香港発ピアニスト/ピアノ講師*音の綴り方

香港在住ピアニストでピアノ講師の
荒井千裕がピアノの奏法、呼吸法、身体の使い方をお届けします。

NEW !
テーマ:
● 誰かに伝わればいい。伝える事を、躊躇しない。



世界中の 全ての人に気に入ってもらえるのは難しい。

半分以上の人から、嫌われているかもしれない。

気にくわないヤツ、と思われているかもしれない。

そんなの 関係ない。(思わず、あのお方のお声が聞こえてきます♪)


たった1人に伝わればいい。

たった1人に、理解してもらえたら、嬉しい。

誰もわかってくれないわけじゃ、ない。


だから、伝える事を、躊躇しない。やめない。
自分に蓋をしない。


今日もワクワクの1日を☆

お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
2016年の東京レッスンの全日程はこちらです。
香港教室*3~4歳ちゃんのためのプレピアノ・クラス開講中!

東京レッスンや香港教室について、
遠慮なくお問い合わせ下さいね。

chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・水・金曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
本番で演奏するための練習法♪
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
● 聴く耳を育てる



右手だけなら、キレイにレガートで弾ける。

左手はベースが保持音。

保持することを意識していると、保持音が変わる時に、浮く。

左手が浮くと、右手も つられて浮いてしまう。
すると、歌が切れ切れになる。

レガートで弾いている つもりなのだけど。


弾いているつもりでしょ?
でも、切れているよ。一緒に浮いてるよ。

それをね、よく聴くように。
それだけでいいから。
他の注意は、今週はいいから、それだけを、気をつけておいで。


と言い渡したのが、先週のレッスンのこと。

そして昨日のレッスン。

はじめの1フレーズ以外は、見事に「繋げられ」ました。

よく気をつけてきたね!大分良くなったよ!

と言えば

「だけど、1回目だけ 切れちゃったの」

とMちゃん。

スゴイ!
ちゃんと 自分の耳で聴けるようのなったのね!!!

スゴイ!スゴイ!

自分の音を聴けるようになったなら、これから もっと楽しくなるし、伸びていくよ♪



自分が出す音を「聴く耳」を育てる事は、本当に大事。

大人になっても、ずっと、課題だもの。


聴く耳を、育てて参りましょう!


お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
2016年の東京レッスンの全日程はこちらです。
香港教室*3~4歳ちゃんのためのプレピアノ・クラス開講中!

東京レッスンや香港教室について、
遠慮なくお問い合わせ下さいね。

chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・水・金曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
本番で演奏するための練習法♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 未来の心配を手放して、今に集中する

IMG_5797.JPG

未来を心配しても、どうにもならない。

今、出来る事は、「今」に集中すること。

今、取り組もうとしている事に、一歩踏み出せないなら、それを細分化してみる。

ターゲットが大きいままでは、どこから手をつけて良いか、わかりにくいから。


気持ちだけ焦っていても、何にもならない。

とにかく一歩を踏み出すために、今、目の前にある事を、細かく分けて、集中してみよう。


うん、今日もワクワクの1日を!

お読みくださり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。



**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室*3~4歳ちゃんのためのプレピアノ・クラス開講中!
香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
2016年の東京レッスンの全日程はこちらです。
東京レッスンや香港教室について、遠慮なくお問い合わせ下さいね。
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・水・金曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
本番で演奏するための練習法♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 同じ音が続く時に 気をつけたい事



右手の「レーレ|レーミ|ドーー」の、「レーレ|レー」 この2音めの打鍵・離鍵。

これは、気をつけないと、わずかでも素早くなってしまう。

すると、まるでスタッカートが付いたように、元気になる。

でもね、スラーが付いているでしょ。
そして、子守歌なの。

耳でよく聴いて、指先に目が・耳が付いているかのように、大事に弾いてあげようね。


それだけで、印象はすごく変わるよ。


お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
2016年の東京レッスンの全日程はこちらです。
香港教室*3~4歳ちゃんのためのプレピアノ・クラス開講中!

