1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

癒さる猫とサンシャイン

テーマ:ブログ
2005年05月31日

今日も朝から天候は雨。昨日に引き続き早慶戦はオジャンとなるのか、そんな不安を抱いたまま、前夜から一睡もすることなく神宮へ。実は昨日の夕方に少し長時間寝てしまい、結局夜通し寝ることが出来なかったというオチ。


乗り換え案内で調べてみたら、I堤から神宮の最寄り駅である外苑前までは、実は小田急を使い、代々木上原で千代田線に乗り換える・・・等のルートが近いということが判明し、登戸乗換えでいざ小田急に乗り込みました。が、雨ということもあってか、乗客の数が尋常ではありません。とりわけ成城学園前から先は、少し危機感を覚えるほど。


そんなこんなで神宮に着いたものの、雨足は一向に小康状態になる気配を見せません。むしろ逆に強くなっていくばかり。一睡もせずにここまで来たのだから、せめて試合をしてくれ、そんな願いが通じたのか、開場時間の10時を少し過ぎた頃ともなれば、雨が上がり、薄っすらと晴れ間がのぞきました。


ヤッター!思わずそう叫びたくなる心地で、試合へのヴォルテージを高めていくことに。


そしていざ、優勝を賭けた早慶戦・第3戦が始まったのです。


試合は初回に早稲田がいきなり先制して主導権を握ると、投げても先日好投した宮本が、それに引き続き好投を見せ、慶應打線はほぼ完璧に抑えられてしまいます。早稲田は更に4回、2点を追加。しかしその裏、慶應は初ヒットを足がかりに満塁と攻め、サードゴロの間に1点を返します。しかしそれ以降は再び宮本の前に抑えられ、更に1点を加えられて4-1で迎えた8回裏、予期せぬ出来事が起こりました。1アウトからバッターは合田に代わって代打・金森。宮本の初球(2球目?)をフルスイングすると、打球はグングン伸びてライトスタンドへ。入った!これで2点差だ!さて反撃開始だ!誰もがそう思いながら若き血を歌っています。ところが、一向にスコアボードに1の文字が掲示されない。むしろアウトカウントが1つ増えているではないか。どういうことでしょうか。・・・実は、金森が打った際、1塁ベース(本塁?)を踏み忘れていたというのです。だから、記録上ヒットとしては残るものの、結果はアウト。加点ゼロ。せっかくの最高にカッコイイ舞台は、台無しになってしまったのです・・・。そのまま、最終回も宮本の後を受けた速球派・佐竹の前に慶應打線は凡退。かくして、早稲田に春季リーグの優勝を明け渡してしまったのです。自分の中では、今もなおあの幻のホームランが悔やまれてなりません。秋は是非、優勝してもらいたいです。


神宮の片隅猫 もどかしさが残るまま、とく君や苅くん、FJ田くんたちと一緒に神宮の周りを歩いていると、一匹の猫に遭遇。このブログのスキンにも因んで一枚。応援などで溜まり溜まった疲れが、癒された瞬間でした。


さてさてその後、帰って夕寝した後、先日高幡不動で遊んだ、多摩センの友達からメールが。彼も自分と同じく旨いラーメン屋を探していて、I堤にそういう店はないかとのこと。早速自分の行きつけの横浜ラーメンの店を案内することに。横浜ラーメンは初めてだったようでしたが、その店の味になかなかご満悦だった様子でした。今後も、主に多摩地方の旨いラーメン屋を、お互いに調査して行くつもりです。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

刻む、オジャンのワルツ

テーマ:ブログ
2005年05月30日

オジャン。オジャン。あーもうオジャン。何が何でももはやオジャン。


どうも取り乱して失礼いたしました。今日の東京はまるまる!お陰で早慶戦はオジャンに。この知らせを受けたのは朝の9時過ぎ。


その時、自分はまだ余裕で眠気の只中にいました。前日、あのような形でポップ君や植田くんと飲んでいたのですから。試合中止のメールを見た途端、一気に虚脱感に襲われたのは言うまでもありません。早慶戦が中止になった場合、学校が1限以降休講になるという学則もオジャンとなるのです。


