眼鏡和尚のひとりごと

ふと思いついたことについて徒然なるままに書いてみます。

法話・随想・妄想の記録です。

芸能人の眼鏡・有名人の眼鏡も随時。

将棋やダーツ・ビリヤードなどはかなり初心者です。

よろしくお願いします。

ある眼鏡好きな和尚のひとりごと。

日々感じたことを書き綴って参ります。

読んでいただいた方の人生の糧になればと願ってます。


よろしければ私が副住職をしてるお寺のHPを覗いてみてください。

http://www2.ocn.ne.jp/~kouzenji/

まだ仮のHPですが。。。


お寺に対する質問やお坊さんに聞いてみたいことなんかがあればお気軽にどうぞ!わかる範囲でお答えします…いえいえわからなければ調べます(笑)それでもわからなければ謝ります(深謝)


テーマ:
新ドラマ「東京タラレバ娘」。
たまたま初回を観たのですがなかなか面白いドラマでした。
もともと漫画が原作らしいですね。
確かに随処に漫画らしい演出がありました。

そんなドラマの中で気になったのがやはり眼鏡…
ということで、今回は主演の3人娘のひとり、大島優子さんの使用されている眼鏡のご紹介です。

オプティシャンロイド
オリジナル
黒×ベージュ
改造フレーム

このドラマを見終わった後にずっと調べていたのでさがなかなか該当する眼鏡が見つからず。
アンダーリムのプラスチックフレーム。
アンダーリムのフレーム自体そんなに多くないのですが、シンプルなプラスチックのアンダーリムで、クリングスがメタルでパットがついたもの。
しかも、フロントのカットにもやや特徴が。
お蔵入りかと思った矢先に、オプティシャンロイドさんのブログでこの眼鏡が紹介されました!
なんと、オリジナルフレームの上部をカットして作成したオリジナルのオリジナルフレーム。
カットした部分にナイロールを通しているそうです。
原作の雰囲気により近いものをということでしょうね。
クリアグレーのタイプも出てました。

オプティシャンロイドさんのオリジナルフレームといえばアンジェラ・アキさんなんかが有名ですが、かなりの芸能人が使用されていると思います。
お店のオリジナルフレームのいいところは上質で安価なところ。
種類も豊富なのできっとお気に入りの一本がみつかりますよ!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今回のご紹介は俳優の堤真一さん。
2枚目から3枚目まで幅広く演じられる、私が大好きな俳優さんです。
和久井映見さん主演のドラマ「pure」での好演がとても印象的でした!
その前からテレビでご活躍されていたのでしょうか…
演劇でご活躍だったとは聞いたことがありますが…

そんな堤真一さんが1月から主演ドラマ「スーパーサラリーマン佐江内氏」にて怪演されてます。
そのドラマで堤真一さんが使用されている眼鏡は

EFECTOR  エフェクター
delayⅢ

オプティカルテイラークレイドルさんが展開するオリジナルフレーム。
ギターのなどに使用されるエフェクターが由来だそうです。
一見すると何か古き良き時代のデザインなんですが、これがとても現代にもマッチしている。
これはやはり、デザインだけではなくて品質にもこだわっているから成せる業ですね。
日本の職人さんの技術の高さの賜物ですね!

使い方によっては野暮ったくもなるんですが、このdelayⅢは何かお爺ちゃんが若い時の写真の中でかけている眼鏡という感じです(笑
でも、シャープさがやや強いデザインなので、キリッとした印象も受けるんですよね。
この辺りの味付けがエフェクターの魅力なんですよね。

このブログでも度々ご紹介してますが、芸能人でも代表的な使用者が宮川大輔さん。あと香取慎吾さんや木村拓哉さん、妻夫木聡さんなどなど
その他、ミュージシャンでは布袋寅泰さんや西川貴教さんなどなどかなりの方が使用されているようですね。


品質も掛け心地もいいですし、意外とお値段が高くないのも魅力です。
クラシカルなフレームが欲しいけど…
なんて考えている方にはまず触れて、かけて見て欲しいですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご無沙汰しております。

もうかなり更新しておりませんでした。

これからも気まぐれで更新していきます。

 

さて、今回のご紹介は歌手としてだけではなく俳優としても大人気の星野源さん。

個人的にはラジオ番組が好きですね。

さて、昨日最終回を迎えた「逃げるは恥だが役に立つ」。

大人気でしたね!私は見てませんが…かなりの反響がありました。

ダンスなんかも流行ってますよね。

私が気になったのはこのドラマの題名。

聞いたことが無い言葉だったのですが、どうやらハンガリーの諺で、「恥ずかしい逃げ方だったとしても、生き抜くことが大切」という意味があるそうで。

各話のサブタイトルもことわざだったとか。

こんなところにも粋な演出がありますね。

 

さてそんな今話題の星野源さんがこのドラマの中で使用されていた眼鏡のご紹介です。

 

Oliver Peoples (オリバー・ピープルズ)

DENISON-J 

 

このドラマの役柄を演ずるうえでもかなり効果的だったのがこの眼鏡の存在ではないでしょうか。

細身のスクエアなプラスチックフレームで、一見特別な眼鏡ではないのですが、プラスチック系のフレームで、サイドもフロントも細身で、さらにスクエアなフレームって意外と無いんですよね。

これがメタルだとおそらく冷たい感じが強すぎたのでは。

ドラマ「コウノトリ」ではメタルフレームを着用して冷徹な雰囲気を出してました。

また、これよりもフレームが太かったり、円状であったら柔らかさが強すぎる。

知的さの中に柔らかさが垣間見える、そんなイメージの眼鏡ですね。

 

おそらくドラマの影響で大人気でしょうね。

もともとオリバー・ピープルズは奇をてらわないオーソドックスでおしゃれなものが多く、大人気の眼鏡です。

個人的にはやや幅が狭いのが難点ですかね。。。

 

星野源さんの歌手として、俳優として、ラジオパーソナリティーとしての活動に更なる期待ですね。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。