体に良い食べ物の料理法そして人生の料理法を教えます。野菜と雑穀のおいしい料理教室~ちえ~るクッキングハウス~

野菜と雑穀で、びっくりするほどおいしいメニューを日々生みだしています。その数は約1000メニュー。その美味しさは食べた人を虜にするほど…♥食・料理・食べ方・生き方の4つの知恵を熱くお伝えしています。

ちえ~るクッキングは、ベジ・無添加・有機にこだわった野菜と雑穀を使う料理法です。
今までの自然食にはない、現代食のテイストを表現しているので、永続的に楽しんで続けられます。

こんな方におすすめします。
ドキドキ 体に良くておいしいものをお腹いっぱい食べたい方
ドキドキ これから先ずっと健康でいたい方
ドキドキ ラクにダイエットしたい方
ドキドキ 病気を治したい方
ドキドキ 赤ちゃんを授かりたい方
ドキドキ 自分らしい人生を楽しみたい方

初めていらっしゃる方は、スタートクラスかベーシッククラスがおすすめです。

お申込み等についてはこちら をご覧ください。
NEW !
テーマ:

今日はマスタークラス!

今回で11回目になりました。

 

課題の試食タイム中。

ドキドキですね。

 

残念ながら合格できなかった場合、またの機会に持って来ていただきます。

何回もちゃんと練習をすれば、必ずうまくなりますので、必ず繰り返し練習してくださいね。

 

そして、今回のレシピについてのお話。

いよいよ内容も高度になってきました。

 

 

実際の作り方について、私から説明しているところです。

 

 

 

 

今日は、中華の食卓です。

 

 

エメラルド・チャーハン

 

何とも言えない、深い味です。

もともとは中華街の中華料理店の味にインスパイアされて作ったメニューですが、ちえ~るならではの独創的なチャーハンになりました。

 

中華ニモニモ

 

昔懐かしいメニューなのですが、実はクラスで教えたことがなかったことが最近判明しました。

素朴でどなたにも喜ばれる中華味の煮物です。

 

高菜のスープ

 

じんわり、しみじみとおいしい高菜のスープ。

ごはんを入れて食べたくなります。

 

さつまいものしっとりケーキ

 

 

これは私が創作しました。

素朴でシンプルなケーキです。

 

普通のクラスは、この後の話はその場での思いつきになりますが、マスタークラスは、テーマがある大事な講義になります。

 

 

今日の講義は、私がとても聴きたかった内容です。

今までの価値観が壊れるような話は、とても面白いです。

世界の見方がガラっと変わります。

 

時間がもっとあれば、具体的で細かい話も聴きたいなと思っています。

最近、毎回思いますが、4時半終了が早すぎる~!

最後の夫の講義に、もっと時間が欲しいです。


 

そうそう。

以前、 講義のテーマになりそうな深い話があると書きました。

本当の男とは。女とは。

本当の大人とは。

本当の親とは。

この3つの心の成長のことです。

 

これらについて、冬クラスレギュラーの講義で取り上げることになりました。(やったー♪)

もう、これは3回連続で聴いていただきたい内容です。

夫からのメッセージを載せますね。

 

3回に分けて「心の成長」を取り上げます。
 
人の心の成長は、まず『男・女』になることから始まり、それができた者だけが本当の『大人』になることができます。
そのあと、子供が生まれれば、今度は『親』になることができます。
 
これは体の成長や年齢が進んで自然となれるものでは決してありません。
子供が生まれたから親になるというのは立場の話であり、親としての心の成長がない者は、どんなに表向きには立派な顔をしていても本当の『親』とはいえません。
それどころか、見た目は老人でも、相変わらず心は子供のままという人が実に多くみられるのが現代です。
 
いや、その前に、そもそもどういう心の在り様が真に『男・女』なのか、大人とはどうなれば本当に『大人』といえるのか、そんなことさえよく分かっていない人が多い有様です。
 
ということで、まず一回目は「男になること・女になること」から説き起こします。
なぜ今、心の成長ができない人ばかりなのか。
どうしたら成長できるのか。
いつものように具体的につっこんだ話を私自身の体験に基づいてお話します。
 
とても大切なお話になります。
ぜひ聞きにいらしてください。
 

 

とってもとっても大切なお話です。

ご自身とご家族のために、ぜひ聞いていただきたいと思います。

 

 

さて、明日はベーシッククラスです。

 

予行で焼いた、たい焼きがおいしかった~♪

 

 

まだお席がありますので、よかったらいらしてくださいね。

お待ちしております♪

 

