遠征中毒患者日誌byすみだちひろ

誰かに気遣うこともなく、疲れたらすぐ休んで、食事の場所も決めず、風を抜けて気ままに走る。週末は、思いのままに、わがままに。


テーマ:
160724_133424.jpg

160724_172039.jpg

昨日に続き、函館競輪場へ。
今日はステージイベントに、ゆゆが登場。
今まで競艇場でのイベントは何回かあったものの、競輪場は今回が初めて。
当初のリリースでは「お笑いライブ」と発表されていましたが、
どうやら競輪場サイドが「オフィス北野所属タレントだから、お笑い方面」と勘違いしたようで。
いつもの鉄道トークと歌のステージとなりました。
ステージの合間に、車券を買ってレースを観戦することに。
ゆゆは一番人気の二車復でしたが、見事的中。
おいらはいつもの調子で、金網かぶり付きで叫んでいたので、ちょいと引かれたかも。
そしてステージ終了後、なぜか予想新聞に残ったのが、ゆゆのサイン。
今日は「ゆゆファン」としてよりも「競輪ファン」として参加した一日。
ゆゆが競輪に興味を持ってくれれば、それが何より。
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
160724_171221.jpg

160724_171246.jpg

まあ車両は東日本なんですが。
乗車したのは、東京まで最速の4時間2分で走破する「はやぶさ」。
時速320キロで走る区間が増えないと、本領発揮とはならないだろうな。
新函館北斗の段階では満席とはならず、
盛岡や仙台で入れ替わりがあるのだろう。
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
160724_164833.jpg

160724_164844.jpg

東北新幹線が大宮始発だった頃の「リレー号」を思い出す。
こちらは、札幌延長されても函館駅までのアクセス列車として残るのだろうけど。
3両編成は満席、それでもラッシュのような激しい混雑ではなし。
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
160724_072651.jpg

ホテルのバイキングが評判悪いと聞いていたので、今回は素泊まり。
朝食はホテルからバス停二つぶん歩いて、ハセストへ。
朝から焼きたてのやきとり弁当が食べられる幸せ。
ちなみに、豚肉。
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
160723_183048.jpg

今度は五稜郭のラッピで、お気に入りのハンバーグ。
ライス付きなので、コストパフォーマンスはハンバーガーより上。
満腹になったし、ホテルへ行って温泉へ。
湯上がりに一杯やって寝ますか。
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
160723_101027.jpg

全国の競輪場を訪問したい、そう思って「旅打ち」を始めたのは20年前。
当時は50の競輪場があったが、ラストとなったのが函館。15年前の7月だった。
そして今回、蒸し暑い関東から、肌寒いくらいの北海道へ。
競輪場の施設は大きく変わったけど、熱い戦いは15年前と同じだと信じて。
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
160723_073017.jpg

夏休み最初の週末だからか、羽田の混雑はいつも以上。
今回、決まったのが一ヶ月前だったので、航空券を片道しか抑えることができなかった。
必然、帰りは鉄道になるわけですが、昨年までだったら不可能な旅程。
北海道新幹線の恩恵を感じる、一泊二日のスタートです。
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
160717_155541.jpg

160717_155214.jpg

(写真はプレイヤーとの記念撮影より。右の男性はゲームのプロデューサー)
さて、予想を超越した大激戦となりました。
まず、参加20名を10名ずつに分けての準決勝。
第一試合のトップが1500点超えのハイスコアを叩き出したと思ったら、
第二試合ではトップがセンターのマス(WBCで所有馬が3着以内)を除いて全てコンプリート。
2300点超えのとんでもないスコアで圧勝する一方、
5位までのプレイヤーが1000点超え。
900点台のプレイヤーが敗退するという、壮絶な戦いとなった。
そして、それぞれの試合から上位5名ずつが勝ち上がって迎えた、決勝戦。
目まぐるしく順位の入れ替わって迎えたオーラスのWBCで、
なんとプレイヤーの所有馬がワンツースリーフィニッシュを達成した。
ここでビンゴカードのセンターを開けたプレイヤーが、大逆転優勝。
優勝と準優勝の点差は100点、全国大会に相応しい素晴らしい戦いとなりました。
予選大会の全会場で司会を務めたせいらにも、長い戦いの終点。
約二ヶ月、お疲れさまでした。
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
160717_102939.jpg

160717_102944.jpg

せいらが各地で司会進行を担当してきた、スターホースの全国大会「蹄王戦」。
地方予選を勝ち抜いたスターホースユーザー20名が東京へ招待され、いよいよ決勝。
「日本一のスターホースユーザー」が、決定することとなる。
会場は、羽田のセガ本社ロビー。
この一日だけのために、ロビーにスターホースの筐体が設置された。
筐体のすぐ後ろには、集結したプレイヤー20名の選手席、
その後ろには応援団、見学者の座席が広いスペースを埋めた。
地方予選をハイスコアで勝ち抜いた猛者の戦い、どうなるか。
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。