私たちは翼を持って

テーマ:
今日は初めての
studio502でのNia

大好きなstudioで

{03C189E6-1671-4B2E-9238-1F17B66D57CE}

空も見えるんだ。
いつもストレッチで使ってる
studio


今日はNiaでした。



お集まりいただいたメンバーは
10人

私が大好きな人数❤️





今朝
クラス内容をチェックして
シュミレーションしていたら

ふと気づきがやってきました。




わたしがどんなに
何かを頑張っても

来てくれる人が居なかったら

人の身体が無かったら

なんにもできないんだ。





{152200FD-3A9C-4ABC-8DA1-7F093336961B}

今回は
赤ちゃん連れニ組

{4685E58C-547D-4C99-991D-21A7D619A239}

このペア面白かった(^w^)

{067BDABB-1E88-4AB7-9DA1-7FD21F64A888}

{8A96F75B-BB29-46FF-9AA0-C71A06943259}

今回は

すごく面白いことに




10人も居るのに
かなり


Niaがなんだか知らない

Niaがダンスだと知らなかった


という方が多く

ががーんヾ(;;゚□゚︎;;)ノ



わたし!
まだまだblog頑張らないと!
全然情報足りない‼️


とか思って焦りました。



しかも
しかもですよ


「踊るのは好きじゃない」

「今までもトライしたけどダメだった」

「ダンスは避けてきた」

みたいな方が




終わってから知ったんですけどね笑
終わってからで良かった〜〜




それなのに
なぜ来てくださったかと言うと

・お友達に誘われてとか

・なんか面白そうだったからとか

・私に会いたかったからと





やっぱりね
人は人に惹かれて
できないことや
やりたくないことも

やっちゃって


で、新しい扉が開くんだね。




こんな感想がありました。

ずっと楽しめなかったのに
最後フリーダンスで

急に

実は今
家族の意見に左右されて
自分がどうしたら良いか わからなくなってたんだけど

わかった

自分がわかった




とか
他にも



自分を確かめにきた
肩甲骨が軽い
楽しかった
涙が止まらない
人の目を気にする自分に気づいた
身体が硬いことが気になった。

ずっとうまく踊れなかったのに
フリーダンスで急に自由になれた。



などなど

そうしてなぜか
帰りには
みんなやたら仲良しになっていて

{A4AC2777-C21C-4C7D-9A39-7A78C9740397}

良い笑顔だねえ❤️
みんな可愛い❤️




一番嬉しくて
多かった感想は

またやりたい!



ああ、良かった❤️





私がそうなんですが

想いがたくさんある人に
うまく話せない人が
多いような気がします。



想いに相応しい
言葉が見つからないって
あるよね。

だから言葉じゃなく

涙や
愚痴や
文句や
嫌味で
出そうとしてしまう。





でもちょっと待て
それじゃ
伝わらないよね。

伝わらないと諦めた想いは
身体に溜まる。



この身に溜まる。






そうして

ある日


涙で
意味不明な怒りで


出ようとする。








身体を動かして
昇華しよう。





言葉みたいな
動きをするんだ。




あなたが
あなたを



解放する。


{FA945AD1-42CA-4B6D-A2CE-564EF1A48DA9}

私たちには
翼があるんだ。

解放の翼が。



今日はそんな


Niaでした。

どんなだよ。。。w








 


AD

なぜ踊るのか

テーマ:
明後日は
Nia Plus+

八戸では初の
イベント開催です。

{041FD870-0C66-48BA-A9A1-9F8136D7A057}

はちえきcanvasで毎月やってるNiaと
何が違うの?っていうと

私が他県に呼ばれて開催してる
イベント形式で

通常クラスが1時間なら
イベント形式は1時間半

Niaだけじゃなく
ダンスで遊んだり
瞑想があったり
私のオリジナルが
いっぱい散りばめられてること。


身体を使って
ダンスを使って
裸足で
子供みたいにはしゃいだり
真似っこしたり


ダンスをするんだけど
それ以上に遊ぶ


それがNia+


{7D5B7990-F5B2-40F9-9859-F7A7F492B249}

Nia White beltを取得して
四年


幸せなことに
「東北各地にNiaを!」
という夢が

どんどん叶っています。

SNSで知り合った
お友達からお友達へ広がり
人が人をつなげてくださり

主催の方々のおかげで
私はたくさんの方々と踊れた
今年の集大成は

やっぱり地元八戸で
1時間じゃなく
拡大版で踊りたい(≧∀≦)



そうして今年は
大切なお友達が
天へ帰りました。


{78874CBE-C7D0-40F9-AB6F-93EF5C067A75}

まめちゃん



まめちゃんは
ずっと私にNiaに行きたい
治ったら必ず行く、と話してくれて

待っていた

けど


生きてるうちに叶いませんでした。





そうしてまめちゃんと同じ時期に
闘病されていた方が
同じようにFacebookに
「退院したらNiaに行きたい」と

言ってくれていた方が

なんと

回復されて



明後日のNiaに来てくださいます。




(ToT)