当然、通常通り授業が開かれることに。2限は何と英語。しかし、もはや起きる気力も失せた自分はこの後二度寝。オワッテます。


そして、目覚めたのは11時半。着替えて学校へ。3限からは、渋々受けようかなと思ったわけでして。


この時点で、雨はまだまだ降っています。お陰でサークル練もオジャン。晴れて、早慶戦やって、学校休みになって、いざテニスをやろう!そんな計画はいとも簡単に水に流れたのでありました。ここまで雨に対する憎悪をたぎらせた日もそんなにないことでしょう。


実は今日は朝の段階でカテキョもなくなっていたのです。教え子がメールで「別の日にして欲しい」と言ってきて、伸び伸びとテニスができる、筈だったのに・・・。


もうこれ以上のオジャンは望んでいません。明日はテニスをしようか早慶戦を観に行こうかまだ決めていませんが、とりあえずは今日のような日はもうゴメンだ、そういうことにしておきます。手短なブログになりました。


余談ですが、昨日の記事の先輩の写真、“AKIRA”(大友克洋原作)に登場する、アキラに似ていると思ったのは自分だけではないと信じています。ちょっとコアなトピック。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

日々の足跡 果てはしない

テーマ:ブログ
2005年05月29日

今日は昨日の予告どおり、昼過ぎまで爆睡。殊にこの週末は相当なハードスケジュールでしたからね。


昼食を摂り、そのままマッタリすれば、もう2時。テレビにて早慶戦がOAされる時間です。


放送開始直後は3-0で慶應がリード。このままのペースで行けるんじゃないかと思った矢先、先発の加藤が捕まり2失点。これで流れが早稲田に傾いたと思ったのも束の間、昨日に引き続き佐藤が目の覚めるような一発を放ち、4-2。よしこれで今度こそ、と思ったのですが、粘る早稲田は2日連続でマウンドに立った合田を攻め、6回にツーアウト満塁から2点タイムリーが飛び出て再び同点。しかししかし、今度は7回に慶應が早稲田の大谷の代わりたてのピッチングを攻め、満塁のチャンスを作り、そこから死球と犠牲フライにて再び2点勝ち越し。最後は中根投手がキッチリ締め、結局6-4で慶應が勝利しました!自分もテレビの前なのにもかかわらず、ワンプレー毎に叫びまくり。いやあテレビで観ていても早慶戦はアツいものがあります!


そのままゲームを軽くやり、さてさてヒッキー突入体勢に万全を期していると、そこに君からメールが。何度かやりとりを繰り返すうち、お互い暇を持て余していることを認知し、ポップ君と一緒に日吉で夕飯を食べることに。


ひようらには「とんかつの三田」という、カツとから揚げ定食のヴォリュームが有名な定食屋さんがあります。そこで色々と雑談をし、その後はポップ家で軽く飲むことに。さりげなく、今週末はこれで3日連続飲みという事態。


飲みと言っても限りないマッタリ飲みで、そこの場でもポップ君と色んな話題で盛り上がりました。やがて自分はちゃっかりいつかのクラシック後輩(植田くんといいます・・)に電話をしてポップ家に呼び出し(植田くん家とポップ家は至近)、やがては3人での談義に突入して行きました。


限りないG ちなみに写真はポップ君のパソコンのスクリーンセーバー。サークルの先輩の写真。ハタから見れば相当なインパクトがありますが、当のポップ君はもはや見慣れたようで、最近は何も感じなくなったとのこと。


さて、そのままオールも可能だったのですが、所用あって結局最終で帰ることに。そんな感じで駆けるように過ぎて行った1日でしたが、とりわけ夕刻から深夜にかけて、充実した時間を送ることが出来たと感じます。


明日は天候に左右されなければ学校は休講!今日慶應が勝利を収めてくれたお陰です!普段は授業&バイトで参加できないサークル練も余裕で参加出来ちゃいます。サークルの対抗戦も実は水曜に迫っていることですしね。そんな感じで来週もまた、頑張って行くのみ。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

