体に良い食べ物の料理法そして人生の料理法を教えます。野菜と雑穀のおいしい料理教室~ちえ~るクッキングハウス~

野菜と雑穀で、びっくりするほどおいしいメニューを日々生みだしています。その数は約1000メニュー。その美味しさは食べた人を虜にするほど…♥食・料理・食べ方・生き方の4つの知恵を熱くお伝えしています。


テーマ:
★ベーシッククラス・・・ちえ~るクッキングに親しもう♪
ビジター・会員 1回 18000円  会員 1クール 45000円
日曜日コース 12/25 1/29 2/26 
月曜日コース 12/26 1/30 2/27  
※各コース 10:30~15:00 (~16:30)

料理に親しむためのクラスです。

ちえ~るクッキング初心者や料理に不慣れな方、料理にあまり時間がとれない方を対象としています。
作る工程が少ない、できるだけ簡単なレシピで構成しています。

★料理に馴染むことを目的とする
★基本的な切り方・炒め方に重点を置いて指導する
★毎日、料理ができるようになることを目指す
★ミニ講義を行い、現代を健康に生き抜く術を教える
★毎回、5品目(ウェルカムティー、メイン、副菜、スープ、スイーツなど)を教える

料理については、雑穀の炊き方、計量スプーンの使い方、野菜の切り方、乾物の扱い方から丁寧にレクチャ―します。体によく、おいしいメニューを毎日楽しく作れるようになるということが教室のコンセプトです。
また、このクラスでは2016.2以前に実施したメニューのリバイバルなど、既出のレシピも織り交ぜて実施します。




冬クラス


2月26日(日)27日(月)
スペアヒップ(お茶)・ブルックリンバーグ・ほうれん草とえのきのバター炒め・里芋のミルキースープ・アーモンドサブレーヌ

スペアヒップ(お茶)

スペアヒップ.jpg

ほんのり酸っぱいけど、酸っぱすぎない、やわらかい味のハーブティーです。
市販のものとはまるで違う自信作です。


ブルックリンバーグ

ブルックリンバーグ.jpg

ブルックリンバーグとバター炒め.jpg

高きびを使ったハンバーグは、アメリカはニューヨーク、ブルックリンの味。
意外や意外、簡単にできちゃいます。

冷凍しておけるので、お弁当にも重宝しますよ。


ほうれん草とえのきのバター炒め

ほうれん草とえのきのバター炒め.jpg

ちえ~るバターをたっぷり使った炒めもの。
簡単でおいしいのが嬉しい。


里芋のミルキースープ

里芋のミルキースープ.jpg

とろんとした里芋のスープ。

乳製品なしでミルキーなのは、ちえ~るをご存知の方には当たり前ですが、そうでない方にはびっくりな味と食感です。


アーモンドサブレーヌ

アーモンドサブレーヌ.jpg

高級菓子に見えませんか?
サブレのような食感で乙女チックな上品な味。
紅茶と一緒にティータイムにどうぞ。

見た目もよろしいので、おもたせにも最適かと思います。

女心をくすぐる嬉しい焼き菓子。
かといって、作るのが難しいってことはありません。
ワンボール、ワンスプーンでできちゃう夢のようなレシピです。

簡単なので、たくさん作ってたくさんの人に配れそうです。
でも、ご自分でもたくさん食べてくださいね。

高級お菓子のいで立ちなのに、あんなに簡単に作れるなんて、ビックリです。

私の、ちえ~るスイーツ史上最高に簡単でおいしかったです(^^)
千絵子さん、凄い☆

これなら何かお菓子が食べたくなったらすぐ作って食べられますね♪♪♪




春クラス


3月26日(日)27日(月)
雨上がりの森・ラグードミレット・ビスマルク・もやし丸・ピークッキー


雨上がりの森

雨上がりの森.jpg

飲みやすいハーブティーです。
やさしくて柔らかい感じ。


ラグー・ド・ミレット

ラグー・ド・ミレット.jpg

ラグー・ド・ミレットは、雑穀の煮込み料理です。

ラグーは煮込み、シチュー。
ミレットは雑穀、というか穀物。
フランスでは穀物はみーんなミレットというようです。
日本では、きび、あわ、ひえ、と名前が付いているということは、それを食べてきた歴史があるということですね。

このメニュー、私の好きな味です。
そして、翌日はもっと味が落ち着いておいしくなるという嬉しい一皿。

ラグー・ド・ミレット、軽くてどんどんおなかに入っていきました。
スーッとしみて体が欲していて食べた後は満たされた感じがありました!



