• 18 Feb
    • お魚2匹7品青家の料理教室

      青山有紀さんとニューヨークでお魚のおばんざいやラーメン屋さんを経営するゆうじさんの料理教室に行ってきました。 鯛と鯵をまるごと一匹さばいて、7品のお料理を作りました。お魚は、骨、皮、筋肉、内臓などの組織に沿って包丁をいれていくと、するすると分解されていきます。未知の世界です。 学びがたくさんありましたが、先生の作業を見るだけで、実際体験できる教室ではなかったので、ちょっと物足りなーい。お魚触りたかった... 教室は中目黒のカフェ「青家のとなり」の2階でした。ナチュラルでおしゃれなキッチンでした。インテリアやファッションのセンスがいい人は、料理も美味しいと思っているので、見所満載でしたよ♡ キムチ作りも参加してみたいな。

      4
      テーマ:
  • 14 Feb
    • はりねずみチョコマフィン

      今年のバレンタインはチョコマフィンを焼きました。ただのマフィンじゃつまらないから、アーモンドで作ったはりねずみくんを乗せてました。 真っ赤な木苺を見つけたはりねずみくん。木苺にまっしぐら。正直者のコツメくんいわく、中に木苺ジャムを入れたせいか、しっとり食べやすかったみたいです。でも、すごく美味しいって感じではなかったな(笑)言い訳じゃないんだけど、市販のモノに比べれば、とても素朴な味わいだと思います。 練習で抹茶マフィンを作ったのですが、抹茶の緑のおかげで、はりねずみくんが森を散歩しているみたい。そして、なぜか練習の方が可愛いお顔になりました。

      6
      テーマ:
  • 03 Feb
    • 刺繍してみたよ

      黒い無地のエプロンが、あまりに味気ないので、ワッペンを付けることにしました。コツメカワウソがマイナーな小動物のため、ワッペンがなかなか見つからず、自分で刺繍することにしました。刺繍はあまりしたことがないので、まずは練習から。 頭に魚を乗せようか… やっぱりエプロンなのでコック帽にしました。 左が練習で、右が本番。本番の方が下手になるという奇跡(笑)左が熊で、右が豚、という人もいて泣きそう。でも、機械刺繍と違って、ほっこりとしたハンドメイドの良さがありますよね。

      10
      テーマ:
  • 29 Jan
    • マフィンマフィンマフィン 作り方のコツ

      混ぜて焼くだけ作り方は簡単なのに本当に美味しいマフィン。なぜか今年に入って毎週末作っているのですが、作っては食べ、作っては食べ…まったく飽きません。 今回はドライクランベリーとクリームチーズを入れてみました。先週は冷凍のブルーベリーや生の苺を入れてみましたが、水分が出てしまうので、プレゼントにはおすすめできないかもしれません。なんかべちゃべちゃしてる、生焼けなの?って思われるのも嫌ですし。でも、自分用ならぜったいフレッシュフルーツを使った方が好みです。生クリームもつけたい。 チョコチップは均等に混ざるけど、フルーツやクリームチーズなど大きめの具は、生地の中で片寄りやすいので、生地に混ぜないで、一粒一粒入れていった方がいいですね。 マフィンは作り方が簡単なお菓子とはいえ、何回か作ると発見があって面白いです。バレンタインにむけて、最高のマフィンを作るぞー!  

      5
      テーマ:
  • 28 Jan
    • 青みピンクリップがかわいすぎ

      ついに青みピンクリップを購入。春に向けて、リップを赤みピンクから青みピンクに変えてみました~♡ 出会えた理想の青みピンクリップREVLONのクレヨンリップの使いやすいは最高なのにカラーNo.20は3月です販売終了とのこと。もう一本買っておこうかな。RMKのグロスは青いホログラムが入っていて、とてもおしゃれな色合いです。RMKが提案するメイクはすごくセンスがいいですよね。海外コスメのケバい感じがないので好きだな。    

      8
      テーマ:
    • partyribbonちゃん☆ハンドメイドのヘアアクセサリー

      80年代のディスコで毎晩踊りまくってるOLをイメージしました♡ ぜったい平野ノラさんの影響...

