本日のタイトルは

 

“どうやって” よりも ”目的” を見続ける

 

~~~~~

 

 

最近、私の起業の経験を聞かれる事が多いです。

 

いろいろと悩まれている方が多いのかな…

 

 

起業だけではなく

<起業した後>

についても聞かれる事が多いです。

 

 

営業活動をどうやってやっていくのか・・・

 

売上をどうやって作っていくのか・・・

 

人をどうやって採用していくのか・・・

 

 

どうやって…

 

どうやって…

 

 

「やり方」 を聞かれる事が多いです。

 

 

 

営業活動はなぜやるのですか?

 

営業活動の結果、どうありたいのですか?

 

売上を作った結果、

どうしたいんですか?

 

 

・・・目的は何ですか?

 

 

どうしても

 

<どうやって> という手法に行きがちなのですが

 

頭の片隅に

 

<どうやって>

 

の先の

 

<目的>

 

がないと

 

続けていくことは、

精神的にしんどいと感じています。

 

 

何かのご参考になれば幸いです。

 

 

 

{E22658E4-E431-4B66-BC99-AE1015821BF8}
 

 

 

【過去の記事です~タイで起業したときに苦労したこと】

 

人材教育に終わりはない(17)

 

売上高は過去最高額だったのに、現金がゼロだった話し (16)

 

常に取捨選択 (15)

 

退路はない、逃げ道もない (14)

 

売上が70%ダウンし現金が枯渇する (13)

 

立場が違うと話が合わない (12)

 

タイ人株主に訴えられる (11)

 

実務は思ったように出来ない (10)

 

タイで起業したワケ (9)

 

日本語教師をやめて就職する (8)

 

デング熱に2度罹る (7)

 

あることないこと言われましたが (6)

 

経営者としても人としても未熟 (5)

 

データー作りと顧客開拓 (4)

 

共同経営は難しい (3)

 

ビザと労働許可証 (2)

 

外国人であるデメリット (1)

 

 

 

~~~~~~~~

ブログランキングに参加しております。

 

ポチッと押していただけると やる気が出ます。

にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
にほんブログ村

AD