随分とご無沙汰をしておりました。


震災からどれほど時間が経ち

どれほどの変化が起こったのか…


関東方面の長期出張を終え

久しぶりに新白河駅に着くと、変わらぬ故郷の温かさみたいなものを感じました。


関東方面での販売出店中は

多くのお客様、百貨店担当の方々、本当に多くの声援をいただきました。

ありがとうございます。

懐かしい方々の笑顔にもたくさん出会えました。

ありがとうございます。


これから、どうすべきか  現実は厳しいです。


ですが、いつも笑顔は絶やさずに

楽しんで人生を生きていきたいと考えています。


La vie en rose バラ色の人生を。


皆様の笑顔とともに生きていけたら、これ以上のシアワセはないと思います。


これからも、末永いおつきあいを宜しくお願い致します。



AD

今日から、東急百貨店日吉店にて

レストラン千草屋開店でございますニコニコ


お馴染のプレミアムチーズケーキMon Coeur こころ

究極のハヤシ・大正浪漫 etc………


美味しいフランス料理店の味と香りを

販売しております。


どうぞ、応援宜しくお願いしますビックリマーク

AD

元気の源!

レストラン千草屋のブログ-画像-0310.jpg

苺のフィーアンティーヌ(・∀・)

食べる前から、この可愛さにうっとり!
食べれば、甘酸っぱい苺と生クリーム、サクサクのフィーアンティーヌの三重奏に幸せ~(´∀`)
元気が湧いてきます☆
AD
レストラン千草屋のブログ-画像-0058.jpg

レストランの夏椿です。きれいな緑の葉が出てきていました。
今年もあの白い花を見れるのが楽しみです!

冬の間、枝だけになっていた木から、新しい芽が毎年きちんと出るのは当たり前の様ですが、よく考えてみると不思議です。
新芽の季節は何だか心が踊ります(^_^)

レストラン千草屋のブログ-画像-0040.jpg


                

                先日、12600円のコースをご注文いただいたお客様にお出しした


                 アミューズ  『小海老のカクテル コンソメジュレ添え』


             

見た目がとても豪華ですが、使われている素材は


                小海老 ピクルス いんげん と、どれも身近な素材が使われています。


                食べてみると、食感が異なる素材が入っていて、1スプーン、1スプーン


                異なる食感を楽しむことができます。


                また、添えられているコンソメのジュレが、全体を優しく包みこんでくれています。


                小海老と野菜の食感と、コンソメの優しい口当たりが合わさり


                一品目から満足していただける一皿になっています。


               

金縁のサラダボールに盛り、金粉をのせ、金縁のソーサーにのせます。


                身近な素材が、シェフの腕と、盛りつけ方によって、豪華な一品に仕上がりました。


               

是非、ご賞味ください(^-^)


                


                       レストラン千草屋のブログ-画像-0050.jpg

                  千草屋のチーズケーキ、モンクールこころが焼きあがりました。


                 焼きあがったばかりは、白っぽく、時間がたち冷めてくるとお日さまの


                 ようにきれいな真っ黄色になります。


                 焼きあがるとチーズケーキたちは、いつもと同じ風景で、美しくなって


                 でてきます。


                 ヌーシャテルのほのかな香りに引き寄せられます。


                 一日冷蔵庫で冷やされ、落ち着いたチーズケーキは、チーズのような


                 滑らかさです。


                                   美味しそう(^▽^)

春を感じます♪

テーマ:


                        レストラン千草屋のブログ


                  通勤途中、陽の光に照らされてきらきら咲いていた


                  菜の花。


                  とても愛らしく、和ませてくれますね。


                  花言葉は「快活な愛」「競争」「小さな幸せ」


                  菜の花をありのまま表現したような言葉に感じます。


                  菜の花は、アブラナの別名。


                  種の40%が油で、それを搾ると菜種油になります。


                  用途は、食用、灯火、潤滑油に使われます。

 

                  菜種油は天ぷらに使うと独特の風味がするそうです。


                  春の花から摂った油で、春のものを天ぷらにしたら・・・・( ´艸`)


                  菜の花は、北海道の滝川市が最も栽培面積が大きいそうですが


                  テレビなどの影響か、菜の花=千葉県南房総というイメージがあります。


                  千葉県の県花にもなっています。


                  皆さんの近くでも、菜の花は咲いていますか?

観察4日目!


                      レストラン千草屋のブログ-画像-0004.jpg

                 レストラン千草屋のブログ-画像-0002.jpg

                 レストラン千草屋のブログ-画像-0003.jpg


              今日は天気がいいので、お水をたっぷりあげました。


              まだ根付いてくれていません。


              毎朝「おはよう!」と声をかけています。

              新芽がたくさん出てくる季節、新芽って、本当にきれいで


              ワクワクさせてくれますね(‐^▽^‐)


                 レストラン千草屋のブログ-画像-0351.jpg


               花が咲いてしまったふきのとう。


               蕗の花の部分が、ふきのとうです。


               ふき味噌やてんぷらにして食べるのが美味しい・・・・らしい。


               というのも、未だにあの苦味が苦手です。


               個人的に、ふきのとうが美味しいといえるようになったら


               大人になったなぁと思える気がします。


              

               ポリフェノール類が含まれており、花粉症の予防や咳止め


               発がん予防、疲労回復などの効果があります。


               旬のものを食べれば、その時期に必要な栄養が取れるんですね。


               

               今さら取って食べようと思っても、グングン育っていて手遅れでした(´□`。)