      6
      テーマ:
  • 21 Jan
    • リボンパールお花…かわいいピアスたち

      ピアスを3点まとめてお買い求めいただきました。嬉しいな。ありがとうございます。chiconomiの作るアクセサリーは3000円くらいでプチプラなので、おまとめ買いしやすいということもあると思いますが、リボンパールお花…きっと可愛いものが大好きなのですね♡ 気になるものの情報収集中。寒すぎて外に出たくないけど、頭の中は春です。春に何を着たり、食べたり、体験したり・・・考えるだけでわくわくしますね。   ①デニムパンツ 今年はデニムのスリムパンツを履きたいです。デニムは3年くらい履いていないのですが、自分の中でようやくブームが来ました。世間的には2年前から流行っていますよね。くるぶしが見えるジップアップのものが欲しいです。素足にバレエシューズと合わせたい。素足...今は想像しただけで寒い。早く暖かくなってほしいな。 ②青みピンク 青みピンクのリップとチークが欲しいです。春限定のRMKすごく素敵でした。青みピンクは子供っぽい色なので、顔に合わないかもしれませんが、挑戦したいです。   左が青みピンク、右が赤みピンク   ③サイレントディスコ 姉がサイレントディスコに誘ってくれたのですが、サイレントディスコって何なのよ!?(言葉だけで想像するとちょっと笑える。)サイレントディスコとは、ワイアレスヘッドホンで音楽を聴きながらダンスをするというユニークなコンセプトのディスコで、騒音公害を抑えるために環境活動家によって広められたものだそうです。ヘッドフォンをつけていないと分からない世界を限られた人たちだけで共有する、そのシンクロ感が病み付きになるらしい。クラブで音楽を聞くより、ヘッドホンで聴いた方が体中に音楽が駆け巡るという感覚はありますが、みんなで踊るならヘッドホン無しの方がいいような...うーん...これは体験してみないとよく分からないですね。   ④料理教室 料理の中でも家庭料理が気になっています。家庭料理はヘルシーで優しい味付けですし、やっぱり美味しいですから。家庭料理というと加工食品や安い食材を使った手抜き料理を想像する方もいらっしゃると思いますが、そういうものではなくて、お店で出せるレベルのおしゃれで、海外の食文化を取り入れたものに興味があります。サルボ恭子さんと青山有紀さんが気になります。サルボ恭子さんの教室はいつ開催されているのかよく分からなくて残念ですが、青山有紀さんの料理教室は予約できました。楽しみー♡   ⑤映画 昔映画が好きで一人でも見に行くことがありましたが、見たいと思う映画が人におすすめできないような不条理で何を伝えたいのか分からない難解なもの、デイヴィッド・リンチのマルホランド・ドライブやインランドエンパイア、ダンサーインザダーク、告白など、精神が病んでいる人が登場する映画でした。どうしてそういうものを欲するのか調べたところ、私が平凡で幸せな生活を送っているからということでした。日常にない刺激を求めているだけと気づかされ、そういう映画を語る自分が愚かで恥ずかしく思えたので、なるべく見ないようにしているのです。でも、去年の3月に上映していたマジカルガール、これは映画館で見ておけばよかった。ヨーロッパの映画なのですが、日本のサブカルが盛り込まれているのも嬉しいですし、ほとんど描写がないのに暴力的な印象が強く残る、というところもたまりません。ストーリー展開、構図やカット割り、俳優、全てにセンス溢れる映画です。え!結局見てないです。映画って気になるとついつい、見た人のブログを読んだり、YouTubeを見て、見たと言ってもいいぐらい情報を集めてしまいませんか。でもやっぱりマジカルガールすごく見たい!      

      15
      テーマ:
  • 10 Jan
    • だるまさん達が!!!