ビスマルク

ビスマルク.jpg

鉄血宰相と呼ばれたドイツの政治家ビスマルク。

このメニューはそんなことはおかまいなしに
どんな方にも美味しく召し上がって頂けるじゃがいも料理です。

じゃがいも料理といえばドイツ。
で、ビスマルクなのです。

ビスマルクは、スパイスが効いていて美味しかったです。
ご飯にもパンにも合いそうですね!




もやし丸

もやし丸.jpg

もやしだけというシンプルなおかずです。
簡単で材料費もかかりません。

でも味つけは独特ですよ。
ただのしょう油とか、ただの塩とか、ただの味噌とか
そんな単純ではありません。

シンプルでも味は深いのです。



ピークッキー

ピークッキー.jpg

ピーナッツバターを使ったクッキーです。
カントリーアメリカンな感じをイメージして作りました。
私、千絵子作です。



4月23日(日)24日(月)
マリーの午後・てんてん丼・ソバットスープ・トリカブラ・生三ツ橋


マリーの午後

マリーの午後.jpg

ほんのり甘味があって、飲みやすいおいしさです。


てんてん丼



以前、ちえカフェにお出ししたメニューです。
車麩がお肉のような食感、味付けになっています。
某店で食べたチャーシュー丼にインスパイアされて作りました。
味がよく似ています。

お肉そのもを食べたいわけではないけれど、こういうお肉っぽいものはときどき食べたい。
とても満足します。

てんてん丼、これほんとにベジ?!
チャーシューではないですか~! 


私はてんてん丼をメインに頼んだのですが、ガツガツ食べたくなる美味しさでした。
一人参加だったら、夢中でかきこんでいたかもしれません。
今日は少しずつ分け合って食べることにしていたので、お上品にいただきました。



ソバットスープ

ソバットスープ.jpg

そばの実が入っているので、ソバットスープ。

外食ではありえないほどの野菜がたっぷり!
家で作るなら、こういうのを作って食べたいですよね。
じんわりと沁みます。


トリカブラ

トリカブラ.jpg

昔よく食べた鶏肉の煮物のような味がします。
和風おかずですね。

鶏肉なんて入っていないのに不思議です。
鶏とカブの煮物なので、トリカブラ。
ちょっととろみがある汁も全部飲みたい。
というか、最後はごはんを入れて食べたくなりますよ。


生三ツ橋



生三ツ橋・ニッキ.jpg

生三ツ橋・抹茶.jpg

三橋4チョコ目.jpg

なんと3種類も作ります。
上から、ニッキ味、抹茶味、三橋4チョコ目。

ニッキ味と抹茶味。
この2つはオーソドックスですね。
中にあんこが入っています。

そして、「三橋4チョコ目」。
こちらはちえ~るクッキングオリジナルです。
チョコ風味の生三ツ橋ですが、単なるチョコ味ではなく、びっくりするような食材を使っています。
チョコ風味と合わないのではないかと心配になるような食材なのですが、
意外と合うのです。おもしろいものです。