永劫のエンターテイメント

テーマ:ブログ
2005年05月28日

前夜飲みは凄惨たり。


先ずはこの言葉に尽きます。


昨日、男だけで飲むと書きましたね。あれから深夜の神宮へと出向き、外苑前の飲み屋にてその飲み会は催されたのです。


最初のうちからビールがハイペースで空いて行き、やがて焼酎が導入されれば、もはや手の打ちようがありません。週末ということもあり、みんな疲れも溜まっていたのでしょう、死者が続出する羽目に。そして自分もその中の一人となりました。本当にヤバかった。朝の5時に店を出たのですが、店の外でなお仰向けになって寝入っていたくらい。ここまで酔ったのは、本当に久しぶりです。他のみんなもひどかった。とにかく言えるのは、この1,2年男だけの飲みは悲惨を極めたということです。


そのまま神宮球場にて並ぶことに。しかしここでも自分は酔いが覚めずにエグっていました。開場を待っている間は本当に辛かったです。やがて開場となり、球場内に入れたものの、酔いが一向に取れずに、もどかしさだけが蓄積されていきました。試合の応援までに何とかなるのでしょうか。


何とかなりました。多少の疲労感があったものの、早慶戦がプレーボールとなる頃には、体調は一定の回復を呈し、いざ、潔く応援に携わることに。


試合のほうは、慶應先発の合田が、毎回ヒットを許しながらも何とか抑えていく展開だったのですが、5回、連続四死球で出したランナーをフルベースに置いて、早稲田の四番になんとグランドスラム(満塁ホームラン)。打線のほうも早稲田の先発・宮本の前に凡打の山を築き、なかなか得点できず。しかし7回、代打で登場した佐藤が宮本から一発を放って気を吐くと、守りでもあの今福がルーキーとは思えぬいいピッチングを見せ、いざ見方の反撃を待つといった流れへ。そして最終回、慶應の四番・岡崎が反撃の狼煙となるソロアーチ。更にヒットとエラーでランナーを重ね、スコアは4-2、ツーアウトながらランナー1,3塁という絶好の場面に。ここで一発出ていればハンパなくアツかったのですが、ピンチヒッター・瀧田は当たりは良かったものの、ライトフライ。これで万事休す。残念ながら、慶應は優勝のかかった早慶戦の初戦を落としてしまいました。それでもいい試合を展開してくれて、これは明日が楽しみです。「若き血」もいっぱい歌えたし、応援ももはや一通り覚えられましたからね。明日の早慶戦はテレビで観ようかと。


また、神宮は照り返しがヤバい。昨年もそうだったのですが、タンクトップ一丁で観戦していたら、普通に日焼けしました。自分は地が色白なので、日焼けは大歓迎なんですが、いかんせんヒリヒリ感がたまりません。このブログをしたためている今も、日焼けの痛みと闘っているのであります。


総じてこの2日間、とても楽しかったですが、その分とても疲れました。明日は昼過ぎまで爆睡して、いざテレビ観戦をしたいと思います。もし明日慶應が勝てば、月曜の1限以降の講義が休講となるのです!自らの優勝のために、そして我々の休講のために、ぜひぜひ野球部の健闘を祈っています!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

昼出勤の日々よ

テーマ:ブログ
2005年05月27日

昨日は完全にだれていて、ブログをしたためる事が出来ませんでした。今日から再び気合入れ直して。


さて早いもので、5月もあと5日を切りました。何だかんだで、1年のうち、この5月こそが最も早く過ぎてしまうのではないかと。それか6月。このブログが始まって以来、「時間が経つのは本当にあっという間だ」といったことを頻繁に連呼してきた自分ではありますが、今まで生きてきた中で、どうしてもこの5月と6月だけは、それはそれは瞬きの如く過ぎ去ってしまうのです。だからこそ、この2つの月だけは、とりわけ濃密な日々を送って行きたいですね。


