「あ~お皿洗いがんばった!ちいしゅけ偉かった~❤」

私お皿洗い終わったら、いつも自分で自分のことほめてるんです(笑)
誰?ひいてるひとは!


誰もあなたを褒めてくれない?
感謝してくれない?
いい子いい子してくれない?





ほんなら


しなはれや~٩(๑>∀<๑)۶❤

自分でしてたらあとから周りがしてくれるようになるんだから!

{9897EDD0-CC5D-4621-8D73-A0A32A41200D}
自分を褒めパートナーを褒めパートナーは私を褒め自分をも褒め、ほかの人を褒め、認め感謝しあいほむ、ほもほめも



今日ものっけから「思い込みが世界を作る」話から始まりました、豊玉姫ブログ。
でもほんと、そうですからね。



私ね、3歳でもう親にだっこしてもらえなくなったの。
重すぎて(笑)
生まれた時も産院始まって以来のジャンボベビーで、小4でブラをし、靴のサイズは24cmでしたね…いま26cm。
小二で姉のお下がりではなく

母のお下がり

着てましたよ(≧∇≦*)(笑)

で、私が3歳の時、病気がちで体の小さい弟が生まれ、1個上に生まれつき体の弱い姉がおり、母の胸は常に病弱1位2位の独占体制でした。ベビーカーもね。私は常に歩かされてたo(╥﹏╥)o
だっこされたくてなんとか知恵をひねり出し、だっこされるよう仕向けてた。超覚えてる!
「天井にクモさんいるの、こわい~!」って、天井の木目で蜘蛛じゃないのすんごい分かってるくせに、だっこして近くで見せられて「ほら、違うでしょ」って言ってもらえるまで騒いだり。
両親の布団で寝入ったフリをして、自分の布団に運ばれるよう仕向けたり。
チビ、真剣。なんと涙ぐましい(*´▽`*)
しかしそれぞれ1回ずつの抱っこだけで撃沈…

このせいもあり、私は「いらない子なんだ」と小さい頃から「メランコリック症候群」を吹かせ、中学1年から摂食障害、19でバッチリ鬱という病名を授かり、パニック障害、膠原病の恐れメニエール対人恐怖症多動引きこもりその他諸々…っていう輝かしいブラックロードを歩んでいくんですが、今はすべてが完全に✨治癒しております。
でもねやはり「甘えたりなかった」ことがいつもありました。

これも、「前提チェンジ!」とひとつボタンを押すだけですべては変わるので、変わりたいならそうすればいいのですが、今も甘えたいんやったら甘えたらイイやん(*´︶`*)♡?
「甘えんぼタンク」あるんやったら満たしたったらええやん?

パートナーがいる人はパートナーに、まるで3歳児のように、子猫のように子鹿のように子リスのように子ブタのようにスリスリベタベタ甘えればいいのです!!

私も絶賛甘え中です。おかげさまで「私は甘えられなかったかわいそうな子」という過去がギャンギャンに書き換えられています。「私はいつでも甘やかされる❤」てな前提にね(∩^o^)⊃━☆゚.*・。
あなたが甘えたいなら、パートナーも同じ波動です。こちらの需要はあちらの供給。ピッタンコなはずです。違うよって?そんな時はどこか意地はってるだけね。バレてるわよ(笑)


で、ここから大事ですよ。



パートナーがいない人は。
もしくはまだ人に甘えられないなら。


よしよしなでなでいい子いい子、自分でしまくってくださーい!

他人には聞かせられないくらいのベタベタの褒め言葉を、ご自身にかけまくってくださいね!
「〇〇にゃん最高!天才❤ほんとにいい子❤こんないい女私は他に知らん!あなたは世界いちやわつくづく~❤かわいい!最強美人!モテモテ!すきすきチュッチュッ❤」てね!!!



一人で!?ドン引き~…{{(>_<)}}

バカみたいじゃん!

だれかにいわれるから価値があるのよ(笑)

などなどそう思った人~\(❁´∀`❁)ノ?✨

「はい!」「ハイ」 ノシ…

1.2.3..
わかりました…手をおろして下さい…

コホン…実は…
そんな貴方が!!!

名付けて「セルフよしよし」を
もっとも必要とする人でえええええええすʕథ౪థʔ!!!!
残念でした~~~❤


自分で自分をよしよししてね❤はじめは棒読みでもいいよ。とにかくふざけながらも自分を褒めてあげる。ぜーんぶ肯定してあげる。
あ、そうそう、何かできたから褒めるだけじゃなく、「遅刻した」「怒られた」「ダメだった」ときも「よしよしよしよし❤いいのよいいのよ❤あなたはそれでいいの❤大丈夫❤」ってしてあげてねー!!!
鏡を見たら「天才美人。」とかね、癖づくともう最強。

そうするとね。
「甘えられなかったかわいそうな私」は
どこにも居なくなります❤
「バッチリ認められ、いつも抱きしめなでさすられ、いつも微笑まれいい子ねって言われ続けて来た私」だけがここにいるのです。

自分を大切にしている人はこれはみんな出来ています。こんな、小さい子にするみたいでなく、もっとスマートかもしんないけど(∩´∀`∩)❤
ある一定のラインを超えると癖づいてきます。
「あ、私最高」
って(*´︶`*)♡
いつでも本気で思う。
そうなると、ほんとに最高のあなたしかいなくなる。
だめでも、顔腫れてても、髪はねてても、スソほつれてても、掃除機めんどくさくても、エコバッグ忘れても、傘忘れても、マスカラ下まぶたに移りまくってても、アポすっぽかしても、期限守れなくても、ぶつかられて「チッ」と思っても、ふられても、子供がクソ生意気でも、浮気しても、魚焦がしても、

なんでもいつでも!!
「私最高❤かわいい!大好き❤」

ほんとにほんと。
これでいいの。

いつだって、一生懸命命を輝かせて生きてる。
それだけでもうとっくにすごい。

「そんなわけない!わたしなんてまだまだ!」って思う人はまじで自分を認められてないだけ。
比べなくていい何かと自分を比べて「ない」って思ってるだけ。

本当に、とっくにあなたはすごくて素敵で最高最善。
どんな自分でも!
もうなんにも付け足さなくていいし、なんにも取り入れなくていい。
生きて、自分の命を輝かせてる。
自分がこの世に生きてること、それだけで自分を褒めてあげて~❤

てかね、もうみんなすごいから、最近「褒める」のも違うなって思ってます。
「褒める」より
「ありがとう」やねんな✨

「自分ありがとう~❤」
これが一番しっくりくる✨

とにかくね。
はじめはぎこちなくていい❤
ほめて、感謝してあげて❤自分に❤

そうしてると、「私は褒めたたえられ感謝される」って刷り込みが、後ほど世界に反映され、周りの人たちからも同じ扱いされるようになるからね~❤
でも、そのころにはもうその前提が腑に落ち当たり前になってるから、褒められ感謝されたら
「ええ。その通りです。私、最高で素晴らしすぎる存在なんです。ありがとうございます」って、卑下も嫌味も一つもなしにストーンと受け取ることが出来るんだよねっ\(❁´∀`❁)ノ
さらに、「そして、同じくらいあなたもね。」
って、心から思えるようになってる٩(๑>∀<๑)۶❤

そのくらい、「セルフよしよし」のパワーはすごいのです✨

世界が平和になるのです。

いますぐやりんしゃい(*´▽`人)❤✨









AD