今は、八ッ橋もいろいろな味が出ていますが、
この「三橋4チョコ目」のようなユニークなものは他にないでしょう。

ところで、 なぜ三ツ橋なのか・・・。
ちえ~るクッキングハウスのの所在地がさいたま市大宮区三橋だからです。
だから、京都の八ッ橋をまねっこして三ツ橋にしました。

八ッ橋ってお好きな方、多いですよね。
私ももちろん大好き。

この食感。すごくいいです。



5月28日(日)29日(月)
パープルタウン・初夏のブルース・ボーイング炒め・ピンクのモーツァルト・ゴーフレット


パープルタウン

パープルタウン.jpg

きれいな紫色のカクテル。
味もいいですよ~。

アルコールは弱めです。
どなたでも楽しんで頂けるように作りました。

美味しくて、あやうくゴクゴク飲んでしまうところでした。


初夏のブルース 豆腐版

初夏のブルース 豆腐版.jpg

アマランサスとまいたけをトマト味にして、常温または冷やして食べます。
豆腐はよく水切りして使います。
単なる冷奴とは違う元気になるおいしさです。


初夏のブルース 素麺版

初夏のブルース 素麺版.jpg

同じものを素麺と一緒に食べてもおいしいです。
一口食べ始めたら止まらない。初夏に限らず真夏にもよさそうです。


ボーイング炒め

ボーイング炒め.jpg

マッハのスピードで作れるくらいの簡単さ、ということでボーイング炒めになりました。

もちろん、簡単でも味の手抜きはありません。



ピンクのモーツァルト

ピンクのモーツァルト.jpg

ほんのりピンクのスープです。
女性好みの優しい味。
がぶのみしたくなっちゃいますけど、いえいえ、上品にいきましょう。


ゴーフレット

ゴーフレット.jpg

ゴーフレットが家で作れるなんて嬉しいですよね。

1枚ずつ手焼きするのですが、この焼く作業がとてもおもしろいんです。
夢中になってしまう焼きの時間。
こういうのは大人の遊びです。

この遊びのよいところは、おいしく食べられることです。
もちろんお子さんもできると思いますので、ご家族でお楽しみくださいね。

ちなみにゴーフレットは、洋菓子の材料を取り入れた和菓子なんだそうですよ。
せんべいを焼く技術を取り入れているということで。

確かに、噛むとせんべいを食べているような音がする・・・。

いや、そういうことではないと思いますが、噛んだときに音がするくらいに焼いた方がおいしいです。



サクサク。
バリバリ。

音が響くのはおいしい証です。

サクサクのゴーフレットにいちごとチョコのクリームをサンドします。



このクリームが超おいしい。
しかもジャンクな味。
使っている材料は高級なんですけどね。


昨日のメニュー、スイーツはいつもビックリしますが、やっぱりビックリしました。

いつもの材料の組み合わせでまたまたすごいものができる。
ちえ~るマジックですね。

今日は、もう食べることはないと思っていたゴーフレッドが美味しくて感動でした。
サンドしてあったクリームが、ゴーフレッドの皮の部分とマッチしていて美味しい…。
昔を懐かしんで、食べさせていただきました。
いつか習えるといいなぁと本当に思います。




タイムスケジュール

・大宮駅に10:15にお待ち合わせ
・着席後、簡単な自己紹介(旧知同士の場合は省略)
・ウェルカムドリンクを配布

 10:30~11:30 講義(雅仁)
 11:30~13:00 調理実習
 13:00~14:00 試食
 14:00~14:30 後片付け、買い物
 14:30~15:00 Q&A
 15:00~    終了
 ~16:30    Q&A続き(希望者のみ)

・15時と16時半の2回、大宮駅まで送ります


お申込み方法

メールもしくは電話(※)にてお申し込みください。

その際には、お手数ですが下記の事項をお知らせくださいますようお願い致します。

・ 会員 or ビジター
・ お名前(読み方が難しい場合、読み仮名もお願いします)
・ 参加希望日(会員は希望する曜日のコース)
・ 携帯番号(駅でお待ち合わせの際に必要になります)
・ その他、連絡事項など

メール:okawari@chielcookinghouse.jp
電 話:048-624-2846

※レッスン中は電話には出られませんので予めご了承ください


お振込先

受講料のお支払は、原則としてお振込みでお願いしています。
お申し込みから1週間以内に振込みか手渡しで入金して頂き、予約完了となります。
お振込みをもちまして、ご予約完了となります。

ゆうちょ銀行 〇三八支店
記号10320 番号43753561 名義人 オオキチエコ

※振込手数料のご負担をお願い致します。


キャンセル・他

※お申し込み後のキャンセルはできません。他のクラスへの振替もできません。
※クラスの曜日変更はお席が空いていましたら承ります。
※やむを得ずキャンセルする場合は、後日、レシピを送付します。
※原則として遅刻・早退は、タクシーもしくはバスにて自力で対処して頂きます。


お申し込みをお待ちしております♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ちえ~るクッキングハウス主宰 千絵子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります