自然治癒力アップ!日常で使えるクレイ講座

【ぷれらんて】は、福岡市中央区大名にある クレイテラピースクール&サロンです。
クレイを中心とした講座を通して、心身をデトックスし、カラダの声を聴きながら、自分の力で元気になれるように、
ココロとカラダの土台作りの大切さをお伝えしています。


テーマ:

おはようございます。

クレイテラピー スクール&サロン【ぷれらんて】青山さちこです。





クレイのいろは 基本編


クレイのいろは 美容編

に、引き続き、今回は、【クレイのいろは ケア編】です。



色んな場面でのハンドケア


私が満月にしているクレイテラピー その①

私が満月にしているクレイテラピー その②

私が満月にしているクレイテラピー その③

私が満月にしているクレイテラピーその④


美容面で多用されるグリーンモンモリオナイトはケア面でも実は優秀?

傷にクレイパック
手首のクレイパック

これからの季節、持ち歩きます。 (クレイパウダー)


GW!遊びの後はクレイでケア♪ (口の中のヤケド)


生理前の腰痛にクレイ♪ (足湯)

嬉しい足湯の報告

背中の湿疹にクレイパック


足首のむくみ~(><)


*脊柱クレイパック


疲れた体にクレイバス


大活躍なクレイバス

クレイでニキビケア


靴擦れがぁ~(><)


喉が痛かったけど


クレイ湿布


歯周ポケット対策?


クレイパック・・Nちゃんの場合 (便秘に)


足裏パック


背中のクレイパック (パックの練習)


背中のクレイパック第2弾 (パックの練習)


白いのって? (耳裏のオデキにパック)


クレイで小さくなったぁ♪ (耳裏のオデキ)


満月前のオデキ


カラダから熱を出すために♪ (脊柱クレイパック)


整体。。からの~、耳へのクレイパック (耳つぼによりバランスを整える)


初体験!クレイで手のひらパック (手のひらにある反射区へ)


自覚のないカラダの衝撃にも反応するクレイ


その後のアセモ (脇腹のアセモ)

クレイでデンタルケア

慎重に、慎重に取り入れてきたアトピーへのクレイケア

おへそのグチュグチュにクレイケア


グリーンモンモリオナイトは予防で活躍

便秘とクレイテラピー

腸が柔らかくなってる~ 


コケた傷にクレイケアその① 

コケた傷にクレイケアその② 

*コケた傷にクレイケア。。してたけど
*コケた傷にクレイケア その④

コケた傷にクレイケアその⑤

コケた傷にクレイケア最終回(笑」

クレイについて思う事






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


クレイテラピー スクール&サロン【ぷれらんて】 青山さちこです。




2015年までのクレイについての過去記事のまとめを作ってみました。


2016年からは、新しい記事、過去記事に加筆した記事などを、


新たなカテゴリーに分けてお伝えしていきます。







*クレイについて


クレイとは、溶岩が長い年月の間に風化・変性してできたものです。


・・・・・って、よく書かれています。



風化作用って、そのとてつもなく長い年月を使って、大地に暮らす様々な動物の死骸や植物の養分を取り込んで、


熱、水、圧力とか、自然の環境から色々な影響を受けて、


だんだん分子の形を変えながら細かくなっていき、


2ミクロン以下の小さな分子の集まったクレイ(粘土)なって行きます。




(講座でよく登場する、スケッチブック♪)






もう一つ、続成作用っていうのがあって、岩石に含まれる沢山のミネラルが、自然界の水(雨だったり、空気中や土中にある細かい水分)に触れることで溶けだし、土の中へ染み込んでいきます。


アチコチからミネラルの溶け込んだ色んな水が、地下深くに集まり、


もうこれ以上、下へは染み込んでいけなくなった。。。と、その場でとどまると、


水に含まれていたミネラルが、再結晶化し、新たな鉱物として生まれ変わります。



そこでも自然環境の色々な影響を受けて、2ミクロン以下の小さな分子の集まったクレイ(粘土)になって行きます。





この時、クレイ(粘土)の分子は層状の結晶となってるんです。

(講座でおなじみ、「ミルフィーユケーキ」の出番です♪



この「層状の結晶の形を成している」から、吸収・吸着やイオン交換など、クレイの働きをする特徴が生まれるんですよね^^



層状になっていないものは、大きさがたとえ2ミクロン以下だったとしても、ただの石コロですから


クレイの働きは起こらないんです。


言葉にして表すと、チョット難しくかんじちゃいますよね(^_^;)