        明けましておめでとうございます。本日、今年初のアクセサリーを発送致しました。本年もハンドメイド作品含めchiconomiをどうぞよろしくお願い致します。今年は何を作ろうかな。ちくちく(縫い物)熱があるので、シュシュのデザインを考えています。飽き性だけど、シリーズ化できたらいいな。ところで、chiconomiは尋常じゃない寒がりで、この時期は本当に辛いです。ユニバーサルスタジオでみんな楽しそうに並んでいるのに、chiconomiは一人寒さにガタガタ震えて、わざわざ東京から大阪まで来たのにも関わらず、乗り物は乗らなくてもいいと思った時、周りに比べて寒がりなんだと確信しました。それでも、去年ひいた恋みくじをどうにかするため、23区で一番高い山にある愛宕神社に行ってきました。1月7日は愛宕神社のお焚き上げの日なのです。お焚き上げとは、去年、私達を守ってくれたお札などにお礼の気持ちを込めて燃やす儀式なのです。chiconomiはお腹が減っていたので、まずはお粥を頂ける列に並びました。と思ったら、七草の儀式の列に並んでいたようで、永谷園の人たち含む50人くらいと本殿(本堂?)に30分くらい閉じ込められました。思いもよらず、七草の儀式に立ち会うことになり、おそらく今年は健康に過ごせることでしょう。ちなみにお茶漬けの永谷園が愛宕神社を支援しているらしく、永谷園の会長か社長らしき人が表彰されるのを見ました。愛宕神社のビジネス感がたまりませんね。電子マネーのお賽銭が新聞に載って話題だったこと、お正月に白鵬が参拝に来たことを神主が話す姿が少し滑稽でしたが、信仰以外のことで人々の興味を誘うことが神社を維持するために必要なのかなぁ…と思いました。敷地内にある飲食店(今もやっているのかな?)のプロデュースをソムリエ田崎しんやさんに依頼したのも愛宕神社のようです。参拝プラス美味しい料理があればお客様も満足ですよね。横道にそれましたが、目的のお焚き上げもしっかり見てきました。だるまさん達が円に並んでいます。中心に置かれたお礼などに本殿から運ばれた火が点されます。chiconomiも火の中におみくじを放り込んできました。実はおみくじを放り込んでいいのか分かりませんが、良き知らせをくれたおみくじをゴミ箱に捨てたくなかったので、どんな形でもいいから神社に返したかったのです。最終的にだるまさん達は全員焼かれました(泣)片目のだるまさんもいたので、願い叶わずでしょうが、持ち主は一年を共に過ごしただるまさんに感謝の気持ちでいっぱいでしょうね。だるま、丸くて可愛いから好きです♡  

