最近、昔のことを良く思い出します。

 

だいたいはイヤだったことや

辛かったことで

その時は、何らかの都合で

心の奥底に仕舞い込んだモノが

浮上しています。

 

浮上したからって、

だから、なんなのですか?

 

と自分で思っているのですが

 

浮き上がってきたモノと

向き合う時期、

逃げられない時期が来たのかな・・・

 

そんな風に自分を

 

冷めた目で見ています。

 

~~~~

 

 

昨日、打合せ先に向かう車内で

 

13年以上も前のことを思い出しました。

 

 

私は何度か

 

会社経営を辞めたい

 

と思った事があります。

 

 

思っているだけがほとんどなのですが

 

その当時耐えられなくなり

 

 

もう、辞めたい!!

 

私の人生なんだから

私がどうしようと勝手でしょ!!!!

 

 

と言った事があります。

 

 

その時に、

それを聞いた人からこう言われました。

 

~~~~~~

 

 

確かに…

あなたの人生、

あなたの好きなように生きる…

 

それは正しいですね…

 

でも…

 

自分らしさ…と

自分勝手…は違うと思います。

 

あなたの人生は

確かに…

あなたのものではあるけど

 

与えられた命・・・

 

私は、

“人さまの人生” でもあると考えています。

 

 

あまたを見て

 

「あ、私も頑張ろう!」

 

と思う人もいれば

 

「ああはなりたくないよね」

 

と反面教師にする人もいます。

 

あなたの生き方は

 

あなたが望むとも望まなくても

 

人に影響を与えている…

 

それを頭の片隅において欲しい。

 

“そういう道” を歩いている

 

と言う自覚をして欲しい。

 

~~~~~


このように言われたことを思い出しました、


最近、

自分らしく・・・

キラキラ生きる・・・

自分を愛する・・・


いろいろな言葉を聞きます。


それらは

自分勝手に生きましょう…
ではないと思います。

自分の人生は

自分の手中にはあるものの

自分らしさの中には
責任も対極で存在する…

と思っています。


自分らしく生きる事が
幸せに繋がることには

変わりはないとは思いますが


公(おおやけ)

私事(わたくしごと)

でちょっと異なるかな・・・

と思っています。

 

~~~~

 

ブログランキングに参加しております。

ポチッと押していただけると やる気が出ます。

にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
にほんブログ村

 

~~~~~~~

 

AD