1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006-11-29 07:25:47

悪夢

テーマ:ブログ

夢という夢を最近見ていない。

あまり気にしていなかったのだが、昨夜というか今朝方

悪夢のオンパレードだった。


最初に見たのが流産して真っ赤に染まった自分の身体。

次がその血で染まったままの場所を見にいく夢。

次は恋人の前で浮気しそうになる夢。

次はふらふらと大阪で一人自棄酒をして友人に見つかる夢。

次は恋人に決断を迫られる夢。


話は繋がっているようなんだけど、目覚まし時計や、携帯のアラーム、体温計のアラームに

朝だと教えられながらこれは夢なんだ、と思った記憶もある。


しかし幸いなのは、流産して苦しんだ夢を覚えてないことだ。

いや、なんか叫んでたような期もするんだけど

怖かったのは自分の血で真っ赤な場所にわざわざ行って、

崩れたことだ。なんだかいやにリアルに膝が折れて泣き崩れて

子供を失ったことを泣いてた気がする。


夢でよかった。

子供を失うってことはたとえ、生まれていなくても辛いな。

最近流産や、子供の病気の話を聞いたせいなのかな。

相変わらずヤワイ神経だ。

冷静になるために、その後も夢を見続けたのかな。


実は友人の妊婦のことが気になってしまった。

悪夢は午前10時までに話すと現実にならない、なんて迷信に

藁でもすがる想いでかいてしまう。

だって、今の状況で夢だと言って話しても冗談にならないよ。




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-11-25 02:41:04

重い

テーマ:病院

赤の他人の病なら、ふらりとかわせるけれど

知り合いの病の告白は、しらずしらず重くのしかかる。

それが目に入る存在ならなおさらだ。

それが幼い存在ならなおさらだ。


命は始まり命は終わる。


病名の意味を知らずにいるのだろうか。

つらい手術に希望を託し、

検査結果に希望をつなぐ。


なぜ幼い身体に病は棲むのか。

どんな罪があって身体を蝕まれるのか。


年を重ねた身体なら、

いっそ我が身のせいだと嘆くことができるのに。

自分の過去を恨めるのに。


何を責めれば前をみれるのだろう。



無邪気に笑うその頭に巻かれた包帯の白さに

病が消えることを願わずにいられない。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-11-20 20:30:19

二日酔い

テーマ:頭痛

何年ぶりかの二日酔いを体験した。

二日酔いどころか吐くほど呑む失態だ。

酒で吐いたのも、何年ぶりだろう。

2年前ぐらいに吐いたような気もするが。

先月より呑んでいないのになぜかと考えたら、理由が分かった。

赤ワインだ。

気持ちが不安定なせいかと思ったが、ソレばかりじゃないらしい。


赤ワインと日本酒は美味しくて好きなんだが

どうも体質に合わないのか、この吐いた数回を考えると

どちらかを呑んでいるような気がする。


白ワインやシャンパン、1本ずつ飲んでも吐かないが、

白ワインと赤ワインを合わせて1本でも吐く。



なぜだ。


若い頃、赤ワイン呑みすぎたのかな。

しかしキッチンドラッカーを気にし始めたところだったから

少し酒断ちしよう。


酒びたりはよくないな。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-11-18 03:34:33

眠れません

テーマ:結婚して、男も変われば女も変わる

酔って帰るのはかまわない。

構わないんだが、どうして家の鍵さえ置いてくるほど酔うのかな?

というか、酔って帰るなら、こっそり帰って自分で鍵を開ければいいじゃない?


明日は幼稚園の行事で朝から出掛けると言ってあるのに

わざわざドンドン戸を叩いて起こす必要あるのかな?


この寒いのに眠れなくなっちゃったじゃないヾ(。`Д´。)ノ

眠れないのに起きる決心がなかなかつかない冬の夜は、苛々する。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-11-16 19:36:12

一人っ子の利点

テーマ:育児日誌

一人っ子の利点、まだよくわからん。

娘一人のお母さんのいうことには、

子供が出来て、出来なくなったことをやり始められるといっていた。

つまり第二の青春を早く送れるというわけだ。


一理ある。

4歳ともなると二人であちこち行けるし、子育ても楽になった。

いまだに演劇は行けないけど、人形劇や映画やコンサートは一緒に行けるし、東京ドームだってお手の物だ。

これが三人や四人の子持ちだとなかなかそうもイカナイ。


だって一人7500円のチケットを親子二人ならともかく、親子で四人や五人なんて払うだけで眩暈がする。ショック!


