【REDGiRL】
レッドガール史上最高のショーが仕上がりました!!なぜなら...今回のショーにはショーメンバー達の涙のドラマと特別すぎる想いがあるからです。
本日20日(月)からスタート!!
尚、本日ゼロガールの方はお休みを頂いておりますのでご了承くださいませ。
#卒業
AD

ゼロガール移転の裏側(長文)

テーマ:






おかげさまで移転オープン後のゼロガールはご好評を頂いております。



今回ゼロガールの移転にあたって内装を手がけてくれたのはスラッシュハウスの黒田さん。ご縁あって初めて依頼をする事になったのですが、限られた予算と年末年始をまたいだタイトなスケジュールの中、随分ワガママを言わせてもらいました。

はじめは私の頭の中のイメージをうまく伝えられなかったり、それを予算内で実現させる方法も難しく、打ち合わせは難航。着工が遅れ、時間ばかりが過ぎていく中...。
急遽Love&Designの長谷川さんに愛媛から来てもらってサポートをしてもらったりもしました。長谷川さんは過去に愛媛でのゼロワングループの店舗を何店舗も手がけてくれていて、私が絶大なる信頼を寄せる人。私の好みやセンスを熟知してくれているんです。
おかげでそこからスムーズに工事を進める事が出来ました。




もうお一人、今回の陰の立役者は安田電気の安田さんことやっさん。私が照明にとにかくこだわりたかった為、やっさんには無理ばかり言いました。
初めの方は、打ち合わせの最中に私の日本語が伝わりにくかったのか、やっさん度々フリーズ...( 笑 )多分素人の私があまりにも無茶な要求ばかりするから優しいやっさんはどう私を諭すか考えてくれていたのかもしれないし、もしかしたらキャパオーバーだったのかもしれない。
しかし!やっさんは「無理」という言葉を一度も使わなかった。その都度、出来る方法を一生懸命考えてくれて、時にはその場で答えが出せず「一度持ち帰る」と言って、翌日には答えを出してくれていたりもしました。オープンしてからも、愛と責任を持ってメンテナンスをしてくれています。



黒田さんとも、何度も何度も現場で話し合いながら、実験したり微調整したり。私は最後の最後まで「追加でこれもやりたい」「これはイメージと違うからやり直してほしい」と、言いたい放題...。その一つ一つを快く、誠実にやりきってくれました。






私はお店をやるにあたって、サービスやショーなどは勿論お客様目線で熟考しますが、内装に関してはいつもキャスト目線で作らせてもらっています。店内パネルをはじめとして、出来るだけ女の子達が気分良く働いてもらえるように。今回もショーメンバー達の希望を沢山叶える事も出来ましたし、壁紙やソファーの色などは全て凛統括が選んだんです。さすが凛はオシャレ番長なだけあって、いいセンスを発揮してくれました!


そして苦労の末...理想通りに完成!!
黒田さんとも心から喜び合いましたし、やっさんに関しては初日の営業中のショーを観て涙を流して喜んでくれました。
以上、おっさん達とアラフォー女の友情物語でした( 笑 )
いや冗談抜きで前店舗の修繕やビルの劣化もかなりあった為、今までで一番苦労したんです。他にも沢山の業者さんに協力してもらいました。





私は誰かと仕事をする時に、経験やセンスは二の次で、第一に誠実な人を選びます。そして何より私達の方向性やニーズを理解してくれる事が条件です。下手にセンスを押し付けてくる人や、プライドを振りかざしてくる人はこりごり。私もこだわりはじめると妥協をしないので、そういったタイプの人とは過去に何度かモメた事もあります。
しかし今回は黒田さんをはじめ、関わってくれた全ての業者さんは精一杯私達のニーズにこたえてくれました。やはり私はいつも人に恵まれる!
そうやって、色んな想いがあった今回の移転。


そして、何よりうちのスタッフ達の努力。
「私は箱しか作らないから」と冷たい感じで放置していたのですが、高口部長をはじめ、中野店長や奥松がどれだけ営業時間外で準備の為に動いてくれたか。
そして一番大変な引越し作業や中洲会館の後片付けも、私は全く手伝っていないどころか指示もしていません。女性スタッフ達を中心に、アルバイトさん達も含めて全員で協力し合い、滞りなくやってくれていました。
だからこそ、肝心なお客様からの反応がいいと、私達もとても報われた気持ちになるんです。



今回、晴れて念願のシアタースタイルのお店に移転する事が出来ましたが、このタイミングで移転に踏み切ったのは、実はあまりよくない事情があったからなんです。それはまた機会があればお話します。しかし結局は今回もピンチをチャンスに変える事が出来たのは、協力して下さった方々やいつも私共を応援して下さっている皆さんのおかげです。


さて。
次はレッドガールの番!
既に事情をご存知の方もいらっしゃると思いますが、3月頭にレッドガールもプチリニューアルをして仕切り直します。また詳細が決まり次第お伝え致します。



これからもゼロガール・レッドガール・ミュージック&ダイニングバー音友達は決して感謝の気持ちや初心を忘れる事なく、スタッフ一同精進していきます。
AD