 

ベーシッククラス

11月26日(日)27日(月)

ほんのりミントティー・ニラキビバーグ・にんにくごぼうみそ・小松菜の煮びたし・OK!たいやきくん
 

ほんのりミントティー

 

名前の通り、ほんのりミントの味と香りがします。

強すぎないので、最後までおいしくいただけますよ。



ニラキビバーグ


いなきびとニラがメインのハンバーグです。特製ソースをかけていただきます。

雑穀のハンバーグっておいしくないものもありますが、こうやって食べればおいしい!というのが分かる一品だと思います。

作るのも簡単でベーシッククラスのメニューとして良さそうと、創ったその日に思ったメニューです。


にんにくごぼうみそ


ご飯によく合うので、常備菜として優れています。
息子が気に入ったようで、よく食べていました。

こういう常備菜があると安心ですし、なんだか料理上手になった気分になれますね。


小松菜の煮びたし

 

煮びたしって、私は好きなのですが、どうも女性好みみたいです。

一般的にもうちでも、男性はあまり好みません。

 

でも、食べたいと言っていたら、作ってくれました。

それが今まで食べたのとは比較にならないほどおいしくて、器を抱えて食べたい衝動にかられました。

 

もちろん、汁は全部飲み干します。

また食べたいときに作れると思うと嬉しいです。



OK!たいやきくん


ふっくらやわらかい皮と、小豆餡と秘宝餡という 2種類のあんこ。
どちらもおいしい♪
ちえ~るクッキング特製たいやき。

お店のたいやきは、業務用のミックス粉(何が入っているんだろう)。
普通の家庭で作るたいやきは、
小麦粉、卵、牛乳、砂糖、ベーキングパウダー。

では、ちえ~るクッキングは・・・。
そのレシピは受講された方だけにお伝えしています。
もちろんベーキングパウダーも重曹も使っていません。

過去のクラスで焼いたときの写真を見てください。
皆さんに焼いていただきました。初めてなのにすごく上手でした。





焼くのもとても楽しいです。
あんこの量はお好みで入れて頂きます。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、こんなメールをいただきました。

 

千絵子先生、大木先生、あかねさん、いつもお世話になっています。

ちえ~るクッキングハウス、

6周年おめでとうございます!

毎日毎日ちえ~るのレシピに助けられていて、
勤労感謝、というのは、ちえ~るを習って、作って、元気に働けることに
感謝する日なのね、、、、と今日は思っていました。

食べることは生きること、毎日の生活を楽しく元気に過ごせることは
やっぱり食が基本ですね。

これからもよろしくお願いします。

 

えっ!?

今日で6周年だっけ!?

 

・・・・・まったく覚えていませんでした・・・・。

 

どうもありがとうございます。

 

そういえば、毎年11月にパーティーをしていたっけ・・・。

1周年、2周年、3周年までやっていたような。

 

んーーーー。

2011年11月3日に、オープン記念パーティーをしたのでした。

  ↑

調べて分かった

 

ちなみに、初めてお客様(当時は生徒さんというよりお客様感覚でした)をお迎えしたのは、2011年4月29日です。

ここから11月まではプレオープンという形にしました。

 

そのオープン記念パーティーの写真をようやく見つけてきました。

 

 

たった4枚しかないよ~~。

きっとお料理に夢中で、写真を撮れなかったのでしょう。

 

ああ、ここから丸6年。

あっという間だったなあとは、まったく思いません。

むしろ、もっと時間が経過しているような気がします。

だって、すごく濃厚でいろんなことがありましたから。

 

それにしても、

毎日毎日ちえ~るのレシピに助けられていて

という、このお言葉はとっても嬉しいです。

 

毎日毎日作り続けて頂くための、ちえ~るのメニューですから。

 

現在1913のメニューがあります。

クラスでお教えしたメニューは数えていませんが、それでも100はとっくに超えていると思います。

毎日バラエティに富んだ、おいしいちえ~るメニューをお楽しみ頂けると嬉しいです。

メッセージをくださったこの方には、6年間続けてくださって、感謝の気持ちでいっぱいです。
そして、今、いらしてくださっている皆さんも、いつもどうもありがとうございます。

どうぞこれからも、真剣に楽しくちえ~るメニューを作って、おいしさを体と心で味わってくださいね。

7年目も頑張ります。
どうぞよろしくお願い致します。


 

 

セントポテトユニバーシティ

 

大学芋です。

先日作った時にはタレが多すぎたので、半分量で作ってみました。

えーと、それでもまだ多かったです。

 