      19
      1
      テーマ:
  • 29 Dec
    • 個人的な一年の振り返り

      個人的な一年の振り返り(メモ) ・仕事 事業部を移動したら、意欲的に働くことができました。第2の母のように愛情を注いでくださり、少しおっちょこちょいですが、女性の一生としては、申し分ない、全てを手に入れている尊敬できる人と一緒に働けたので本当に良かったです。売上も好調で、予想以上にボーナスも頂けましたし(もともととても少ないのですが、増えたことはやっぱり嬉しい)、代表に最近輝いているね!と誉めてもらいました。来年も明るく楽しく、売上が伸びるように努めたいです。 ・恋愛と結婚 新しい価値観をくれる優秀な人と出会えました。「贅沢なし癒しなし」という彼氏にするには実に悪条件でしたが、私にとってはとても魅力的な人で、学びも笑いもたくさんありました。でも、来年も付き合うかはゆっくり考えたいところです。彼との恋愛は難解で、頭を悩ませているうちに、おばあちゃんになっていそうだからです。 一般的に女性は厳しく育てられていないので、経済的にも精神的にも弱いものです。だから多くの女性は結婚したがりますよね。女性が独身を貫く場合、相当強い人だと思うんですよね。今、私は男性に頼らず生きていますが、もともとそんなに強い人間ではないのです。もう誰かに頼りたいと思いはじめています。私の場合は、これでだいぶ結婚に近づくような気がします。 子供が欲しいかというと、子供を作らない夫婦が多い世の中なら、たぶん欲しくなかったと思います。好きな人の子供は欲しいと思ったことがありますし、子供は可愛いとは思うのですが、子供を作るかは選択肢の一つだと思っていて、夫婦の個人的な趣味のような気がしているのです。社会について無知だとか、冷たい人だと思われたくなくて、あまり言えないのですが、本来は夫婦の個人的なことだと思うんですよね。子供は国にとって、非常に重要な存在ですから、国は子育てをサポートして当然ですが、無から有を作った夫婦の責任ってとても重いと思うのです。だから、安定して子育てするためには、やっぱり安定した夫婦関係が築ける相手と結婚した方がいいんだろうな、と思います。 ・友人 友人は来年もありのままでいて欲しいです。彼らがどんなに悩んでいたとしても、彼らに代わることはできないので、残念ながら私は話を聞くことくらいしかできないのです。ですから、私には見栄を張ったり嘘をついたりせず、ありのままでいてほしいのです。 ・アクセサリー販売 前半は展示会やワークショップなど新しいことに挑戦したので楽しいこともありましたが、取引先の倒産やワークショップ開催場所が急に無くなったり、悪いこともありました。規模が小さいからほとんど痛手はありませんが、商売するのって大変だな、と痛感しました。方向性を見失い、ネット販売も含め後半はほとんど活動していません。知人に販売する程度に抑えました。来年は、もう一度初心に戻って挑戦したいと思います。 ・健康 今年は体調がかなり良かったです。去年は疲れやすかったし、よく風邪もひいていましたが、今年はとにかく元気でした。最近肌に合うクレンジングミルク(ヴェレダのアーモンド)が見つかり、肌の調子までいいです。やっぱり諦めずいろいろ試さないとね。化粧水はオルタナがかなりいいので、来年は乳液も揃えようかな。 ・おまけ 冬の夜、獺祭×榮太樓(日本橋にある和菓子やさん)の甘酒を、金柑をかじりながら頂くのがたまりません。

      20
      テーマ:
  • 28 Dec
    • コツメカワウソ君の誕生日

      細やかですが、青山のcork(コルク)でコツメカワウソ君の誕生日のお祝いをしました。corkは料理に合わせてワインを選ぶのではなく、ワインに合わせた料理が出てくる、ちょっと変わったお店です。雰囲気がとてもいいので、デートにかなりおすすめです。ワイン6杯料理6皿+コツメカワウソを描いて頂いたケーキ。お腹いっぱいを通り越して、残してしまったので、少食の方は3皿のコースでもいいかもしれません。 ところで、とても悲しいことがありました。コツメカワウソ君は牡蠣にあたって、インフルエンザになり、踏んだり蹴ったりの日々を過ごしていたのですが、さらに首の腫瘍が見つかり、手術までしていたのです。 とても嬉しいこともありました。コツメカワウソ君の仕事ぶりは群を抜いて高く評価されているようです。 どうやらコツメカワウソ君は良いこと悪いことが、普通の人の3倍ある星の元に生まれているようです。仕事は努力の結果ですが、病気は原因がつかみにくいものです。それは突然やってくるのです。 コツメカワウソ君は、自分が病気だと人に話したら、それを聞いた相手は心配して、結果、一番辛いはずの病人に、相手に気を使うという余計な負担が増えるため、そもそも人に話さない方がいいと言うのです。本当にそうです。その通りなのです。相手も病気のことを知らずに過ごした方が幸せなのです。お互いにとってメリットがある選択なのです。 でもそれは、ゆっくりとやってくるのです。原因はつかみにくいものですが、心が離れていくということが確実にやってくるのです。

      5
      テーマ:
  • 26 Dec
    • かわいいクッキーのラッピング

      久しぶりに会う友人のためにヘアアクセサリーを作ってラッピングしました。友人たちは、女の子のママなので、ラッピングも可愛く。 100円均一で見つけて、あまりにも可愛いので大量買いしておいたクッキー?ビスケット型のメッセージカードに2ヶ所穴を開けて、リボンを通します。プレゼントを入れた袋の角にホチキスで留めて出来上がり。簡単で可愛いラッピングです。プレゼントがお菓子だと、なお可愛い雰囲気になりそうですね。

