かわいい石達とヒーリングのお店 MOON

人生を楽しむために、
自信を持ってお勧めできるかわいい石達やオラクルカードなど
たくさん取り揃えてあなたのお越しをお待ちしています。

NEW !
テーマ:

バリの観光地 タナロット寺院に行く⁈


バリ島にはもう数回来ているが

観光地と言われるところには

行っていないような気がします。


別にどうしても観光地に行かなければならないということはないと思うのだけど


ネットで調べていたら

タナロット寺院の評判が良かったので

行ってみたくなりました。


タナロット寺院はクタビーチとシャンカリの家のタバナンのちょうど中間地点にあり

シャンカリの家に行く途中で寄ってもいいし

サンセットがとても綺麗だという書き込みもたくさんあったので

タバナンからデンパサールへ行く帰り道に寄ってもいいなぁと思い


シャンカリに尋ねてみた


タナロット寺院に行きたいけど一緒に行ってくれますか⁇

そうすると、シャンカリは

「タナロット寺院は観光地で観光客でいっぱいだからあまり、おすすめできないなぁ」

そうなんだと、私は少し残念な気持ちになりましたが

その後にシャンカリは

「タバナンより奥に行くともっと神聖な所がありますよ。その場所もサンセットが綺麗だし、そちらの寺院なら一緒に行きましょう」

と言ってくれました。

 

ということで

タナロット寺院ではない寺院に行くことになりました。

そして、その寺院ではとても凄いサプライズがあったのです行ってよかった‼︎


続きは、また書きますね~^ ^


http://shankari.moon-light-love.com/

http://noko.cart.fc2.com/

http://moon-light-love.com/


以下は参考までに

{434F4489-F718-44E5-8E45-E004AC20EF61}


ウィキペディアより

タナロット寺院(インドネシア語:Pura Luhur Tanah Lot)は、インドネシアバリ島中西部の海岸にある寺院でバリ六大寺院のひとつ。干潮時には陸続きとなり、歩いて渡ることができる。夕暮れ時には美しいシルエットを形成し、多数の観光客が訪れている。エルニーニョ現象による海面の上昇などが原因で、海岸の浸食が進んでいたが、日本のODAによる景観を再生するプロジェクトが行われている。名前の由来は、真ん中の土地という意味のトゥンガ・ロットが変化したものといわれている。また、通称ロックテンプルとも呼ばれている。


16世紀にジャワの高僧ダン・ヒャン・ニラルタがこの地を訪れ、この景観こそ神々が降臨するにふさわしい場所として、村人に海の守護神を祀る寺院を建てるよう勧めたのがはじまるという。海岸の洞窟には、寺院の守り神とされる海蛇の巣があり、お布施を払うと拝観することができる。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。