東京レッスンや香港教室について、
遠慮なくお問い合わせ下さいね。

chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・水・金曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
本番で演奏するための練習法♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 愛情を持って、向き合う



対峙しているモノ・コトが、あと一歩のところで、何だかよくわからなくなってしまったら...

改めて、愛情を持って、向き合ってみる。

全ての愛を注ぐように、柔らかくて大きな気持ちで包み込むように。


すると、そのモノ・コトが発しているエネルギーを、湧き出るように感じられるから。


煮詰まったら、自分から、愛を注ぐ。


今日もワクワクの1日を☆
お読み下さり、ありがとうございました。

香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
2016年の東京レッスンの全日程はこちらです。
香港教室*3~4歳ちゃんのためのプレピアノ・クラス開講中!

東京レッスンや香港教室について、
遠慮なくお問い合わせ下さいね。

chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・水・金曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
本番で演奏するための練習法♪
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
・推進力を出すために大事なコトって何だろう?

Magic Kingdom - Marching in Time - 無料写真検索fotoq
photo by SpreadTheMagic



同じ速さで弾いている演奏でも、推進力を感じられるものと、感じられないものがあります。

「推進力」とは、「前へ進んで行く/前へ押し進める力」のこと。


香港発ピアニスト/ピアノ講師*音の綴り方-1306041

それは、「拍」を感じる事。

4分の2拍子の曲なら、常に「イチ、ニッ、|イチ、ニッ」の「イチ」に「ノル」こと。


そして、「ノル」ためには、各小節の第1拍に、「向かって行く」ことです。


それだけで、ちょっと生き生きとしてくる。

ワクワク感が出てきます。



お読みくださり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。



**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室*3~4歳ちゃんのためのプレピアノ・クラス開講中!
香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
2016年の東京レッスンの全日程はこちらです。
東京レッスンや香港教室について、遠慮なくお問い合わせ下さいね。
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・水・金曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
本番で演奏するための練習法♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● ブルクミュラー「清い小川」を二台ピアノで(東京レッスン)

160528
Buckeye Brook by Andrea Koerner

先日の東京レッスンから、記録です。

二人で合わせる、というのは、簡単なことじゃありません。

息を合わせる、一緒に歌う、音楽を創る・・・以前に!

自分の都合で止まるわけには、いきません!


二台ピアノは、お相手がいなければできないし・・・

って、それは連弾でも他の楽器とのアンサンブルでも同じこと。

ソロだって「止まっちゃおしまい」なのよね、本当は。
止まらないところから。


だから、息を合わせる、とか、音楽を創る、も、大事だけど、

「止まる」を矯正するのにも、合わせる練習をするのは、とても良いことだと思うのです。

だって、自覚できるでしょ。
いかに自分は、いつも安易に止まっていたかを。


第1ピアノはオリジナルで、演奏はスマイル治療家さん

第2ピアノは創作です。演奏はegaroさん




egaroさん、たまにはブログも書いてね♪


お読みくださり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。



**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室*3~4歳ちゃんのためのプレピアノ・クラス開講中!
香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
2016年の東京レッスンの全日程はこちらです。
東京レッスンや香港教室について、遠慮なくお問い合わせ下さいね。
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・水・金曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
本番で演奏するための練習法♪
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
● お別れは、再会の日を楽しみに!