      10
      テーマ:
  • 24 Dec
    • 年末あるあるのようでないこと

      久しぶりに酔っぱらうまで飲みました。年末感が追い風になってしまって。神楽坂でお店を三軒はしごして、かなり酔っぱらって、終電にギリギリ乗れたものの、途中駅止まりだったので、タクシーを待つ間、小腹が空いて肉マンと旨辛チキンを買うためコンビニに寄り、タクシーに乗ったものの、やっぱり水と雪見だいふくを買いたいと思い、最寄り駅で降ろしてもらい、再びコンビニに寄って、そこから歩いて帰宅したのです。 家に着いて、あー!スマホがないー!!!と気付き、でも眠すぎて、とりあえず寝る… 朝、パソコンでスマホを紛失した場合の手順を確認したところ、スマホが悪用されないようにサービスの停止、紛失したと思われる場所に連絡を入れる、とありました。昨晩寄った場所にしらみ潰しに連絡を…しかしタクシーの領収書を貰わなかったので、世田谷区のタクシー会社57件に電話しなけるばならないのです。 連絡先は以下のとおり 店① 店② 店③ 東西線 山手線 京王線 ファミマ タクシー会社57件 セブン 交番 ドコモショップ 絶望的だ。いっそ探すのはやめて、解約して、新しいスマホにしようか。幸い彼がインフルエンザのためクリスマスに予定なし。しばらく連絡が取れなくてもいいか。時間は十分ある。家電がないから、公衆電話を使わなければならないので、とりあえず外出しよう。二日酔いで顔面蒼白、テンションが低い中、どうにか着替えて家を出ました。 ドコモショップが開店するまで、10分時間があったので、交番に届け出を出すことにしました。遺失物届けを記入していると二人組のおばちゃんがスマホ拾ったよ~と楽しそうにおしゃべりしながら現れました。それ私の!!!タイミング良すぎー! ありがとうございます!スタバでコーヒーおごらせてくださいと言ったら、いいのいいの~♪と言って上機嫌で去って行きました。おばちゃんいわく、道端に落ちていたそうで、アラームが鳴りまくっていたので気づいたとのこと。休日の朝もアラーム設定しておいて良かった~。 酔うといいことないな… 皆さまも飲みすぎに注意してくださいね。 ラムダック東京 神楽坂にあるラム肉と鴨肉の専門店です。

      8
      テーマ:
  • 20 Dec
    • ツメナシ属コツメカワウソ

      先日、友達が10年ぶりに年下の男の子(?)と飲むということで、chiconomiも混ぜてもらったのですが、お店にひょいと現れたその人は、リス君みたいなとっても可愛い男性でした。 お祖父さんお父さんが立派な肩書きで、いわゆるお坊ちゃんなのですが、彼は縛られることなく、とても自由に生きており、頭の良さと行動力、かなりストイックであり、新しい道を切り開いて成功しているようでした。 小柄でおしゃれで、見た目も動きもとにかく可愛いのです。しかし、彼の興味の大半は社会なのでしょう。ブラジルの貧困層を救済すること、社員の福利厚生、日本がなくなった未来、死の定義…そんな難しいテーマばかり次々と話してくるのです。 こらえきれず、私は博学ではないし、君のように多くを経験していないので、君が言っていることをほとんど理解できない!と言ってしまいました。後で、友達が聞き流せばいいのに、あれじゃ相手がひくよね、と言っていました。ごめんなさい。大人げなかった。 それでも彼はまた飲み会に参加してくれることになりました。chiconomiの友人たちは頭が良く、社会を見てきた方の人なので、おしゃべりは任せたいと思います。その隙にchiconomiは小動物たちを観察するのです。 最近、一番のお気に入りはコツメカワウソです。ドヤ顔でやんちゃです。大人しいネザーランドドワーフも好きですし、おとぼけハムスターも好きだなぁ。リス、もぐら、ハリネズミ…そういう可愛い人たちとこれからも一緒に過ごせたら幸せです。 鎌倉のお土産を頂きました。 クルミッコかわいいー

