心配性のあなたへ

テーマ:


友人たちと何気なくおしゃべりをしている中で、

「私、極度の心配性なんです。」という 人が、数名います。

普段はそんな感じではないのに。

電気のコンセントを抜いたかどうか、
また、玄関の戸締りを何度も確認して、
出かけても、とにかく気になって、また戻って確かめるという。

一時が万事こんな状況なので、家族の人にも半ば呆れられているようです。

どうしたらいいのか?

心配、不安になるのは悪いことではありませんが、生活に支障をきたすようでは、困るでしょう。

自分なりの対処法を考えてみるといいと思います。

心配で、心配で・・・不安で、不安で・・・イライラしてしまうほどでは、お医者様の力が必要かもしれませんが・・・。

昔からよく言われている、指先確認。
声に出して指で指して、自分の行動を確認する。
利き手でないほうの手(指)を使って戸締りなどをする。
(普段と違うことで、意識できるとか。)

「あれほど心配していたのに、大したことではなかった。」
「あれほど不安でどうしようもなかったことが、終わってみたら大丈夫だった。」

という、今までの経験から、「大丈夫。」という言葉を自分自身に投げかけてみるといいかもしれません。

 

 

AD

誕生日

テーマ:

2月18日は、私の誕生日です。

毎年、家族に囲まれてお祝いをしてもらいますが、

本来は、産んでくれた母親へ感謝する日なのでしょう。

母親は、いつまでも元気でいるものと思っていますが、

年をとり、身体もひと回り小さくなったようで、足も弱くなってきている姿を見ていると、

何だか切ない気持ちになります。

私にとって、
白髪の小ささな母より、ふくよかで明るく元気なイメージが永遠の母の姿です。

母に感謝しつつ、
今まで、元気に生きて来られたことに 「ハッピーバースデー !」

 

AD

バレンタインデーの日に

テーマ:

2月14日はバレンタインデー。

愛を告白する日。

日本では女性から告白できる日ということで、広まっていますが、

現代は別にその日でなくても、女性からのアプローチは珍しくないでしょう。

初めてバレンタインデーのことを知ったのは、私が中学生の頃でした。

今から、50年ほど前のことです。(年齢がわかってしまいますが・・・)

友達数人と、相談してチョコレートを買いに行き、

その当時の好きだった男子に、渡した思い出があります。

思えば、ずいぶん昔から続いているんだな・・・。

チョコレート業界の戦略?が功を奏した感じですが、


年に一度くらい、胸がときめく?日があってもいいと思います。


今は、夫や娘夫婦、お世話になっている友人たちに送っています。

色とりどりの、おいしそうなチョコレートを選んでいるときが

案外、幸せな時間なのかもしれません。

 

 

 

AD

結婚!おめでとう!

テーマ:

先日、後輩の結婚式に参列しました。

 

新婦の彼女は、理科の教師。

 

彼女が新任の時のわずか1年間だけのおつきあいでしたが、大切な友人です。

 

常にマイペースで生徒指導も頑張っていたので、先輩の私は、折りにふれては自宅に招き、食事やおしゃべりを楽しんでいました。

 

結婚は、考えていそうもなかったので、今回の電撃?結婚は意外で驚きました。

 

ご縁があったのですね。

 

でも、やはり結婚っていいな・・・。

 

幸せそうな二人を見ていると、こちらも幸せな気分になります。

 

私はとりあえず、金婚式を元気で迎えたい・・・。

 

まさかのインフルエンザ?

テーマ:

久しぶりの高熱。
悪寒もひどく、ベッドに入っても震えが止まらない。
背中や腰も痛くなってきた。
もしや、インフルエンザ?

 

以前、罹ったときの症状に似ている。

インフルエンザの予防接種はすませているのに・・・。

 

お医者さまの診断は、
「まあ、大丈夫でしょう。予防注射をしているので、軽くすんでいるのかもしれないね。」

 

軽いとはいえ、頭痛と節々の痛みは結構きつい。

 

新年早々、体調を崩すなんて今年1年がどうなるのかと思いつつ、

 

大丈夫!

体調には気をつけながら、
今年もやりたいことを自然体でやっていこうという気持ちを新たにしました。