でも金銭的に余裕があれば子供が何人いても構わないか。

それじゃあやっぱり分からないや。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-11-16 19:15:50

どうしても

テーマ:

人間関係はどうしてもうまくイカナイ人もいるものだ。

私は、姑かなあ。

口は出しても手は出さないっていうスタンスなら、いっそのこと口も出さないで欲しいよ。

先月から病院ととある事情で忙しく、平日は掃除も片手間になっている。

なので休日は気合の入れた掃除日になってしまっている。

だが、掃除しろと口を出しても掃除を手伝わない旦那のようには息子にはなって欲しくないので

自分の玩具は片付けるようにきつく言っている。


それでも子供は途中で飽きると逃げ出したりする。

それを手伝ったり、褒めたりとごまかしたが

投げ出して3度目で姑のところに逃げ出したのだ。

それで言われたセリフが

「掃除なんか子供にやらせないで母親がせっせとすればいいじゃない。

掃除なんか休日にしないで外に連れ出して遊んであげなさい。

私も年末の掃除があるから連れ帰って」

だ。




私、平日仕事なんですが?

朝出て夕方帰って、ご飯作って寝せるだけで真夜中ですが?

1週間ぶりに顔出した孫に、ソレですか?

ヨガやピアノを弾いて過ごしている優雅な年金暮らしの方に、

休日掃除が大変なんて言われたくないわよ!




そんなこと言ってるから息子が掃除に煩いくせに掃除しない男に育つんだよ。

夏・冬の大掃除を手伝うだけなのに、休みのたびに掃除してるって考えはどうよ?

姑も旦那も発言が同じで吐き気がする。


男の見る目のなさに、自分で自分に吐き気がする。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-11-15 00:05:38

下北サンデーズ!

テーマ:崖下からこんにちは
石田 衣良
下北サンデーズ

読みました!とうとう『下北サンデーズ』の原作を読むことができました。

ブーラーボー恋の矢

早く続きが読みたいものです。

うまい具合にドラマと重なってて、楽しさ倍増ニコニコ

ドラマより人間くささがでていたり、駄目っぷりが際立っていてなかなか楽しめました。

本を読んでいても、脳内でドラマの曲がどんどん流れてきてうきうきです。


薄幸の八神くんが幸せになる姿を夢見てますう。

なんだか他のメンバーは自力で幸せを勝ち取りそうなんだものアップ







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-11-14 23:49:18

肌に染み入ります

テーマ:育児日誌

さすがに寒くなってきました。

我が家はまだストーブを出していません。

気力で頑張ってますメラメラ


リビングは床に2畳の薄いカーペットのみ。

私も鬼ではないのでにひひ息子と旦那は寒い寒いとのた打ち回っている時は

エアコンをつけるようにしています。

石油ストーブは空気が汚れそうでなるべく使いたくないのだ。

その代わり、お風呂とお布団が大活躍です。


息子と二人、1時間以上の長風呂が日課になってます。台風

夜も寝る準備ができたらさっさとベットで読書タイムです。

ようやくひらがなを読むのが楽しくなったらしい息子はせっせと読んで聞かせてくれます。

まだたどたどしくて、カタカナも読めないけどかなり可愛いです。得意げ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-11-11 00:46:09