      14
      テーマ:
  • 11 Dec
    • ダウンコートの選び方

      ダウンコートを買おうと思っています。秋に断捨離したとき、勢い余って、新しいダウンコートを買う前に処分してしましました。いろいろダウンコートを見て回っているのですが、なかなかこれ!というものにはめぐり会えません。不思議に思っていることがあります。ダウンコートになぜかよく付いている腕のワッペンは、あれは、何のためにあるのでしょうか?ダウンコートは、もともと海軍か何かが着用していたもので、そのデザインが残っているとか…でしょうか。ワッペンを外して欲しいです。ワッペンが付いているせいで、ブランドが目立ち、着ているものの値段が分かるのも嫌ですし、変なデザインなので靴やバッグが合わせにくいのです。あのワッペンは、なぜか冷凍食品メーカーとかファストフードのマークみたいに見えてしまいます。どうしてもワッペンを付けると言うなら、思いきってデザインを白熊にして頂いた方が好みです。マツコ有吉の怒り新党に投稿したい気分です。ダウンコートにファーが付いているのは、かわいいので好きですが、リアルファーはとくに痛みが早く、ボリュームが落ちてしまいます。ブラッシングすると、寝ている毛が立ちますが、どうしても毛が抜け落ちてしまいますので、元のボリュームには戻りません。ですから、お気に入りのダウンコートもファーのために着れなくなってしまうのです。3年着てさようなら。悲しいです。長さ(丈)の問題もあります。ダウンコートはそのボリュームから、ひざ下のロング丈はあまり作られていないようです。暖かいので、ロング丈である必要がないそうです。ロング丈にすると、見た目もベンチコートのようで、おしゃれじゃないとか。材料費を抑えて利益を出したい作り手の事情もあるらしい、とか。なぜ、ひざ下のロング丈が少ないのか、謎なのですが、chiconomiはロング丈を探しています。なぜなら、chiconomiはスカートしか着ないからです。スカートがコートの裾から出ているのが気になって落ち着かないのです。見えなくていい部分が見えちゃってる、間違っている気がするのです。でも、毎日、街を行き交う女性のコートの裾をチェックしていますが、みんなスカートが出ていますね。もう諦めます。寒がりだからダウンがないと冬が越せません。12月だよ。もう時間がありませんもの。せめて、ダブルジップで裾が開くものが欲しいです。裾を開くことによって、裾に動きが出て、スカートが見えちゃいけないのに見えちゃってる違和感が軽減されるのです。間違って見えちゃってるんじゃなくて、スカートわざと見せてるんだ感が生まれてくるのでーーーす!!!!(きっと) ワッペンなし。ファーなし。ダブルジップ。 やっと、やっと、答えが出ました。考えすぎて疲れました。でも、答えがでないと買えないんだから仕方がありません・・・・      

      14
      テーマ:
  • 06 Dec
    • 春夏もショルダーバッグ ポシェットがかわいい!

        冬のアウターにどんなバッグを合わせたらいいかと言うと…冬のコートに、トートバッグのような大きなバッグを合わせる重たすぎて、バランスが悪かったりします。なので、冬はとくにクラッチとかポシェットなど、ミニバッグを持っていると使いやすいのです。さらに季節を問わず、バッグのサイズは小さい方が主流です。普段使っている長財布の中身をわざわざコインケースに移すのが、おしゃれな人の生きざまですよね!chiconomiはレオパード柄が大好きで、常にレオくんをクローゼットに待機させているのですが、10年連れ添ったレオくんは味を通り越してボロボロで、世代交代の時を待っていました。ついに3代目にふさわしいレオパード柄バッグに出会いました。しかもハラコ素材。彼に一目惚れしてしまいました。かわいいー!vasicのバッグはシンプルなデザインで、作りも丁寧、どれもおしゃれでおすすめです。取り扱い店舗はheliopole(エリオポール)などのセレクトショップです。heliopoleは15年くらい通っていますが、まったくブレないお店で、洗練されたモノが多く、価格帯も高めなので、10代20代の頃は似合わないし、あまり購入できなかったのですが、30代になり、だいぶしっくりきました♡ ゴダール映画の音楽をおまけに頂きました。おまけまで素敵なheliopole。ずっと変わらず存在してほしいお店です。  

