テーマ:
予定日から10日過ぎて

どうも妊娠中のハットリです。
もうすぐ42週を迎えるのでピンチです。
いくらお腹の中が心地良くても、もう出てきてほしい。

じゃないと、帝王切開の案も浮上している。
恐ろしや…。

計画通りにいかない。
もう産んでるはずだったのに、ゆっくりと1人でカフェでお茶しています。
{F060B21F-EA4F-4E33-A83C-89DDCB89280E}


焦るなと言われても焦る。
毎日まだ?凄い楽しみにしてるの😉ってみんなが言う。

ありがたいのだが、聞きあきて、私だって早く会いたいと思ってるなんて思考が溢れ出す。

平常心がいいのに、いちいち揺れる。
きっとお産に恐怖があるから、過敏になって人にも会いたくないという気持ちまで出てきている。

できることなら隠れていたい。オーノー

これだけ長い間、赤ちゃんと繋がっていると、産まれてからへそのをすぐ切るというのに抵抗があったのですが、早く切ってもいいかななんて思っています。

無事に産まれてくれたら、何でも良くなってきました。

私のやってみたかった変な出産へのこだわり
1
へそのをと胎盤を赤ちゃんと繋げたまま、自然にポロっと取れるのを待つ
2
出産の時は暗い部屋で産む
3
1か月はうす暗い部屋で赤ちゃんを育てる
4
完全母乳
5
病院では産まない。

どれもこれも完全にするには、助産師さんの承諾がいります。

1は却下、そんな不衛生な事は無理と断られました。
2
暗い部屋で産むのはオッケー、でも産まれたら顔色とかをチェックする為に電気はつけます。
3
これも私の環境では、難しそう
4
完全母乳は、頑張ればできるような。
助産師さんは、時にはミルク足します派だから、私が拒むことはできない。

5
病院では、分娩台での出産、陣痛促進剤や吸引、帝王切開、赤ちゃんへの産まれてすぐ目薬をされたくないので、これを避ける為の助産院という選択でした。

さぁ、どうなるでしょう。
自然に産みたかったのですが、もう既に人工的に陣痛を作りだしてもらっています。

予定日を過ぎた日から、毎日助産院通いです。お世話になっています。

内診で、子宮口を引っ張ってもらい
どれくらいの硬さか?どれくらい開いているか?

これが痛いのなんの。たまりません。
されるがままの状態です。
助産師さんは汗だくで、私の後方にある子宮口を探して一生懸命前方にもってきてくれているんです。
離すとシュルシュルっと元の位置へ…。
このまま離したくないわと言われ。

そんな拷問今までに受けたことありませんと私。

なんか申し訳ない気持ちで、痛みをこらえる状態です。

今日は、遂に子宮口が前方の方に移動していました。
ホッとしています。

最初は指一本分、やわらかめ 後方
子宮口4センチ やわらかめ 後方
子宮口6センチ やわらかめ 後方

ここまで、それらしい陣痛無しで、人工的に子宮口をグリグリされて開けてもらう。
90分の乳首マッサージとモニターを3回助産師さんにしてもらい、陣痛を促すも、次の日には、ほぼ陣痛なし こんな事を繰り返してました。

今日は、
病院の内診 子宮口 4 〜5センチ 少し後方
軽い陣痛あり 5分おき
病院の先生は、うちならもう入院してもらうレベルと言われました。

でも助産院さんでは、家帰って自宅待機レベル。

自分でできるのは、陣痛をおこす為の
おっぱいマッサージとウォーキング、四股踏み、床掃除だそう

全然自然じゃねぇー、でももうしょうがないそんな事言ってたら、本当に病院送りになってしまう。

今日は、大潮 満潮時は17時
なんとかこの波に反応しないかな…。
明日も大潮 今日か明日 ありえるのかマイベビーさんよ

只今 3380g ベビー
母子共々元気な状態です。

後は、陣痛 。
大きな陣痛 の波をお待ちしてます。
次回には無事産まれました。報告をしたいです。

では、このへんで、最後までお付き合いありがとうございました。

皆様、暑い日が続きます。熱中症に気をつけてお過ごし下さい。





















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:
ご無沙汰いたしております。
出産予定日を迎えたハットリです。
いろいろな情報が入ってくるのですが、その中でどれが自分とあてはまるとは限らず、陣痛を待っています。

