白血球が増えちゃった 白血病(CML急性転化)→骨髄移植

慢性骨髄性白血病(CML)闘病記
グリベック→スプリセル→タシグナ→ボシュリフ服用。
2015年 骨髄性急性転化。骨髄移植しました。


テーマ:



前回の部屋は多発性骨髄腫の患者さんに囲まれていた。
今回の部屋は悪性リンパ腫の患者さんに囲まれています。


『あら~あなたもリンパ?』


気さくに声をかけてくださる 皆さんは60代ぐらいのお姉さま。
まだ若い女性や、私と同年代の女性に お会いしたことありませんショボーン


でも 皆さん明るいんですよ~
テレビ見れないの、とか 携帯見て!とか可愛がってもらってますw


今日も8クール目の抗がん剤が終わった方に
じゃ、移植頑張ってね!と言われた。

『私も4ヶ月出れないときがあったけど
いつか脱出できるし 元気になるから!』

壮絶な治療に耐え抜いた方から 頑張ってねって言われると励みになりますね。
『頑張って』『負けないで!』というキーワードが大嫌いな七年間だったのに。





今日は放射線科でサイズをはかったりしてました。あと一回 肺をブロックする器具が出来たら装着して調整します。
それぐらいで 採血も今週は週1だし
とにかく感染症になってほしくない!という病院の意思により監禁されてます。
無菌室に入るの、もすこし先。




今は 質問ばかりで 体調は問題なし。
病院食食べたか報告書は 『コンビニごはんに夢中』って ナースさんに入力されていて
リハビリは 『ひま。でも一人の時もリハ頑張ってるよ』って

私の電子カルテは 本退院する その時まで
元気だよっと刻まれることを願いたいです。





全身放射線照射 12gy 3日
キロサイド 2日
エンドキサン2日

さらっとしたお品書きですが 耐えますね。




非血縁間同種骨髄移植
8完全フルマッチ、同血液型のドナーさんに承諾していただけました
こんなありがたい環境な中で しっかりむきあいたいと思ってます。


いつか この記事を見て
抗がん剤だけだと、ていう命の期限
そのときの心境が嘘みたいになれたら。



――――――

バンク経由なため
既に再入院から タイムリーをやめてます。

もう 前処置までのカウントダウンを勝手にしている状態まできたため
生きるための努力として
しばらく ブログを書くことをやめました。

バカなりに真面目モード ってじゃなく
書いている余裕なんてないとおもいます。
移植中にブログ書いてる方を尊敬します。
私はただの弱者だから
前回の熱で携帯すら触らなかった。
ちえ的ライフラインはぴったり止まるでしょう。

致死量のお品書きなんで
皆様ご理解お願いします。


そのかわり 止まった時間は
元気になったら 一気に巻き返すべく
リハビリがわりにブログ書けたら嬉しいな。
無駄に元気で早々復活とか狙いたいな。




昨日 私の移植に関する話し合いがあったそうです。
やりすぎる傾向があるから まわりで阻止しましょうと口を揃えて言ってたらしい。
ひどいわねーって 言っていた。



しかし翌日、出席いただいた皆様の予測が見事的中。


私、体力つけよう!とふと自主トレ(体幹力トレーニング)しまくっていたら 肉離れになりました(照)

息しても痛いため ロキソニン頂戴、、、と研修医さんを脅し 整形外科に連行


全治二週間ムキー背中の肉離れ
既に移植スケジュールがはじまっている期間なため 先生達泣きそうになっていた。
主治医・病棟担当医が出張で不在だから救われたもぐもぐ




じゃ またね。
皆様の治療が順調にいきますように。





そして あいかわらず素直じゃないから。


S先生、カンファレンスも回診もとばして骨髄取りに行ってくれることに 最大の感謝を。





生きれるか、そればかりを意識したけど
生きれるかじゃなくて生きなきゃだよね。

弱音は沢山はいて 見失わないように、そんな自分を目指します。


AD
いいね!した人  |  コメント(47)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。