白血球が増えちゃった 白血病(CML急性転化)→骨髄移植

慢性骨髄性白血病(CML)闘病記
グリベック→スプリセル→タシグナ→ボシュリフ服用。
2015年 骨髄性急性転化。骨髄移植しました。


テーマ:



みなさん お久しぶりです(ぼそ)




{BBE23205-BA47-478F-804B-02980FE33207}
1年点検でした。
艶々なバディにパワーアップ。
走行は3500キロ。




あれから クッキー主食もなくなり
体調的には通常営業。
たまに 右目だけ 真っ赤になり腫れ上がり
部署のみなさんに大丈夫?!と言われますが
違和感のみで 痛くなきゃ問題なし。
ステロイドで3日もしたら赤目は消える。
腫れはメガネでごまかす。

ポジティブだと言われました。
仕事も性格も。


でも実際は これひとつ悩むキャパはもうない。他にもGVHDと共存してるから。







{CE679409-6C8B-4C9B-8602-5E965102D569}
気管支が改善されないためCTが追加される、

ネコドクタからは 血液は順調と。

{3796B62D-C4F9-4457-A7A2-1D502A9B1851}
問題になったのはCT、
ほんの小さな異常が数カ所あるらしい

私は風邪から気管支喘息になったと話したら
それは風邪ではないと。


じゃ、なんなの?と聞いてみたら


GVHDの可能性


生後1歳半でこうですかい、、






ネコドクタに言われた。
これを改善する方法はプログラフ増量と。

 免疫抑制剤であるプログラフは
納豆やヨーグルトや生クリームなど、
まだ食べれないものが他にもある私が
早く無くしたい一心の薬であり、


{4D90EC24-16C8-47EE-B4DC-E36B5371083C}
説明の途中でプログラフと聞いた瞬間
速攻 絶対に嫌だと口にしました。





叱られるのを承知でしたが
ネコドクタはやはり優しいのです。
まずは クラビットを変更することになり
次回 変わらなきゃプログラフを受け止める予定



この日は運悪く目も腫れていた。
結局ステロイドの減量は叶わず。







ネコドクタ色々言われました。
途中、別に構わないよ まかしとけと答えたらすみませんねぇ ご足労かけますなんて謝罪もはいりつつ今月も無事に診察が終わりました。






花見行ったのか?と言われたので
今から行くんだよチューと答える。

実は 待ち時間に寿司屋さんにいき
持ち帰り3人前を手にしていた。


寿司があったまるから もう帰っていい?




医師に診てもらってる態度としては最低ですが
寿司が大事。
無事に花見できました♫

{C8FA28A3-0E8A-46BC-8F9B-3D38759C524A}
この時期の定番画像





ネコドクタにこんなことを伝えた


一回膀胱炎になると
クラビットを6日間欠かさず服用してるよ
きちんと言われた通りにしてる。

だから褒めて褒めて♫


毎度お馴染みの褒めてねだり。



それは自己管理だから
俺が褒めることではないぞ



チッ





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ちえさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。