こんな女の日常ですが・・・

毎日、色々ありますがマイペースで生きていきます
だって自分の人生だもの・・・


※アメンバーの承認は髙橋大輔選手のファンの方のみにさせていただきます
 悪しからず・・・・m(_ _)m


テーマ:

またまた書き込みます


夕べの会場は、びわ湖でしたが、宿泊は京都に泊まりました

同行者3人は前日の神戸から参加、私はびわ湖からだったのです

私は岡山⇔京都を高速バスを使いました

なんせ時間が掛かったとしても、往復で¥6,300-は安い!!

到着場所も、京都駅だし、びわ湖までJRで片道10分ほど

宿も4人でネット割引で一人¥4,400-

うまいね!この辺が!安くつく旅!

コンサートの本数を、こなすには工夫しなくちゃ!



京都に着いた当日は、会場まで単独行動(慣れてますから)

実は京都の駅ビルはまだ立ち寄った事がありません

今回はじっくりと見学しようと、うろつきました

お昼に到着したので京都駅ビル 内の “拉麺小路”に行き色々と店を品定め

何処も行列で、迷ってしまったのですが『月見軒』 の塩ラーメンに落ち着きました

久々に塩ラーメンは美味しかったです

食べ終わって、またビル内をうろうろ・・・

京都タワーも見ました、・・駅からですが・・・

今回は観光スポットは立ち寄りませんでした

コンサートが控えてますので・・・


翌日も単独行動で、一人旅を満喫!

バスの時間まで少しゆったりしたいなぁと思い

立ち寄ったのがイノダコーヒー本店 始めて行きました

以前、故高田渡さんの曲の(タイトル忘れました、スミマセン)“三条~へ行かなくちゃ・・・”に出てくるお店だと覚えていて、是非行ってみたいお店だったので念願が叶いました

お店の佇まいは、京都の古い町屋風なのに対し、中はモダンで素敵な雰囲気

私は禁煙席を希望したら、奥の方へ案内されて一度、中庭へ出て離れ風な、これまた静かな落ち着いた感じ

可愛いレンガ造りの壁面とテラス、私は屋内だったけど眺めの、いい感じなスペース
チェックのテーブルクロスに木枠の窓、なんだか古い時代にタイムスリップしたみたい・・・
通路にはカナリヤの鳥かごが6つくらいあって、囀りを聴きながら
ケーキセットをいただきました
アップル・フィールとカフェ・オーレ

凄くおいしかった!!
じっくり40分くらい時間を過ごしました
バスがお昼に出るので、他を観る事ができなかったけど
また京都を訪れたら、是非立ち寄りたいです

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
この土曜日29日は“びわ湖ホール”でALFEE様のコンサート
“THE ALFEE STARTING-Over 2005”が開催されました

有料コンサート本数、通算1988本目の会場でした

あと少しで

2000本

になります←がんばれ~~~!!

この秋のツアーは、びわ湖で10本目、そして私はMy初日

ツアーもこれから中盤にさしかかります、飲み過ぎないように気を付けていただきたいです


このブログを覗いてくださる関係者の方々は、既に参加されている方ばかりと認識しておりますので

ネタバレよろしくで参ります


私の席は4階でしたので、ステージからかなり遠い距離でした

でも、お隣2席は最後まで出席でなかった為に、広々と場所を使えました(^^)v

“遠い”という事はステージからそこそこ、気を使ってもらえるもんでして

曲の合間に3人からの熱い視線が飛んでくるのであります  うふ、うふふ

今迄のツアーで演奏してなかった曲もあり、久し振りの曲もあり

私の個人的に贔屓の曲もあり(^ー^)アコギはやっぱりALFEEですなぁ

本編はなかなかバラエティに富んでました(と、思うのは私だけ?)


そして問題のアンコール

ウ~~ン、シングルメドレーなんですよ・・・

まぁ『メリーアン』以降38曲連続オリコンベスト10入りしてますから

感謝の意味を込めては、なんとなく分かりますが・・・もう少し捻りが欲しかった・・・我儘かなぁ・・

選曲はなかなか良かったので許すといたしましょう

久々の『白夜』『風曜日・・・』も良し、『冒険者』『Juliet』を外さなかったのも良し・・・

・・なんだ、よかったんじゃん!!