      11
      テーマ:
  • 04 Dec
    • 日曜日は創作の日 ハンドメイドアクセサリー

        なんだか創作意欲が高い日曜日。8時から作りはじめて14時に休憩です。朝ごはんも食べていないのでさすがにお腹が減りました。支度して出掛けよう!神楽坂のラムダックに行ってみたいな。お肉は羊と鴨肉がとくに好きなので気になりすぎるお店です。以前からシンデレラの魔法使いがくるくるとステッキふったとき、とか、ティンカーベルが飛んだあと、とか…星や光が粉のように舞っているようなアクセサリーが作れないかと思っていました。星型のスパンコールや小さいスワロフスキーをワイヤーをねじった先に留めると、細かいキラキラが立体的に集まって…うん、だいぶイメージに近づいたと思います。ワイヤーのねじねじは、楽しくてどんどん作ってしまいます。でも指が痛くなりますね。さらに脱線して、ポップコーンが弾けたみたいなイヤリングも作りました。インスタグラムで「かわいいー!」とコメントを頂き嬉しいです。ほくほく。なかなか、おもしろいデザインになりました。これでもかって、ねじねじして、ロングねじねじとでも呼びますか、とうもろこしがボン!爆発するところをイメージして作りました。1人でにやにやしながら、気持ち悪いー、1人遊びが好きなのです。ラム肉、鴨肉、ポップコーン…食べたい食べたい…今からデートなのです!子供も大人もみんなデートしていますね。楽しいですもんね。一生デートは続くものみたいです。彼は食べるものを自分で決めたい人なのですが、ラム肉鴨肉ポップコーンのどれか押してみよう。  

      8
      テーマ:
  • 02 Dec
    • 日常にありふれた幸せ

       12月1日は母の誕生日でした。母は、ズンバというサンバみたいな音楽に合わせたノリノリな感じのダンスを習っているそうで、誕生日プレゼントにCDをおねだりされたのですが、ズンバのCDはタワレコにたった1種類しか置いていなかったため、甘楽のゴーフレットもつけて贈りました。 甘楽は銀座にある和菓子屋さんで、塩豆大福やどら焼きが有名だそうです。とくに妻夫木聡さんがおすすめの銀六餅(モチモチの生地が特徴の小さいどら焼き)が手土産に喜ばれるようです。母には内緒ですが、実は、銀六餅も一緒に贈ろうと思っていたのですが、我慢できず自分で食べちゃいました(笑)風月堂のゴーフレットは、小さい頃よく食べたお菓子で、母が大好物でしたので、甘楽のもので満足してもらえるか心配でしたが、風月堂に負けないぐらい、かなり美味しかったそうです。chiconomiも今度食べるー。 突然、2回しか会ったことがない女性から、ルームシェアしないかと誘われました。彼女はヘアメイクのアシスタントで、本格的に活動されています。彼女のハードな生活や美意識、素人でも実践できそうな美容の話は興味深いものです。彼女が自身は着飾ることはなく、人をきれいにすることに力を注いでいるところに好感を持っていて、ほとんど知らない人なのに、一緒に暮らすか検討しようと思っています。  日常が豊かということは、お気に入りの食べ物を見つけたり、情熱をもって仕事をしている人とおしゃべりしたり、そういう細やかなことのような気がしていて、簡単なことですが、それらも意図しないと手に入らないみたいなんです。違いました。意図ではなくて、素直になるということかもしれません。  彼女の作品をご覧いただけます☆http://kotoekikuchi.strikingly.com     

