-Chie LIFE-

I LOVE MY LIFE !!


テーマ:
先日観た映画「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」の感想。


気品に満ちた風貌はもちろん、「喝采」でアカデミー賞主演女優賞に輝くなど、ハリウッドのトップスターだった名女優グレース・ケリー。モナコ公妃となり、表舞台から姿を消した彼女が、国の運命を左右する重大な任務に携わっていたという知られざるエピソードを映画化した、二コール・キッドマン主演によるヒューマンドラマ。

グレース・ケリーは私の大好きな人で憧れの人です。そんな彼女の知られざるエピソード。あまりに美しく、ゴージャスなシンデレラストーリー。この作品は事実を基にしたフィクションですが、1人の女性の美しいおとぎ話の世界に浸ってしまいます。なぜ公妃になったのか、なぜモナコに留まり続けたのか。自分が持つ最大の武器を使って、自分が出来ることを貫き通した結果が、今のモナコを作ったんだなぁ。大義を成し遂げられた方。さりげない会話で彼女の性格や人間関係が察せられました。そして、彼女の芯の強さとカリスマ性が垣間見れて感動しました。ただ、演じていた二コール・キッドマン…クールビューティーの代名詞でもあるグレース・ケリーを演じるのは相当重圧だと思います。でも、私は彼女があまり好きでないのでどうしても気になってしまい残念でした。

当時を再現するカルティエやディオールの衣装、数々のドレス、きらびやかな宝石もまた素敵。武器ではなく、言葉で国を守った素晴らしい行為は、今の時代にも受け継がれて欲しいと思いました。アカデミー賞、人気絶頂での引退、錚々たる友人たち、全ては彼女のカリスマ性、そしてそれは、選ばれた一握りの人、親しみをも持ち合わせる女優とは本当に凄い存在です。Real love is obligation!いつかモナコに行ってお墓参りしないと!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「6才のボクが、大人になるまで。」

観て来ます!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
先日観た映画「誰よりも狙われた男」の感想。


2014年2月に急逝したオスカー俳優、フィリップ・シーモア・ホフマン主演のサスペンス・ドラマ。「裏切りのサーカス」などで知られるスパイ小説の大家、ジョン・ル・カレの同名作を基に、現代のスパイによる諜報合戦が描かれる。ウィレム・デフォー、レイチェル・マクアダムスといった名優たちによる演技合戦にも注目。

派手さはありませんが、引き込んでいく内容で、何といってもフィリップ・シーモア・ホフマンの演技力、存在感をみせつけられる映画でした。中年男の切なさを背中で表現出来るのはこの人!スクリーンに哀愁が漂っていました。彼がこの世にもういないと思うと遺作だと思うと悲しいラストで、もう彼の姿が観られないと思うと余計にあのラストシーンが心に残ります。後半からラストへのハラハラ感が最後の最後に大爆発して、身も心もボロボロになりました。
まさかのラスト…
泳がせて泳がせて小さな魚からより大きな魚を釣り上げる。背後にはもっと大きな釣り人の影。正義のために、緻密に、誰がチェックメイトするのか。情報提供者をかくまい、ターゲットの不正を突く決定的な証拠を得るまで、実は裏で行われている心理戦。実際の諜報活動はこのような地味な活動の積み重ねなのだろうなと思わせるリアルな描写と、最後の最後に起こる大展開のダイナミクスに圧倒されました。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。