ちいろば旅倶楽部最新情報
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-11-13 23:27:08

来年は畑に力を入れる

テーマ:


こんばんは!

出雲大社の神在祭前、
来年の夢・希望シートに書き込むことを考えています。

来年は私は田んぼはやりません。

周りの経験者の人たちからは、
「どちらか(田んぼか畑)にしたほうがいいよ」
と、言われ続けておりました。

ほぼ、私1人で、田んぼと畑をやってきました。
(イトウさんはたまのお手伝い)

もうこのあたりで、ギブアップします。(爆)

しかし、小さな田んぼが見つかれば、やりたいと思っています。

2畝半ぐらいの田んぼがあれば、また開始したいです。

私とイトウさんが1年食べられるぐらいのお米ができれば良いのです~。(手作業でできる大きさの田んぼ)

今から勉強を始めている「自家採取」。


今まであんまりやってこなかった。
というか、やる余裕がなかった。

これからは、勉強します。

ある闇の世界の人たちは、
三重県で自家採取をしている市民グループの人たちのところに直接行って、自家採取をやめるように言ったそうです~。

この世をすべて牛耳ろうとする人たちにとって、
「種」はとても重要なものになっている。

種を支配することで、
この世界の食物を支配することができるから。

種、私はなるべく固定種をまいています。

私の畑は土が富士山の火山灰が多いので、
土の質はあまりいいとはいえない。

山梨県じたいが、
作物を育てるのにあまり向いていない土地柄だと、
どこかで読んだ覚えがあります。

あ~、そうだったのか・・・と。
住んでから、さらにわかった。

それでも、できないわけではない。
できる野菜とできない野菜がある。

家庭菜園だし、
いろいろ作りたいと思うものですけどね~。
そうすると、群馬とか千葉のほうがいいかもしれない。

来年も自然栽培でしたいと思うのですが、
もう少し、実のなる畑になりたいと思いつつ、
来年は3年目。

4~5年たったら、土はよくなっていくと聞いているので、
もう少し我慢で自然栽培をしたいと思います。

自家採取以前の問題ではありますが、
できる野菜から、少しでも自家採取に向けて
がんばってみたいと思っています。

種のこと、添加物のこと、よろしければ以下、ご覧下さい。

自家採取やその他もろもろ、増川いづみさんと船瀬俊介さんの対談で、いろんなことがわかる。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。