ねえ、どうして

命の瀬戸際に人は
踊りたいと感じるのでしょうか。



側から見たら

踊ってる場合じゃない
方々が


踊りたいって。


命の瀬戸際にある方が
猛烈に惹かれたのは

それは

{BDCC32E9-718F-4B0B-B923-6865BA2C40B8}

{9902B5A1-808C-4A4F-83A7-7AF77FC66919}

{4720DF59-B879-4DC1-9B57-B7DEC30FAF4F}

{EA8109A3-8597-42DE-BDC0-229815B200A6}

青森・鹿角・宮古のみなさんの
この姿


踊るって

生きるを楽しんでる

踊るって

この身体を喜んでる



そう、表現してくれたからだと
思ってるんです。




当たり前だとわからないこと。







きっと私も
瀬戸際にいた人間だから


こうやって
生きるを喜ぶを表現する
人々が見たいんだ。




{3A407236-ADD9-48F2-A189-D819FB6A345A}


◆明後日15日(金)

Nia+

14時から15時半

studio502

参加費2000円


今回は初体験の方、病後の方、赤ちゃんを抱っこした方々の参加があります。
優しいNiaです。

自信なんか無くていい。
私と踊りましょう。


生きてることを喜ぼう。

お待ちしています❤️



お申込みは→>LINE@




※現在参加者9名
当日いきなり参加もできます。
会場にお越しください。
AD

jewel time✧︎*。私の宝石

テーマ:
美鈴ちゃんのjewel time
ずっと受けたいと思っていて

一年の終わりのこの時期に
やっと行けました。

{49E3283E-6577-400D-B250-D120F45B0E1B}

実は以前
jewel timeを

お友達が二人受けていて
その感想を読んだり見たりしていて


美鈴ちゃんの
「話を聴く力」に感動したんです。


それと

私と美鈴ちゃんの感覚に
似てるところがあって


・人はそのまま物語である
・人の話を聴くということは
   一冊の本を読むようなこと
・物語は色々あるからより面白い

みたいな感覚が同じで
だから人の話を聴くのは面白いと感じてるのです。


でも私は
話を聴くことをメインの仕事には
していません。


美鈴ちゃんは
なんと3時間もかけて
人の人生を引き出してくれるんです。


三時間も!
大抵1時間や1時間半だろうカウンセリング

三時間って
多分なかなか無いよね。



jewel timeを選んだ理由は
その時間のたっぷりさも
魅力でしたが

昨日行ってから
わかったことがありました。




わたしね
普段あんまり
人に話を聞いてもらうこと
無いんです。


ちゃんと受け止めてくれる人が
つまり
私が話したい人が
見つけられなくて


じゃあ
どんな人なら
話聞いて欲しいの?って言ったらね



わたしは
わたしに
聴いて欲しかったんだよね



これさ
話してみてわかったんだ。



私みたいに聴いてくれる人を
無意識に選んだんだと思います。



話を聴くって
実はすごく深いことなんです。



しかもアドバイスや誘導しないで
丸々受け止めて
違和感なくその場に
一緒に居られる人って

私はあんまり知らない。




美鈴ちゃんの
話を聴く力は
本当に凄いと思います。

なぜなら

あまり自分の話をしない私が
三時間も話したんだから。




結局
話を聴くって

受取り手の 容量の問題で


「いーですよ!
私で良ければ聴きますよ!」
とか言われても

聴いてくれるから話すって
わけでもないんだよね。





美鈴ちゃんの胸を借りて

私は淀みなく話しました。

{D87CB58C-DB5A-4AE3-8AF1-D7E5BA67F585}
「いらっしゃい」と
あったかいスープが言った(^-^)

話をしながら私は
自分が随分変わってることに
気づきました。


悲しかったことや
辛かったこと
ずっと恨みに思っていた運命も

みんなみーんな
笑い話にできていたこと。


頑張って生きてきたなあとか
しみじみするより


あーなんて
奇想天外で
山あり谷ありの
面白い人生だったんだろう!


なーんて思えちゃってる。





最後に美鈴ちゃんに聞かれました。

「ちえこさんの物語は
どんなテーマだったと思いますか?」



その時はなんとなく
すぐ出てこなくて

でも今思うと




純真無垢な自分



みたいなものが
この物語の主人公に 居たなあ、と。





その主人公は
一本の木を見つめて育ち

{D8EE547E-2914-4355-ACE1-B2682194E210}


観察し
吸収し
挑戦し
色んな山も嵐も涙も



今はぜーんぶ笑い飛ばして

涙が一つも無い高原に
立って居ました。




{3A85A4F8-DE12-4EA7-802F-5232C13A20C8}

あんなにたくさん泣いたのに

今は同じ出来事話しても
笑ってしまえる自分を



私は誇らしいと
感じている。



という

今。






宝物は今の私自身でした。




それは両親がくれた

とっても素敵な

世界に一つしかない

宝物。





小さい時からずっと
無くさず持ち続けた


前を向いて
上だけ見て

光に向かって
歩いてきた




わたしは
わたしの

宝物。

{1BCDE0CE-F676-4359-AFE3-DE699A265F73}

美鈴ちゃん

一緒に旅をしてくれてありがとう。



あなたは
もう一人のわたし。



不安になったり
迷って
勇敢な自分を思い出したくなったら



また会いに生きます。













AD