ルーシー カズンズ, 五味 太郎
メイシーちゃん ベッドにはいります

子Rの3歳の誕生日に ちえりんの弟が買ってくれた本です。

『おたのしみにひろばへゆきます』同様しかけ絵本なので

小さい子むきではありません。


歯をみがいたり、トイレに行ったり、着替えたり

普段するようなことを メイシーちゃんがしてくれるもんだから

子R 大喜びです。


そして なぜか トイレのページにすわります

おしっこをするんです。

そこまで 楽しんでもらえたら 本も 本望?!


ブログのランキングに登録しています
参考になったら クリックお願いします。
ブログ
AD
ルーシー カズンズ, Lucy Cousins, 五味 太郎
メイシーちゃん おたのしみひろばへゆきます

子Rの誕生日に ちえりんの弟がプレゼントにくれた本です。


しかけ絵本なので、小さい子向けではありません。

そして 新品の状態では、動きにくいので、

最初は 大人がしかけがスムーズに動くようにしたほうがいいですね。


さて 内容。

メイシーちゃんが公園に行くお話です。

すべりだい、水遊び、ぶらんこ、砂場、ゆれる馬、そんなものたちで遊びます。


身近な遊びがいっぱいで 子Rやっぱり 大喜び。


そして ちえりん 初めて知りました。

メイシーちゃんって 女の子だったんですね!

her tricycle と あって びっくりしました。




ブログのランキングに登録しています
参考になったら クリックお願いします。



ブログ

メイシーちゃんグッズ。

メイシーパズル・誕生日 メイシーきせかえマグネット

AD
エドアルド・ペチシカ, ズデネック・ミレル, うちだ りさこ
もぐらとじどうしゃ

ちえりんから子Rの誕生日に贈った一冊です。

ちえりんの実家にも昔あったので

おもわず手にとってしまいました。


もぐらが自分の自動車をほしくなって、

自動車をつくる話です。

文字が多くて読むのが大変ですが、

子Rは じっと 聞き入っていました。

かなり 気にいったようです。


ブログのランキングに登録しています
参考になったら クリックお願いします。
ブログ


最近知ったのですが、

クルテク っていう名前のもぐらのようです。

子供のころ 「ロシアの絵本」と思い込んでいましたが

つい最近 チェクのものだと知りました。

昔の思い込みってけっこう間違ってること 多いですね。


クルテク ボックスバッグ ブルー 木の人形/クルテク ドール モグラくん 木のパズル クルテク【水遊び】
AD

晴れときどきはんこ

『雑貨的消しゴムはんこを楽しむ本』


消しゴム彫ったものが 絵柄がかわいくて 使い方がセンスよかったら

こんなにも おしゃれになるのかぁぁぁあぁって 本です。


彫り方も多少は載ってます。


はがき、

レターセット、そんなものは 当たり前のように使い

靴下や帽子、Tシャツ、

マグカップ クッション そんなものにまで 

はんこを ぺたぺたぺたぺたぺた・・・・・・


ああ こんな おしゃれに つくりたいと

思ってしまう 本です。


消しゴムスタンプ

消しゴムスタンプ


↑こんなはんこで満足してては だめだめですプンプン


ブログのランキングに登録しています
参考になったら クリックお願いします。
ブログ

おりがみおもちゃの本

おりがみを折るだけでなく、切ったり、貼ったりして

いろんなものをつくる本なんです!


いやぁ なかなか楽しい。

さっそく こんなものを作ってみました。


どう?どう?

ケーキ



ブログのランキングに登録しています
参考になったら クリックお願いします。
ブログ
秋野 和子, 秋野 亥左牟
たこなんかじゃないよ

プチラトンさんのブログ に紹介されていた本です。


これまた あまり かわいい絵ではなく

むしろ 気持ち悪い絵 なのですが

文章のノリがよく 『読み聞かせ」の本 という感じがしますね。


絵もくっきりはっきりした色なので、

大勢の前で読んでも 大丈夫な本かもと 思いました。


ノリノリで聞いている子Rですが、

一部怖い部分もあるようです。

(大人が見ても 怖いかも)


ノリがいいけど 怖い本(?)

それって 誉めてる?けなしてる?


子供が絵を怖がらなかったら ノリノリな本だと 思います。



レディブティックシリーズの『作って遊ぼう!消しゴムスタンプ』ですが、

ホームページで検索しても 見つかりませんでした。


いろんなブログで見て ちょっと興味を持った

消しゴムスタンプ。

どう始めたらいいか わかんなくて 借りてみました。


とはいえ 結局 消しゴムに絵を描いて、

カッターナイフで彫っただけなんだけど・・・・・・・。


はまりそうです。


フクザツな絵柄彫るには やっぱ 技術も必要だろうなぁ。


消しゴムスタンプ


ブログのランキングに登録しています
参考になったら クリックお願いします。
ブログ
我那覇 陽子, 辻岡 ピギー
フォト・アルバム―pigpongのシンプルスクラップブッキング

写真を使って額縁を作ったり、

写真を入れる箱を作ったり。


もちろん スクラップブッキングの記事もありますが、

ちえりんは そういう 工作的な記事が 気に入りました。


それぞれの作品の作り方が 何もかも 詳細に載っているので

全く同じようにしたいなぁ なんて 人には 最適かも!

あ もちろん レイアウトの参考には とってもよいです。


なんせ、見本が かなり多いです!




本橋 涼
おしゃれなスクラップブッキング

タイトルどおり、スクラップブッキングの本です。

レイアウトの参考になるような作品をたくさん掲載しています。


いいなと 思ったのが、写真に写っている子供が着ている服をカラーコピーして、

そのイラストを切り抜いて、貼り付けているもの。


ちえりんが見た感じで、ちえりんの印象ですが

凝ってて おしゃれなものが 多いなぁって感じです。