・・・と言ったのも束の間、今日はものの見事に二度寝をかましてしまい、目覚めたら10時半過ぎ。完全に2限に行く気が失せてしまい、家でそれなりの身支度を整え、学校へ。考えてみれば、今週の自分は火曜以外すべて昼休み登校でした。その全ての曜日に、2限があったのにもかかわらずです。いやあ今週はオワッテいました。


途切れた鯱 ちなみに、写真は昨日のタマリにて撮影した、海くんとT村くん。愛・地球博にあやかって、名古屋城ののポーズを取ってくれたのですが、フレームに収まらず途切れてしまう羽目に・・・。これだと少し怪しくなってしまいますね。


3限を受ければもう自由の身。今日は本来ならサークル練に行く日なのですが、今日のコートは場所が遠く、3限上がりで行ってもまともに練習できないという専らの噂を聞き付け、行かないことに。


代わりにキャンパス内で多数のサークルの後輩たちに遭遇。彼らを引き連れ、ひようらのミスドにてマッタリ。するとそこで、いきなりC者くんから電話が。すると、何とC者くんと2女(自分たちと同学年の女子)たちで、カラオケに行っているとのこと!早速みんなで合流することに。


カラオケでは盛り上がりました。2女のみなさんも、後輩のみんなも歌が上手い!あっという間に時間が過ぎて行き、気付けば5時。程よい時間に。殊に今週は放課後がアツい。実は昨日もこんな感じのノリでした。


さてさて、今日はこれからサークルの1,2年、しかも男だけの飲みが催されます。当然の如く、オールです。明日から神宮にて早慶戦が行われるのですが、それに備えて前夜にオールするのが、我がサークルのしきたりとなっているようで。酔いすぎて試合そのものを見ることすらままならない、そんな事態だけは避けたいと、肝に銘じて、行って参ります。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

遅れてきたリアリティ

テーマ:ブログ
2005年05月25日

1日空きました。今日から再び。


昨晩、一旦仮眠を取ったせいで、朝5時まで寝られず。やっとこさ寝就けたものの、2度寝も相まって、起きたのは11時過ぎ。当然、2限の講義には出られる筈もなく、3限のチャイ語から参加することに。


学校に着いたのが丁度昼休みの時間帯ということもあり、タマリに着くなりT村くんからの誘いを受け、ひようらの美味しいパスタ屋、マリーンにて昼食。それなりにガッツリ食べたお陰で、3限のチャイ語にすら間に合わなくなりそうでしたが、キャンパス内を颯爽とダッシュして、何とかセーフ。無事受けられました。


今日は学校はこれにて終了。バイトに伴い、サークル練には出られないのです。今日はある買い物をすべく、このまま学校を後にすることに。その買い物とは・・・


3月の記事で、「PSPを手に入れた!」とか書きましたね。実はあれからインフルエンザだの、福岡旅行だの、甲子園だのであくせくしているうちに、PSPのソフトを購入する分の費用のことをすっかり忘れていたのです。そして今日、仕送りも入り懐に余裕が生まれたということもあって、やっと初ソフトを購入。早速家に帰ってやってみて、その画面の綺麗さに、遅ればせながら感激した自分でありました。


そしてカテキョへ。今日も中間テストに向けた指導だったのですが、教え子は部活諸々で、色々お疲れの様子。でも、せっかく入った高校なんだから、頑張って両立して欲しいですね。


さて、高校で思い出したのですが、先日、自分の母校の高校が、TBSの学校へ行こう!の取材を受けたらしいのです!何でも、自分の高校はディベート部が強いことで有名なのですが、そこへ取材に来たとのこと。実は、自分たちが現役の高校生の頃から、TBSからのオファーが来ていたらしいのですが、時の校長が頑なに拒み続けてきて、この度校長が代わったこともあり、取材に応じたようです。OA日はまだ分かりませんが、期待して待っています!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

マンネリマンデー・ぶっさらえ

テーマ:ブログ
2005年05月23日

今日から再び学校です。思うに、月曜は他の曜日に比べて時間が経過するのがとても早いように感じます。それゆえ、特筆することもなく終わっていくのが最近の月曜の常となっていたのですが、今日もそんな感じで・・。