野菜だらけでづ

テーマ:田舎生活

最近我が家は草食動物のようですにひひ

ちなみに今夜の夕食は

ほうれん草のおひたし、水菜の焼きそば、ブロッコリーの塩茹で、煮付け卵、白菜のキムチ

ほうれん草と卵のお吸い物、納豆の油揚げ包み、にんじんとキュウリのマカロニサラダ、みかん。


大根とにんじんとキャベツとさつまいもがまだ山のようにある我が家は

しばらく野菜続きです。

テレビの影響で、血管年齢が気になったので、少しの間だけでも体質改善に勤しむつもりです。

旦那がちょうど穀物抜きダイエットを先週からしているので、野菜ばかりでも文句がでないし大助かりニコニコ


健康面で疑問の多い穀物抜きだけど、肉食動物のような旦那の食生活を考えると

たいして続かないダイエットだけど野菜週間と考えるといいかも。


それに今年の冬は野菜が安いみたいで嬉しいな。

本当に去年は野菜が高くて、買うのも躊躇しちゃったし。

今年は白菜でも漬けようかなニコニコ






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-11-10 23:46:15

14才の母

テーマ:TV

今日までの視聴

1.のだめカンタービレ

2.役者魂

3.僕の歩く道

4.14才の母

5.嫌われ松子の一生

6.だめんずおーかー

7.たったひとつの恋


だんだん面白くなってきたドラマと、だんだんつまらなくなってきたドラマと分かれてきました。

すでに『嫌われ松子』は見ているのが辛くなってきました。

小池栄子が女社長って有り得ない。私の中のイメージと異なりすぎてうんざりです。むっ

たぶん、もう見れません。

要潤まで見れなかったのが残念ですが、『たったひとつの恋』のお兄様で我慢しますわ。キス

反対にかっこよくかかれすぎのマネージャー、北村一輝が見られたので大満足ですわ。


『のだめカンタービレ』は少し勢いが落ちてきた気がします。

のだめちゃん、ちょっとお疲れ気味かしら?

Sオケのシーンは楽しく見られました。


『14才の母』は反響が大きいけれど、どうも年のせいか共感できずにいます。

それほど好きなように見えない相手の子供を、あんな意固地な態度で産む産む言われても

ほんとに?とか考えてしまうよ。

たとえ14才だからといっても母親になるつもりならどうやって生計をたてるか考えなきゃいけない。

なのに全然お金のことも考えず、親に養ってもらうつもりで産むと頑張られても応援できません。

しかし簡単に堕胎を考えている人には見てもらいたいかもガーン

だって生みたくても生めない人もいるんだよ。


『役者魂』は今回、忠太くんの親権問題でした。本当の父親は亡くなっていたが、その妻が引き取りたいというのだ。ショック!

妻としてそれってどうなんだろう。本当に愛せるのかしら?と考えてたらやっぱり憎んでいたのが本音であった。

寂しい、寂しいよ、ソレは。

姉の父である本能寺海造がすっかりおじいちゃんのように仲良くなったのは喜ばしいが。音譜

血の繋がりばかりでなく、人は家族になれるんだ。そんな優しい気持ちにさせてくれた60分でした。

確かにたんたんとして盛り上がりに欠けるけど、やっぱり良いドラマだな。得意げ


『僕の歩く道』は確かに今回、急ぎ足だったかなーと感じたけど今後の展開に必要だったのかしら?

ただ不倫して、別れを切り出したら相手が朝に離婚してきたとプロポーズしてきて、

そのひのうちにOKして即効結婚式挙げちゃうっていったいどうよ?ガーン

せっかく素敵な都古ちゃんをここまで情のない女にこき下ろす脚本は酷すぎるよ。

いくらなんでも酷い話だ。もうちょっとキャストに優しくてもいいんじゃないかな。

あまりに周りの人間の陰ばかりを丁寧に描いてあるように感じて、あくどく感じます。


『だめんずおーかー』もちょっと面白さが落ちてます。

うむ、見なくなるかも。

なんだか宮迫の演技が鼻についてイライラするのですよ。むっ

ダメ男がテーマだからそれこそ的を射ているのか!!雷

でもちょっと萎える。


『たったひとつの恋』はようやくストーリーが走り出したようです。ドキドキ

もうひとつの恋、戸田恵梨香と田中聖の恋も走り始めました。

ただ両方とも苦しく切ない荒波に向かっていますがしょぼん

ようやく恋愛ドラマのどきどき感が出てきて、ほっとしました。

フレッシュな面子がそろっている初々しい感じも、青春ぽくていい方向に向いている気がします。

ただヒロインももっとドラマで主役を張っていない子を使ってもよかったんじゃないかな?

なんて言ってしまったら怒られるかしら?

演技が悪いわけじゃなく、フレッシュ感がないといわれてもいい迷惑よね。手裏剣



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。