      11
      2
      テーマ:
  • 01 Dec
    • 演劇鑑賞

       先日、松たか子さん、森山未來さん主演のメトロポリスという演劇を鑑賞してきました。家のパソコンでチケットを購入する際、酔っ払っており寝落ちしたため、わずかに空いていた予定の席を買い逃してしまったのですが、個人間でチケットを売買するサイトから、なんと売り切れていたS席、しかも前から10番目を定価より安く購入できました。そのため、テレビで見る俳優さんがとても近くてドキドキでしたよ~♡  chiconomiは演劇をほとんど見たことがありません。何年も前に、劇団四季のライオンキングを観たぐらいです。知識もありませんが、現代的な演劇とはこういうものなのかな~と思いながら鑑賞しました。舞台のセットや衣装は簡素で地味ですから、視覚的な刺激はほとんどありません。俳優さんの演技に重きがおかれているような演出でした。メトロポリスのテーマは、資本家対労働者です。対立する関係ですから、どちらがいいとも言えませんし、俳優さんが語る言葉が遠回しだったため、一度見ただけでは何が伝えたいのか分かりませんでした。もしかしたら、何度も鑑賞される方もいるかもしれませんね。  もともと、彼が見たいと言い出したのですが、本人はおもしろくなかったようで、鑑賞中寝たり、途中で何時に終わるか聞いてきたり、仕舞いにはこれに1万円は払いたくないだろうと勝手に決めつけて、chiconomiに5000円札を押し付けてきました(笑) chiconomi的には、良い体験ができたなといった感じです。普遍的なテーマについて考えるのはけっこう好きだからです。そういうものは、論理的に考えるより、直接的には語られない言葉たちによって、たぶん心が感じて自分なりの答えを閃いたりするものだと思っています。    

      6
      テーマ:
  • 23 Nov
    • オーダーメイドのブライダルアクセサリー♡オーダーの流れ

       オーダーメイドのブライダルアクセサリーは、お客様の雰囲気やドレスに合わせて、デザインを調整しながらお客様にぴったりのアクセサリーを作成していきます。   まずは、お客様のお顔やウェディングドレスの画像を頂いて、chiconomiから似合いそうなアクセサリーのサンプル画像を数点お送りします。もちろんお客様から、こんなのがいいな、という画像を頂くこともあります。  今回は、ドレスの裾がふわふわと広がるタイプですので、アクセサリーも軽さや透明感があり、優しい雰囲気がいいと思いました。お客様の希望もあり、ワイヤーで小さいビーズやスワロフスキーをたくさん留めた立体的なネックレスを作ることになりました。作成途中で、デザインの調整をします。  ①基本  ②お花をネックレス全体に付けて、ボリュームや華やかさを出したものです。花冠のかわいい印象になります。  ③中央にパールのペンダントトップをさげたものです。重厚感が出て、きっちりした印象になります。  お客様は悩まれて②を選ばれました。「キラキラ・華やか・上品」という希望を満たした仕上がりで、とても喜んで頂きました♡ やっぱりブライダルアクセサリーは特別ですね。今回は2週間と短納期だったため、睡眠3時間の日もありましたが、とても楽しく作らせていただきました。     本日、渋谷のスタジオでヨガイベント中の花嫁様にブライダルアクセサリーを届けてきました。とても面白そうなイベントでしたよ。音楽と映像に合わせたデトックス効果の高い「クリスタルボウルヨガ」ということで、生徒さんは心身共にリフレッシュされたようでした。chiconomiも参加してみようかな~♪ J's Beauty Yoga 扇田 純http://www.jun-ogida.com/  

      16
      テーマ:
  • 20 Nov
    • 花束のようなハンドメイドブライダルアクセサリー

      今回も花嫁様のドレスの写真を頂き、要望を伺いながらブライダルアクセサリーを作成しています。 ワイヤーに小さなスワロフスキーやパール、クリスタルを通して、ねじっては留め、ねじっては留め…繰り返すと、立体的でボリュームのあるネックレスができます。 優しい印象のネックレスです。ふわふわと広がったドレスの裾に合うデザインです。作成期間は2週間と短いのですが、問題なくほぼ完成したので安心したところです。 ココア入れよう。

      18
      テーマ:

プロフィール

アクセサリーデザイナー chiconomi

性別:
女性
血液型:
A型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
こんにちは…♡ ハンドメイドアクセサリー作家のchiconomiです。 普通のOLが大好きな...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ランキング

総合ランキング
253779 位
総合月間
187890 位
ハムスター
194 位
コレクション
976 位

ランキングトップへ

ブックマーク




AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。