美味しすぎて、パクパクと食べてしまいました。

私はそれでも4個くらいでやめておきましたが、娘はきっと10個くらいは食べているでしょう。

 

食べて大満足。

簡単に作れておいしい大学芋、セントポテトユニバーシティです。

 

 

 

 

にんにくごぼうみそ

 

今度のベーシッククラスで作ります。

活力が出るようなみそです。

ごはんのお供に、またおにぎりにも最適です。

 

 

 

エメラルドチャーハン

 

2015年3月のクラスで作りました。

チャーハン本体とエメラルドあん、それぞれでもおいしくいただける味になっています。

 

もちろん、一緒に口に入れたら最高の味!

これは、今までに食べたことのないチャーハンでしょう。

 

クラスの後、いただいたご感想です。

 

いつもの調味料を使い、なぜこの味にまとまるのかが
本当に摩訶不思議です。

中華街のチャーハンの印象がすっかり何処かへとんでしまいました。
早々に家でも作ってみたいと思います。

 

 

 

明日は、マスタークラスです。

わくわくドキドキ…❤

 

その前に、今日の夜は、フミヤと弟・尚之の兄弟ユニット、FーBLOODのライブに行ってきます♪

こっちも、わくわくドキドキ…❤

興奮してます。

 

 

 

ベーシッククラス

11月26日(日)27日(月)

ほんのりミントティー・ニラキビバーグ・にんにくごぼうみそ・小松菜の煮びたし・OK!たいやきくん
 

ほんのりミントティー

 

名前の通り、ほんのりミントの味と香りがします。

強すぎないので、最後までおいしくいただけますよ。



ニラキビバーグ


いなきびとニラがメインのハンバーグです。特製ソースをかけていただきます。

雑穀のハンバーグっておいしくないものもありますが、こうやって食べればおいしい!というのが分かる一品だと思います。

作るのも簡単でベーシッククラスのメニューとして良さそうと、創ったその日に思ったメニューです。


にんにくごぼうみそ


ご飯によく合うので、常備菜として優れています。
息子が気に入ったようで、よく食べていました。

こういう常備菜があると安心ですし、なんだか料理上手になった気分になれますね。


小松菜の煮びたし

 

煮びたしって、私は好きなのですが、どうも女性好みみたいです。

一般的にもうちでも、男性はあまり好みません。

 

でも、食べたいと言っていたら、作ってくれました。

それが今まで食べたのとは比較にならないほどおいしくて、器を抱えて食べたい衝動にかられました。

 

もちろん、汁は全部飲み干します。

また食べたいときに作れると思うと嬉しいです。



OK!たいやきくん


ふっくらやわらかい皮と、小豆餡と秘宝餡という 2種類のあんこ。
どちらもおいしい♪
ちえ~るクッキング特製たいやき。

お店のたいやきは、業務用のミックス粉(何が入っているんだろう)。
普通の家庭で作るたいやきは、
小麦粉、卵、牛乳、砂糖、ベーキングパウダー。

では、ちえ~るクッキングは・・・。
そのレシピは受講された方だけにお伝えしています。
もちろんベーキングパウダーも重曹も使っていません。

過去のクラスで焼いたときの写真を見てください。
皆さんに焼いていただきました。初めてなのにすごく上手でした。





焼くのもとても楽しいです。
あんこの量はお好みで入れて頂きます。
 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みそフォー

 

みそ味のフォー!

こんなフォーは、きっとどこを探してもないに違いありません。

 

見ためは、まるでラーメンのようです。

でも、食べると分かる、フォーなんです。

 

トッピングのごぼう炒めがすばらしくて、すべてをよく混ぜていただきます。

みそ味のフォー。

食べると、その意味がよーくわかります。

 

日本のみそとベトナムフォーが、まさに合体しています。

みそだからと言って、日本風になったわけではないのです。

味はちゃんとベトナム風。

 

これはいけます。

家族みんなが絶賛しました。

息子が機嫌よく「ごちそう様~♪」と言った声が忘れられません。

 

 

 

 

スペシャルクラスのご感想です。

 

ベトナム料理クラス、受講できてよかったです!

初めての、ちえ〜るのフォー。

おいしくて夢中で食べました。
翌日作って、また夢中で食べました。幸せ♡     

パクチーは山盛りです。

 

チェップスティックスは、本当に鶏肉を使っていそう!