IMG_5781.JPG

3年前、2013年の3月、当時 幼稚園の年長さんだったSちゃんが、レッスンに来てくれることになった。

幼稚園生にしては、随分おしゃまさんというのか、大人びている感じがした。

Sちゃんは、年月が過ぎると、どんどん、可愛くなってきた。
って、変な言い方ですね。多分ね、人見知りさんだったのか、「このセンセー、どんな人?私をちゃんと見てくれる人?」って、ちょっと下がって見てる、って感じだったような気がします。

私の教室は、初日から懐いてくれる子(人)じゃない方、ちょっと相手を疑ってかかってくるような姿勢の生徒の方が、そのあと、ものすごーく信頼関係がギュギュギュッて詰まってくる。


Sちゃんとの3年と2ヶ月も、あっという間だったなぁ・・・

本当に、よくやってくる子で、もうピアノ大好きで!
課題に出てない事も、どんどんやってきて、どんどん吸収してました。


帰国先が東京だと伺っていたので、来週から毎週会えないんだ、もうSちゃんのレッスンはないんだ、というのは寂しいけれど、残念だけれど、でも、また会える!ってわかってるから、だから、泣かなかった。
お互い、笑顔で「またね!」


次の同窓会サロン・コンサートでの再会を楽しみにしています!


新しい学校に早く慣れて、お友達が出来ますように。
毎日笑顔でいっぱいでいられますように!って、それだけ、祈ってるね。


私のところに来てくれて、ありがとう!


お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室*3~4歳ちゃんのためのプレピアノ・クラス開講中!
香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
2016年の東京レッスンの全日程はこちらです。
東京レッスンや香港教室について、遠慮なくお問い合わせ下さいね。
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・水・金曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
本番で演奏するための練習法♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 執着を手放す

160527
This is love: to fly toward a secret sky by Nick Kenrick.

執着って、いろいろあります。

モノへの執着

ヒトへの執着

気持ちの執着

場所への執着


思うとうりに事を進めていこう、思うようにしたい、という気持ちも、執着なのだと気づく。


もし、インスピレーションを受け取ったら、それを何かの形で「表わそう」とするだろう。

表そうと、こうやろう、或いは「私はこのように出来るんだ!」と、思っているだけだと、まだそれは自分の中にあって、執着している状態。


だけど、それを表現したら、それは手放す、という事なんだね。

そうか、私たち表現者は、直感で得た事・思う事・感じる事を表現する事で、手放し、出し、与える事になるんだ。

こうやって、循環していくんだね。


そうかそうか。
じゃ、ためらってないで、怖がっていないで、素直に出していきましょ。


お読み下さり、ありがとうございました。
今日もワクワクの1日を!

香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室*3~4歳ちゃんのためのプレピアノ・クラス開講中!
香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
2016年の東京レッスンの全日程はこちらです。
東京レッスンや香港教室について、遠慮なくお問い合わせ下さいね。
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・水・金曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
本番で演奏するための練習法♪
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 生徒復帰!今までで一番ピアノを弾いています!

IMG_5769.JPG

昨年の10月から、レッスンをお休みしていたYちゃん。

先週、無事に高校を卒業されました。
(高校を卒業するまでの試験が、大変なのです。)

そして昨日!レッスンに復帰しました。

お母様が、「今までで一番!ピアノを練習してるんです!」と。


キャ~!嬉しい!


お休みに入る前にYちゃんがレッスンしていた、ドビュッシー「喜びの島」を持ってきたのですが、お休み前の状態に戻してきた どころか、それをかなり上回る演奏でした。

ピアノを弾ける「喜び」でいっぱい!でした。


そして、それだけじゃなく!

「弾けるようになりたい曲が、いっぱいあって!いろいろ始めました!」

って、

・ドビュッシー「月の光」
・ドビュッシー「二つのアラベスク」第1番
・ラヴェル「水の戯れ」
・ラヴェル「道化師の朝の歌」

こ!こんなに!!!しかも、難しいのばっかり・・・
で、私が大好きなのばっかり・・・

丁寧に譜読みしてきました。

もう、感動!


大学進学まで、あと何回レッスン出来るかわからないけれど、それまで、一緒に楽しんでいきましょ!


あ~、嬉しいよ~~~!


お読み下さり、有難うございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室*3~4歳ちゃんのためのプレピアノ・クラス開講中!
香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
2016年の東京レッスンの全日程はこちらです。
東京レッスンや香港教室について、遠慮なくお問い合わせ下さいね。
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・水・金曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
本番で演奏するための練習法♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)