【ご報告】まろにえ祭り

テーマ:
すっかり遅くなりましたが、

7月3日のまろにえ祭りのご報告です。

{59AB40B7-58B6-4EFA-9C09-79440A50FFE7}


初めて、東久留米市のイベントに参加しました。

イベントは大変盛況で、

のべ4000人近くの方がいらしたそうです。

東日本大震災・熊本地震復興支援も、

総額100764円の寄付があつまり、

東久留米福祉総務課に預けたと

生涯学習センターより報告がありました。


全館を使ってのイベントですが、

一階ロビーではパフォーマンスとお店。

二階は物販コーナー。

地下は食事とパフォーマンスと

盛りだくさんです。



私も初めてお店を出しました。

お友達と共同でワイルーロアクセサリー、

ペルー雑貨、楽器。

生徒のペルー人のおばあちゃん作

ペルーのお菓子を販売しました。



大勢の方に買っていただき、大変感謝しています。

そして、ペルーやワイルーロについて

尋ねてくださったりして

興味をもっていただけた事が

なによりうれしいです。



さて、踊りは

まずはトンデーロ

久しぶりにトンデーロを踊りましたが、

子供達も成長して、色気も増したかな。







マリネラはペアの踊りと

女性だけのグループの踊りでした。





着替えが間に合わなかったりと

ハプニングもありましたが、

みなさんに喜んでいただけて

本当にうれしいです。


グループの踊りの写真がありませんが、

デビューの生徒さんもがんばりました。
 

そして、大人の生徒さんはこの日の為に

衣装をそろえました。

ペルーから届いたのが

前日の夜ガーン

あちこち電話してギリギリまで気をもみましたが、

無事に着いて本当に良かった。

おかげで、舞台もいっそう華やかになりました。

 

もうあさってから8月。

私のアカデミアは5年目に入ります。

あっという間でした。


皆様に支えられてここまできました。

ありがとうございました。


また、新たな気持ちで出発です。

よろしくお願いします!





AD

ペルー独立記念日

テーマ:



7月28日はペルーの独立記念日です

1821年7月28日、アルゼンチン軍人ホセ・デ・サン・マルティンによって

ペルーの独立が宣言され、ペルー共和国が誕生しました。


ペルーにとって大変重要な日で

国を挙げてお祝いします。






日本とは歴史的背景が違うとはいえ、


愛するペルーと、堂々と誇りを持って自国の記念日を祝う姿は


うらやましくもあります。



ペルー、おめでとう!

Que viva Peru!!!



AD
{84C2E5A7-9F48-4964-830F-207E4D2F0611}

ラテン情報紙「オーラ! アミーゴス」夏号が

発売されています。



今回の特集は

”日系の人々”
 

ラテンアメリカで尽力された方々を

紹介しています。

そして、夏号の中に

日本のマリネラに関する拙文が載りました。

京都のコンクールも紹介しています。


本屋さんで見かけたら

お手に取ってみてください。


{54BB611B-A879-4FF1-9A5B-C4ADC7A3193F}





AD
{3A1E60C8-B462-4C90-80A6-05CE089A6939}

京都初のペルー独立記念日パーティーが無事終わりました。

{BD9FF584-E4EB-412D-8376-CF9354A6075C}



{66CBE8F4-0DAE-4FD0-AA69-DB2AEDF0925D}

8月14日のためのビデオも録画。


{EEB21E71-39A8-476F-9FAA-91E11BD08417}

一緒に踊ってくれたカルロスと


{601479BD-57E9-46A4-B47E-E9021F584937}

ペルークリオーヨ音楽の大作家
ルイス アベラルド ヌニェス タカハシ氏の奥様と。
功績を称えて表彰されました。



8/14のコンクールまであと少し。
アイリちゃんと二人、
頑張ります!

{D1BD6C4F-70C3-4C99-82C5-943E8BD79BF5}


第一回京都マリネラノルテーニャ コンクール&フィエスタ
8月14日(日)
宇治市文化センター大ホール
11:00〜ペルー料理グルメフェア
           セビッチェ、アンティクーチョ、ポーヨアラブラサなど
13:00〜コンクール開始
入場無料
ペルー物産の販売もあります。