月曜は2限から。学校へと向かう南武線の車内では、サークルの友達に偶然遭遇。学校に着くまで色々と雑談をして、いざ2限へとのぞみました。


月曜はそこからが早い。2限の後、昼食を食べてマッタリすればもう3限になるし、3限は体育でテニスなので、慌しく動き回るうちにあっという間に終了するし、4限はチャイ語で、これもまた文章の音読を繰り返していて、気付けば終わっているという感じです。


それに月曜は何と言ってもその後、カテキョのバイトが入っています。4限が終わるのは、4時15分。カテキョが始まるのは大抵6時。学校から、教え子宅まで行くには、5時過ぎに学校を出れば余裕で間に合うのです。この間の中途半端な時間の過ごし方が、月曜恒例の焦点となっているのです。


今日はメディアセンター(=メディア。つまるところ図書館)でネットでもやって暇を潰そうと思っていたら、生憎どこのパソコンも空いておらず。仕方なく駅ビルの本屋で時間潰しをし、程よい時間になったところでバイトに向かうことに。だったら学校の勉強をしろよ、って話になるかも知れませんけどね。


ところがムサコのホームで電車を待っている時に教え子からメールが。「今日は6時半からでいいですか?」このまま行けば、程よい時間に教え子宅に着く筈だったのですが、教え子も部活なりテストなりで色々忙しいのですから、仕方ないことです。結局、一旦自宅に帰る程のゆとりが生じ、家で一瞬マッタリしてから今度こそ、バイトへ。


明日から教え子は中間テストということもあって、その響きに多少の懐かしさを感じつつも指導に当たりました。どうやら彼は物理にお手上げ状態のようです。しかし、自分は高校時代生物を選択していたので、物理に関する知識は皆無なのです・・・。歯痒い気持ちを抑えつつ、彼の高校最初のテストの健闘を祈るばかり。


そんな感じで今日は終わりました。いや、本当にあっという間なんですとりわけ月曜は。今読み返してみると、中途半端な手法が至るところに氾濫しているテレビ番組のようにつまらん文章ですね今日。月曜の濃密な過ごし方、もう少し模索してみたいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

風とコーラと多摩川と

テーマ:アヴァンチュール旅行記
2005年05月22日

昨日のブログで予告したとおり、案の定、今日目覚めたのは昼過ぎ。暫くボーッとして、昼食を食べていたら、もう午後2時です。


更にその後、テレビでサッカー日本代表戦を観ていたら(ロスタイムに失点して惜敗・・)、時間は軽く3時を越えていました。この時点でその日にすることの選択は2つに絞られたも同然。ヒッキーを取るか、アヴァンチュールを取るか。今日の自分は、迷わず後者を選択しました。


行き先は・・家にある東京23区・多摩の地図を適当にめくったものの、金欠で目的地の考えも煮詰まったので、とりあえずいつもの多摩川へとチャリを走らせることに。


多摩川へ出ると具体的なプランも定まってきて、今回は軽いサイクリングでもするかと決め、いざサイクリングに出発。


今回辿ったルートはI堤から多摩川の川べりをひたすら下り、多摩川水道橋(川崎市多摩区‐狛江市)を渡り、今度は対岸のサイクリングロードを上っていき、多摩河原橋(調布市‐稲城市)を渡って再び家へと戻ってくるというもの。南武線の駅にしてみたら、登戸~矢野口間の駅に相当し、橋を渡ることもかんがみて、距離にすればおそらく7km以上はあったと思います。


多摩川水道橋 折しも風が強く、天候も下り坂でしたが、それなりに楽しむことは出来ました。というか、今日改めて思ったのは、多摩川は東京の人々の大いなる憩いの場なのだということ。写真は多摩川水道橋の狛江側から撮ったものですが、狛江市か何かの大きなイベントが催されていたようです。


更に、休日ということもあってか、自分と同じくサイクリングする人、釣りをする人、バーベキューする人、犬と散歩する人など、多種多様な光景がサイクリングをしながら目に入ってきました。自分の実家がある近辺の地域は水に乏しく、このような光景とは一切無縁な場所なので、こういった光景が恒常的に見られるというのは、ある意味新鮮なんです。


