映画『イキガミ』

テーマ:
イキガミ 1―魂揺さぶる究極極限ドラマ (1) (ヤングサンデーコミックス)/間瀬 元朗
¥530
Amazon.co.jp

映画「イキガミ」見てきました。


短編集三つって感じ。

ドラマで 一話完結モノを見ている感じでした。


そして 多分 演出で「ここで泣いてほしい」と思っているあろうでスポットで

泣いてました・・・・。

とっても のめりこみやすい ちえりんです・・・・。


主演は松田翔太なんだけど 3つのストーリーがあるので

そんなに 出ずっぱりではなかったのが

残念。


AD
ワタシは最高にツイている/小林 聡美
¥1,470
Amazon.co.jp

軽く読めて 合間に楽しめる本です☆

なかなか 笑える エッセイでした♪


三谷幸喜のエッセイに出てくるトビも出演。


ちえりん的に 一番面白かったのは 『エクソシスト』のネタのものです。



三谷幸喜のありふれた生活6 役者気取り/三谷 幸喜
¥1,155
Amazon.co.jp

AD
ふうせんクジラ (創作絵本シリーズ)/わたなべ ゆういち
¥948
Amazon.co.jp
病院にありました。
大量の風船を口に入れたクジラがふくらんで
空を飛ぶ話。

空を飛んでいき

最後に風船を口から出して

競技場に墜落(?)するのだけど

海に帰る時は トラックで運びます。


前半は夢いっぱいという感じなんだけど

後半は 運ぶシーンとか リアル(?)


街のシーンで 空のクジラを 人々が眺めているシーンがあるのだけど

すべての窓に顔顔顔。

顔だらけに びっくり でした。