【西宮】少人数家庭保育ルーム       TSUMUGU ~つむぐ~                      

TSUMUGUへのご訪問ありがとうございます。
自宅での完全予約制 少人数保育ルームです。
一時保育のみとさせていただいておりますので、
保護者様の急な用事やリフレッシュ、またお子様の普段とは違う遊び場として!是非ご利用くださいね。


テーマ:
こんばんは~!
 
ご無沙汰過ぎます、つむぐのちぃこです。
 
 
今年の3月末で、「つむぐ」 を閉じることにしました。
今まで、ご利用頂いた皆様、本当にありがとうございました。
 
え?春から使おうと思ってたのに!と思って頂いたかた、すいません。
あと少し、まだ利用するよ~という方、
もうしばらくお世話になります。
 
 
 
閉じるのを決心するまでに、少しウジウジもしましたが、
春から、下の娘が小学校にあがるのを
きっかけに、
自分も環境を変えたくなった・・・のが
一番の理由かもしれません。
 
 
ルームを始めるきっかけは、
子どもと一緒に仕事ができたら
いいなぁと思ったこと。
それが叶って、今に至るわけです。
 
ルームを開いた時から、最後の最後まで
来てくれている子。
まだお母さんのおっぱいしか飲んでいなかったのに、
今は走り回っている子。
ひと月ぶりに会うと、見違えるほどの成長をしている子。
 
みんなみんなみんな、違っていて、
み~んなかわいくて。
本当に色んな思いをさせてくれたことに感謝しかないです。
つむぐの事を覚えていてくれている子も、記憶にない子も、
何回も泣いて来てくれた子も。
短い子ども時代に、ちょっとでも関わることができたことを、
本当に本当にうれしく思います。
 
自分の子には、我慢をさせたことも多く、続けていていいかなと
考えた時期もありました。
だけど、つい先日子どもと話をしている中で、上の娘が
「私も、お母さんみたいにお預りのお仕事したいな~」と
ポソっと話してくれたんです。

下の娘も
「おあずかりなくなるのいやや~!」

どちらも嬉しかったなぁ。これ。
 

我が家の娘二人にも、この数年間の体験が
素敵なことだったと刻み込まれていますように。
 

私のことを信頼してくれて来てくださっていた皆様。
寝ている横で、
こどもがワチャワチャしていても
嫌な顔一つしなかった夫。
色んなことに、臨機応変に対応してくれたスタッフのメグさん。
我が子の送り迎えや、
帰宅先にさせてくれた友達。
一緒にお仕事してくれた娘たち。

 
みんなの応援や協力なしでは、なしえなかったことばかり。
みなさん、ほんとにありがとうございました~!!!!
 

 原田千春
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんばんは。

つむぐのちぃこです。

 

「おはよ~!今日は何して遊ぶ~!?」

 

と始まった、本日土曜日の朝。

今日は、つむぐに来てくれた女の子と、
お月見用のお団子を作ろうかなと
思っておりましたが、
いまいちな提案だったようで、
あえなく却下鏡餅

 



朝から、少し離れた大きな公園に
お弁当持って行こう~!と早々に決定!

 


…が。

 


折り紙したり、
お祭りの屋台を作ったり、
ダンスホール化したり、

 


で、あっという間にお昼がすぎてしまい…

 


気づけば、
「行こう~!」となってから
二時間がたっていました。



こどもたちは、なんでもかんでも遊び道具にしてしまう。

大人にはない発想ばかりですな。


 

 


普段は、こどもたちも何かと時間に
追われる毎日。

 


学校では、びっちり時間割。
帰ってきたら、宿題に習い事。


幼稚園や保育園でも、発表会や運動会の

練習で、まったくの自由時間って少なかったり。
(あ、良い悪いの話ではなくねもちろん)

 

 


なので、時間に余裕のあるときは、

子どもたちの思いつくまま気の向くまま、
遊びに没頭させてあげたいよね。

 

 

自発的に遊び始め、「もうこれでいいわ」 と

自分で終わりを決める。

 

この一連の流れは、こどもにとって

とても満足度が高いもの。

こどもの遊びの満足度は自己肯定感を高める

ことにもつながるしね。

 

 

 

 

ということで、こどもらの

「公園はいきたいけど、今やってるこれ、やめたくない」

を待つこと2時間・・・

 

やりきった感があるのか、

公園にむけての片づけ、めっちゃ早い!

 

 

無事に到着し、遅めのお弁当でしたおにぎり

 

IMG_20160917_143020781.jpg

 

 

公園遊びも、

ほってたらいつまで遊び続けるんやろ。

といつも夕方に思いますが、

それを実験する勇気が私にはまだない滝汗

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。
つむぐのちぃこです。



先日、みっちりと丸一日の講習を受けてきました~。

応急手当の講習です。


タイムリーに、お客様から
「MFAってなんですか?」という質問を受けましたので。


MFA 
メディックファーストエイド 
の略称です。


けがなどの、外面的に見える傷の手当はもちろん、
なんかわからないけど、倒れた!
意識ない!息してない!!

などがあったときの、応急手当ができるようになるためです。

赤ちゃん、こども、大人への対応も違うことがたくさんです。
AEDの使い方、心肺蘇生法などなど。










救急車がくるまでの間にできることをする!!
それによって、助かる命がたくさんある。



2年更新なのですが、少し変わってるところがあったり、
忘れているところがあったり。

気が引き締まる思いです。



鉄道会社、航空会社など、たくさんの命をお預かりする企業なども
取り入れてる資格で、国際カードが発行されるのです。

役にたつ機会があってほしくはないけれど、
お子様をお預かりする以上、きっちりと身につけておかないとですね。




以前にこんなことがありました。
我が子が、いすから落ちて頭皮がパッカーンと割れてしまい、
血がボトボトボト~ってなったときがありました。

そんなときは、きれいな布でひたすら傷口をおさえます。きつめに。
おさえた布が血でにじんできたら、新しいものに変えないで、
上から新しい布を重ねていきます。
我が家では、普通のタオルでこれをしました。

講習受けててよかった~!!!!

と思った瞬間です。


と、同時に、うちの子でよかった~
とも思っちゃった!!
いや、これ本音。



長い講習なのですが、
先生が、「THE!大阪のおっちゃん!」な方で。
実体験や、色々な話を組み込みながら、
ぐいぐい、話にひきこんでくれるので、
とても楽しく身につくのです。


教えてくれる人との相性って大事やなぁと、
2年毎に会うたびに思ってます。



ということで、
大阪のおっちゃんの話ではなく。


これからも、安心してお子様をお預けいただけるように、
勉強していきます。

いつもありがとうございますBA-90・赤面







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。