ちいろば旅倶楽部最新情報
2014-02-05 23:55:54

手織りのすばらしさ、機織の重要性

テーマ:織物

DVC00880.jpg
(私とイトウさんの織ったものです)



こんばんは~。

今日は以前から楽しみにしていた手織り教室~♪

機織の大切さをどこで感じるかというと、日本の神話。

アマテラスオオミカミやコノハナサクヤヒメノミコト、
その他、女性の神様が神話の中でもしていらっしゃる機織り。

機織に限らず、糸産みや糸つむぎなど、
日本人の生活に昔からあったものです。

神様と共に生きる日本人なら、女性なら、復活させたいものだと私は思っています。

機織は日本の復活!大げさですか!?

でも日本人の生活の中に昔からあって、
今ではほとんど見かけなくなってしまった大切なもののひとつだと思います。

4月30日からの伊勢神宮の機殿ツアーは、
アマテラスオオミカミにお供えされる荒妙、和妙が織られるところを見るツアー。

古来から続く伝統を間近で見る貴重な機会。
そして私たちも、日常生活に少しでも取り入れることで、
私たちの生活にもうるおいが生まれます。

実際に手織りをすることで、楽しくて無心になれる。
そしてどんどん織りあがっていくものを見ると大きな喜びになります。

今回は手織り教室3回目。

昨日からの雪でもしかしたら今日は行けなくなるかもしれないと思っていましたが、「絶対に行く!」と決めておりました。

道路を見ると、アイスバーン!!

つるっつる~。

DVC00860.jpg
(運転こわい~!!って、運転するのはイトウさん)


雪の上の運転は慣れていない上、
さらに峠を越えるのに大丈夫だろうか・・・と思いましたが、
とにかく安全運転を心がけました。

DVC00863.jpg
(ちいろばくんも安全を見守ってね~!)


普段の湧水を汲む場所も通るのですが、
今日も水を汲む予定だったのですが、雪が深くてとても無理。

しかし・・・、なんとも美しい景色が広がっています。

車から降りて写真撮影している人までいた。

DVC00871.jpg

雪がかぶさって木が真っ白!
あんまりきれいで、芸術作品を見ているみたい!!

安全運転をしなくてはいけませんが、
窓のそとはこんなに雪の美しい景色が広がっている。

そして無事になんとか着きました、目的地。

手織り教室のこの場所は、私は大好きな場所。

無心に織れる機があり、
昼食には、そこを運営している人たちが、そこに集まる子供さんたちと一緒に育てた小麦粉や食物をいただける。オリーブオイルまで作っていらっしゃる。

イトウさんにとってははじめての手織り。
織物なんて女性のものだろう、と思っていますけど、
男性もはまるんだそうです。

DVC00873.jpg
機を織るイトウさん

DVC00874.jpg
織られた物には、性格が出る。

その場所の運営者のHさんからは、私とイトウさんがとても対照的だといわれました。
イトウさんはものすごくきっちり織る。その点、私は大ざっぱ。もうちょっとちゃんと織ればよかったと後悔。

しかし次は、オーガニックコットンでチャレンジします!
お値段も高くなるけど、すごく楽しみです。

DVC00879.jpg

DVC00876.jpg
手織りで作られたかわいい!スカート。
欲しかったな~。似合うかどうかは自信ありませんが。
でも世界に一品しかない特別なものですね。

DVC00877.jpg
手織りでいろいろ作れる。他にも作品があってみていて楽しい。

そして待ちに待った昼食タイム~♪

DVC00875.jpg
こちらで育てられたお米や小麦で作ったパン、野菜など、おいしかった~。パンはおかわりしてしまいました。(笑)

イトウさんがここの食事をいただいて、
とてもナチュラルというか、エネルギーが高いと感じるそうです。

こちらにくると、なんかほっこりするし、
スタッフの皆さんとのお話も楽しいし、何より勉強になる。

ここの代表のHさんは、超スピリチュアルな方。

いろいろ視える方なのでしょうか・・・。
前回は私の抱える問題を昼食中におっしゃってびっくりした。(笑)

最近はスピリチュアル系の仕事をしている人からのコンタクトがすごく多いそうですが、商売目的でお仕事をしていらっしゃらないので、全然興味ないそうです。

だから・・・ちいろばでツアーをしたいといっても、OKとおっしゃってくださらない。(涙)でもそれはそれでOK。

ここのことを知らせていいかどうかを聞くと・・・。
「来る必然のある人は来ることになるから」ということで、名前や場所はすみませんがここで発表しないことにします。

糸の神様のお話も教えてもらいました。日本には、織物などの神様はいらっしゃるけれど、糸の神様はおらず、海外に糸の神様はいらっしゃるとのこと。

普段の生活に糸や糸つむぎ、織物などがあることの重要性をお話されていました。東京のどこかのカフェでは、糸つむぎができるカフェが人気だそうですね。

Hさんから、糸の神様、妖精のお話、畑の妖精のお話、石とのお話なども教えていただきました。

山梨県は水晶がとれるところなので、水晶がどのような気持ちでいるのかとか、そんなお話まで聴きました。へえ~っと思うお話がいっぱいでてくる。

そんな話をぜひ、うちの会員さんにもしていただきたいと思うのですが・・・。

帰りは、近くにある温泉へ。
その温泉はバランスがとれているからいいよ、とのこと。

新しい温泉施設などは、
温泉のバランスが崩れているところがあるという話を教えてもらいました。

その温泉ですが、地元の人が多く利用しています。
普段利用する温泉よりは、確かに質はいいと思います。
バランスがいいとか、そういうことになるのかどうかわかりませんが・・・。

こうして楽しい気分で家に帰ってきました。

イトウさんは初めての手織りで疲れたのか、もう寝ました。

手織りは私の息抜きであり、無心になる大切な時間。

4月の伊勢神宮の織物ツアーの前に、
今一度、手織りのすばらしさを実感したいと思って行きました。

手織りの機械がほしい!!

(イトウさんにおねだり中)

DVC00878.jpg




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。