ちいろば旅倶楽部最新情報
2015-03-01 21:47:38

困難なほうを選ぶ

テーマ:ビジネス


(忍草浅間神社)




こんばんは~。

今日は、富士山ろく巡礼ツアー催行決定のご連絡を
ツアー参加者の皆様にお知らせしました。

まだまだ参加が可能ですので、
ご検討中の方、お待ちしております。

今日は1日雨だったので、
一日中家の中です。

今日はおなかがすいてしまって、
2時ごろにおやつを食べてしまいました。
その流れで早めの夕食になりました。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:

大塚家具の親子の事業継承問題をFBなどの情報で読んでいました。

「?」と思っていた疑問が以前からありました。

父と娘のビジネスの仕方が違う。

「娘を社長にしたのが失敗だった」と会長(父)はおっしゃっているのですが、娘さんを社長にする前に話し合いをしなかったのかな。

あと、娘さんが「創業者はいつか引退しなければいけない」っていう部分。

これに疑問あり!!

そんなこと言うなら、あなたが独立して自分の会社をやればいいじゃない?と思う。

大塚家具を離れている間、娘さんはコンサルティング業もしていたそうですが・・・。

だったら、自分で自分をコンサルティングしたらいいと思う。

親と子は違う。
親のものは、子のものではない。

ビジネスのスタイルが父親と違うなら、
あなたが自分で会社を作ればいい。

私は単純にそう思っていました。

父親のビジネスが正しいとか、
娘さんのビジネスが正しいとか、そういった問題ではなく・・・。

そう考えていたら、
スピリチュアリストの江原啓之さんの日記に、
この件について触れておられた。

江原先生はさらに詳しく書かれていて、
「なるほど!」と思いました。

家具業界の人の話も読みましたが、
家具業界のいろんな仕組みもわかりましたけど・・・。

リーズナブルな料金で家具が売られている企業に
今から太刀打ちするのは、大変だろうと想像致します。

私はかつて、中国で4つ星ホテルで働いていました。
周りには5つ星のホテルがいっぱい。

ブランド志向の強い中国社会。
元々4つ星のホテルだったのに、
5つ星に変更していったホテルがいくつもあった。

私の勤務したホテルが4つ星のままでよかったと思っています。
5つ星の中に入っていったら、すごい競争の中に巻き込まれていた。
結果、5つ星に変更した4つ星ホテルが後悔していた。

家具業界とホテル業界は違うかもしれませんが、
競争相手がたくさんいるところに入るのは大変。

4つ星だからランクが落ちるとか言われたけど、
日本からは国会議員や官僚、そして一般の観光客の方たちも来られた。それで当時は私のホテルが一人勝ちのようになっていた。

業界の立ち居地は、とても大切なことのように思います。

大塚家具は、家具業界の中で、
安く家具を売る企業とは違う立ち居地でいてもいいのではないかと思う。
安売りのところと競争することになったら、本当に大変だと思う。

だからといって、今のままで家具が売れるのかどうかはわからない。
本当にビジネスは難しいと思います。(;^_^A

だから、私は娘さんに言いたい。

そんなに父親にいろいろ言うなら、
自分で会社を立ちあげて自分の会社を作ってはどうかな?

自分で会社を立ち上げることで、
本当の意味でコンサルティングができることになると思いますし、それが経験と感動を積むことになると思います。

江原先生がよくお話されることで、
「2つの道のどちらかの選択を迫られたら、困難なほうを選べ」といいます。

娘さんの場合だったら、
父親の会社を継ぐのではなく、
自分で会社を設立して自分の会社を作る!ということなのではないかと思います。

それが、本当の意味での自立ではないのかな。

江原先生の日記を読んで、
いろいろ納得いたしました。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。