鶏皮板麩作りも面白いです。

 

じゃがいもとアマランサスの食感、たっぷりのパクチー。

パクちゃんポテト。
大好きです。

特別なものは使わず、いつもの調味料といつものスパイスなのに、こんなにおいしいベトナム料理が出来上がるなんて、すごいです!

ジュエルケーキ、キラキラしてました〜。

最後の一口、食べ終えてしまうのがほんとに惜しかったです。

おいしいものを食べるって、本当に幸せですね。
赤ちゃんが もっともっとと喜んで食べているのを見るのも幸せ。
これが私たち人間の食べるべきものだ と、教えてくれてる。
Yちゃんがいてくれて、心がほっこりしただけでなく、心にズンと受け取るものがありました。

とても楽しい一日でした。
ありがとうございました。

 

 

どうもありがとうございます。

 

赤ちゃんが夢中で食べている姿は、とってもとっても嬉しいです。

先入観なく、本能のままで、美味しいか美味しくないかを判断しているのですから。

 

子どもでももうちょっと大きくなると、これがもう難しくなります。

すでに化学的な味を知っているため、本来の食べ物を美味しいと感じることができなくなってしまいます。

 

大人になると、さらに拍車がかかり、化学調味料が入っていないとおいしくないなんて思う人が大多数です。

 

赤ちゃんが食べちゃダメなものは、大人も食べちゃダメなんですよ。

 

ちえ~るでは、大人も子どもも同じものを食卓に並べて、同じものを食べます。

そこに、食べちゃいけないものなんて、一つもないから。

 

もし、赤ちゃんが食べなくないなら、食べません。

食べたいものを選ぶ力は、1歳でも持っています。

 

この日のスイーツ「ジュエルケーキ」は、かなり甘いのでどうかなと思っていたのですが、食卓に並べたのを見ただけで、食べたくって泣いちゃった!

これって、どういうこと?

 

食べ物のエネルギーを、見ただけで分かるってことですよね。

 

すごい、すごい!

食べなくても、見ただけで分かる!?

大人よりずっと、すごいじゃないですか!

 

それなのに、

赤ちゃんには塩分少なめに・・・

味付けは薄く・・・

なんていうのは、赤ちゃんをなめていませんこと?

 

赤ちゃんでも、塩分は大事です。

もちろん、ちゃんとした塩であれば。

 

赤ちゃんでも、パクチーを食べます。

赤ちゃんでも、辛い物を食べる子もいます。

 

赤ちゃんも、おいしい味付けのものを食べたーい!!

 

とか何とか、赤ちゃんの気持ちを代弁してみました。

 

 

 

ベーシッククラス

11月26日(日)27日(月)

ほんのりミントティー・ニラキビバーグ・にんにくごぼうみそ・小松菜の煮びたし・OK!たいやきくん
 

ほんのりミントティー

 

名前の通り、ほんのりミントの味と香りがします。

強すぎないので、最後までおいしくいただけますよ。



ニラキビバーグ


いなきびとニラがメインのハンバーグです。特製ソースをかけていただきます。

雑穀のハンバーグっておいしくないものもありますが、こうやって食べればおいしい!というのが分かる一品だと思います。

作るのも簡単でベーシッククラスのメニューとして良さそうと、創ったその日に思ったメニューです。


にんにくごぼうみそ


ご飯によく合うので、常備菜として優れています。
息子が気に入ったようで、よく食べていました。

こういう常備菜があると安心ですし、なんだか料理上手になった気分になれますね。


小松菜の煮びたし

 

煮びたしって、私は好きなのですが、どうも女性好みみたいです。

一般的にもうちでも、男性はあまり好みません。

 

でも、食べたいと言っていたら、作ってくれました。

それが今まで食べたのとは比較にならないほどおいしくて、器を抱えて食べたい衝動にかられました。

 

もちろん、汁は全部飲み干します。

また食べたいときに作れると思うと嬉しいです。



OK!たいやきくん


ふっくらやわらかい皮と、小豆餡と秘宝餡という 2種類のあんこ。
どちらもおいしい♪
ちえ~るクッキング特製たいやき。

お店のたいやきは、業務用のミックス粉(何が入っているんだろう)。
普通の家庭で作るたいやきは、
小麦粉、卵、牛乳、砂糖、ベーキングパウダー。

では、ちえ~るクッキングは・・・。
そのレシピは受講された方だけにお伝えしています。
もちろんベーキングパウダーも重曹も使っていません。

過去のクラスで焼いたときの写真を見てください。
皆さんに焼いていただきました。初めてなのにすごく上手でした。





焼くのもとても楽しいです。
あんこの量はお好みで入れて頂きます。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)