まっメドレーだし、それぞれの曲をどう繋げるか、苦労してる一面が見えました

最後は『Rockdom-風にふかれて』で締めくくりでした

曲の前でのMCで1986年の『TOKYO BAY-AREA』10万人コンサートでのエピソードを聴きながら

当時、参加した私は状況を思い出し『Rockdom・・』を感慨深く聴いていたのでありました


まだまだツアーもこれからが中盤!気合を入れていきましょーー!
アルフィー, 高見沢俊彦, THE・ALFEE, 井上鑑, 高橋研
SINGLE HISTORY 2 <1983~1986>

THE ALFEE, 高見沢俊彦
SINGLE HISTORY4
THE ALFEE, THE ALFEE
Juliet
THE ALFEE
THE BEST 1997~2002~apres Nouvelle Vague~



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
051030_1129~001.jpg
夕べは‘びわ湖’ホールでコンサートでした
なのに京都にいます(・_・)エッ......?
またレポをアップします
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

“オリビア・ハッセーがマザー・テレサを演じる”

それを知ったのは、とある婦人雑誌の読み物でした

私はマザー・テレサをずっと以前から『尊敬する女性』として心に留めてきました

そのマザーをオリビア・ハッセーが演じ、スクリーンを通して観ることができるなんて!

なんて凄いことだろうと、夏から今迄ずっと待っていました(こちらでは約2ヶ月遅れの上映です)

何度、公式HPを覗いた事でしょう!

観るたびに、予告だけで涙が止めども無く流れるのです

それほどにマザー自身の功績も素晴らしいことだし

これほどに好演しているオリビア・アッセーという女性も、素晴らしい方だということでしょう

上映中、始めから最後まで私は熱くこみ上げてくる物で胸がいっぱいになっていました


マザーが亡くなられて8年もの月日が経ちました

その間に人類は、どれほどの戦争や内紛などで無意味な血を流した事でしょう?

戦争だけではありません、この平和ボケした日本でも、沢山の事件や事故などで心や体が病んでしまった人がどれほどに多い事か・・・

マザーは今、どんなお気持ちで、この世を憂いでいる事でしょうか?

貧しさは物質的な貧しさだけではありません、心の貧しさが弱者を生むのでしょう

マザーはそんな心の貧しさに飢えている者にも手を差し伸べました

あのダイアナ妃も日常の苦しさからマザーに救いを求めたのです

時代がどんなに経過しても、弱者がいなくなることはきっと無いでしょう

マザーはきっとマリア様の生まれ変わりだったのかもしれません ・・・

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
『晴れの国おかやま国体』開会式 ←ハイライト(動画)

昨日は開会式の会場からの記事アップでした


現場は、なかなか趣向を凝らしたアトラクションで、地元民ながら関心して観覧できました

でもまぁ、天皇皇后両陛下がご来賓でいらっしゃるとは、こうも警備が物々しいものかと恐れ入りました

入場する際に、空港にあるような金属探知のゲートを潜り、手荷物は婦警さんが中を全てチェック、化粧品まで一つずつ見られました

会場内にはゴミになるからでしょうか、ペットボトル・缶ジュースは持ち込み禁止という具合

疾しい物は何も持ってないからいいけどねぇ(生理用品まで『何ですか?』と問われた日にゃ恐れ入った・・)10時から入場開始で、12時から開会式、式の終了まで約5時間!!

待ち時間は、飽きさせないように、色々とアトラクションを見せていただきました

これが、なかなか楽しい構成で地元民として、県外のお客様にも楽しんで観ていただけたのではないでしょうか?

関係者の方々、ご苦労様です

わが社も一部、協力しておりますが・・・・

動画でハイライトシーンを見られるサイトを見つけたので、上の『晴れの国おかやま国体』をクリックしてみてください

各県の代表選手の入場行進も見られます

貴方の知ってる選手も映ってるかもしれませんよ

27日の閉会式まで熱戦が繰り広げられます


明日は両陛下が、県庁を訪問されるので、沿道で旗を振ってお迎えします

美智子妃殿下をじっくり拝聴できるかしら?楽しみです

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。