赤ちゃんも下がってきて、ポジションもばっちりあとは子宮口が開いてくれるのを待つという事なのですが…。

何ともいえない気持ちで毎日を過ごしいます。

出産は病気ではないけれど、お互い命懸けです。

私の家系で出産で母子共に命を落とした人もいて、それ以来、絶対病院で産むというスタイルがとられてきました。

でも、私は自然に近い状態で産みたかったので助産院を選択しました。

家族はリスクがあると、反対しましたが、自分の意思を通しました。

難産になる人には、あらかじめ傾向があるとか…。
安産になる為の準備もしました。

いろんな情報がある中、無理なく、続けれるもので自分のバランスをとれるものを選びました。

どうなるのか、楽しみです。
それにしても、陣痛やってくる気配がありません。小さく産んで大きく育てたいと思っていましたが、私は身体が大きいので、スペースがありまだ生まれてこないのかも。

いろいろ不安で心配になりますが、これも旦那さんいわく、痛みがきてから対処しよう
不安で過ごすのは良くない…。

そう言われると、確かにそうやねんけど。
いろいろ考えて不安になる妊婦ハットリです。

初めては、どうもドキドキします。
子宮口のポジションなんて、初めて知りました。いろいろな時期で変わるようです。

もうちょっと、お腹の中に生命が宿る状態を楽しもうと思います😊

毎日2時間のウォーキング、おっぱいマッサージ良い習慣なので産後も続けたいものです。

{041C1325-4A61-4CC8-B93F-F922A02E0B03}

矢田寺に紫陽花を見に行きました。たくさん種類があって綺麗でした。
階段と下り坂で赤ちゃんが下がるそうなので、妊婦に矢田寺おすすめスポットです。
転倒には注意です。

矢田寺の麓のお店でランチも
{9230386E-A374-47FF-9F04-9B62E2D913B6}
もっと美味しそうにとれば良かった。
食欲に負けて、適当にパシャり

これで1500円 ちょっとお高め。
眺望はいい感じ。

さて、今日はどこに繰り出そうかと企んでおります。

最後までお付き合いありがとうございます。
素敵な一日をお過ごし下さい
{219366B3-68C9-4555-9EBC-6C8ACF9C3964}












いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


今月のヨガ教室もあと1週間です。
6月から7月末まで産休でお休みを頂きます。

{2024164D-4CD8-4D54-BFD0-767701E09EDB:01}


8月に4回だけ1時間のレッスンを開催します。
日程は8月4(木)9(火)18(木)、23(火)の13時30分~14時30分1時間です。

一回1000円のレッスンです。
予約をして、ご参加下さい。

9月から本格的に教室を始めます。
新しいプログラムも考えていますので、どうぞよろしくお願いします。

私の現状です。
予定日まであと1ヶ月をきりました。
お腹に縦に黒い線が入ったり、乳首が真っ黒になって今まで見たことのないサイズになっておっぱいの重さでしんどくなるような日がくるなんて思ってもいませんでした。

元に戻るのか?戻してみせるなんて思ってます。せっかくなので楽しんでやります。

体に神秘的な変化がみられる毎日です。
産む為の準備が自分の意思と違うところでどんどん進んでいます。

早く元気に生まれきてほしいような、自分が出産するイメージが湧かず…鼻からスイカいやいや無理だぁなんて事を考えたり、イメージが大事と考え、スルッと産まれるイメージをしたり…。

そういうのとインターネットの情報を読んだり、キリがないこともしながら毎日を過ごしてます。

元気にやっています。
時間が沢山あるので、久しぶりに本を読み返してみたら、書いてる内容が全く違うように感じるようになってました。

いろいろ発見があると面白いです。

これからも沢山のことを経験して発見していきたいと思ったハットリでした。

















いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)