これにお約束のコーラをプラスして、コーラ片手にサイクリング。とても気持ちよかったです。多摩川の近くに住んでいて良かった、今日は改めてそう感じる一日でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ボラーレ・ヴィーアッ

テーマ:ブログ
2005年05月22日

イタリア語で「飛んで行け」の意。その言葉通り、今日は0次会~2次会まで、終始ボラーレ・ヴィーア的な時間を過ごしました。


ボウリングの戯れ 先ずは0次会。渋谷にてサークルの同級生といざ、ボウリング。自分としては、久々のボウリングでしたが、いざやってみると、みんな上手。カーブをかけてストライク&スペアを取る友達、コンスタントに8ピン・9ピンと倒していく友達・・・。逆に自分は中途半端な倒し方で、思ったようにスコアは伸びずじまいでした。その割には一投に賭けた情は並々ならぬものだったようで、アツかった反面、体力を消耗してしまった気が。写真はそのボウリング場での1コマ。


ボウリングで楽しみ、更にゲーセンで盛り上がった後、前述の通りサークルの1,2年飲みへ。


ボウリングにてかなりのエネルギーを使ってしまった感もあった自分ですが、いざ飲みとなれば、やはりハンパなく面白いものです。後輩たちとも結構話すことが出来たし、乾杯をする時の掛け声は勿論、「確かだー」をはじめとしてもうとにかく大盛り上がり。


その後催された2次会においても、そのテンションは一切落ちることはなく、むしろ途中参加してきた先輩方も巻き込んで、そのヴォルテージを上げていきました。とにかく飲んだ、騒いだ、話した。


以上、本当に充実した1日となった気がします。お陰で、今日だけの出費がハンパないものとなってしまいましたが・・。まあ楽しい物事には出費はつきまとうものですから、ここはもう気にせずパアーッと行くべきですね。


今日こんなにハシャいだお陰で、明日は午後まで寝られます。もはや現時点でヒッキー濃厚でしょうか、それとも午後からのアヴァンチュールに勤しむか・・それは明日目覚めた時の気分次第なのです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

合言葉は「確かだー」に尽きる

テーマ:ブログ
2005年05月21日

さてさて、唐突ですが背景のスキンを変更しました。2月か3月頃に、諸事情絡んで猫柄から変更していたのですが(2005.2.9の記事に詳し)、この度猫柄に返り咲きいたしました。やはり改めて、猫柄はいいものですね。


今日は2,3限を受けた後、月曜以来のサークル練へ。最近ファットを取り除くことに努めていて筋トレをしているせいか、今日は濃密な練習内容の割にはさほど筋肉に疲労がたまらなかった様な気さえします。


はてさて、練習の後、自分はアフターに参加しなかったのですが、代わりに、友達と共に先輩のT平さんに飲みに誘われ伝説の街、ムサコにて飲むことに。週末ということもあって、どこの店も飽和状態でしたが、その中で何とか店を発見、いざ飲みへ。


飲みではいきなり生酎大ジョッキを3人でオーダーし、早々と飲み干すと、呑みのピッチは更に上がっていき、気付けば大ジョッキ2本、青りんごサワー、緑茶ハイを3人で飲み干していたという結果に。飲みの席では、色々盛り上がりました。盛り上がりすぎて、終始会話は途切れることはなく。


しかしさすがに大ジョッキ2本の時点で自分には身に応えるものがあり、酔ってフラついたまま店を後にし、ムサコの改札でも妙なテンションでT平さんたち(共に東横で帰る)を見送り、自分も南武にて帰宅。


何だかんだで、家に帰ったのは0時を悠に越えていました。みんな、無事家に着いたでしょうか。


今もなお、これ酔った状態でブログをしたためています。もう今日はとにかく酔った。明日も1,2年飲みがあるのですが、乗り切れるでしょうか。


いや、自分なら乗り切れる筈です。今まで幾多の修羅場(飲みにおける)を潜り抜けて来たのですから。そんな、妙な自信を背にして暮れ行く、本日の夜なのです。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。