実際の講座では、イメージして考えてもらえるように、図や絵を使ってお話ししていきますが、


今後は模型、作っちゃおーかなー。。と、企み中です♪




クレイを勉強し始めた頃、粘土鉱物の生成に関しては、


「風化作用」のことしか知らなくて、


イメージから、あの細かいサラサラのクレイの粒が、土の中にあるんだ。。。と思っていました。、



その後、「続成作用」を知ってから、『あぁ、クレイって水が作っていったんだなぁ~』と、土の中のクレイがイメージできるようになって、


クレイと水の関係をもっと理解しやすくなったんです。




クレイが水のことを大好きな理由も、なんだかわかるような気がします^^






このページは、クレイについての基本的な項目についてリンクしていきますね。



クレイを使う時の注意点






<2015年までの過去記事の目次>


クレイのいろは 美容編


クレイのいろは ケア編


クレイのいろは クレイについて思う事

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

クレイパックサロン【ぷれらんて】chico@青山さちこです。


最近、ブログやFBで、クレイの記事をご紹介してくださる方が増え、沢山の方が読みに来てくださるようになりました♪


とても嬉しいです^^ ありがとうございます!!



ただ・・・・私のブログ、HPとの連動を考えて、カテゴリーが少ないので、「クレイについて」を読みに来た方に、過去記事を掘って行って頂かないと、なかなかお目当ての記事にたどり着かない・・・という難点がありました(><)


そこで、今回、大まかですが目次を作ってみました。


が・・・・・・、ちょっと多くなっちゃったので、後日、整理します(^_^;)  とりあえず・・アップ♪




*クレイについてイロイロ


*ケアでクレイを使う時は、カラダの声を聴いてから


クレイを使う時の注意点


ケアにクレイを使う時、やりがちな落とし穴


クレイのブレンドの注意


「クレイのブレンドの注意」記事の補足

同じ色のクレイでも、中身が違うから注意


好転反応ってだけじゃない。


グリーンイライトのケア的使い方


アロマフランスでの勉強  (レッドモンモリオナイト・グリーンモンモリオナイト)


クレイで湿布~常温湿布と温湿布


奥が深いグリーンイライト


ホワイトは優しいけど


動物とクレイ


植物とクレイ


美容院に行く前にクレイでヘアパック


クレイパウダーはホワイトだけじゃなくて


年明けはイエローイライトから


アロマフランス、最後の授業でした。  (クレイのミネラルについて)


ホワイトカオリン


グリーンモンモリオナイトで洗顔♪


冷えにはレッドだけじゃなくて


アロマフランスで背中のクレイパック


モンモリcha-n  (大谷さんのコメント!素晴らしいです♪)


クレイを飲むって・・・(^_^;) (内服について)


ベントナイト、初体験♪その1


ホメオパシーでクレイの魅力再確認♪


クレイを入れて水浴び♪


ホワイトカオリンでクレイバス


クレイバスは排水溝が詰まる?


クレイを溶く水は、何を使う?




*美容編


唇のカサカサにクレイしてみた


クレイ洗顔のクレイを季節でチェンジ


ヘアカラーの前にクレイでヘアパック


クレイで夏の女子トラブル(笑)解消♪


お肌のお手入れチェンジ


顔に温かいクレイ?  →お湯の洗顔がNGなのは


クレイでまつ毛クリン


クレイでヘアパック (ブラウンクレイ) →サラサラ髪になったけど・・・


クレイを使って遊びましたよ  (ミネラルファンデーション)


エンヴェローブメント


留守番のご褒美にクレイパック♪ (息子のニキビケア)



*ケア編




色んな場面でのハンドケア


グリーンモンモリオナイトは予防で活躍


美容面で多用されるグリーンモンモリオナイトはケア面でも実は優秀?


傷にクレイパック

手首のクレイパック


これからの季節、持ち歩きます。  (クレイパウダー)


GW!遊びの後はクレイでケア♪  (口の中のヤケド)


生理前の腰痛にクレイ♪  (足湯)


背中の湿疹にクレイパック


足首のむくみ~(><)


脊柱クレイパック


疲れた体にクレイバス


クレイでニキビケア


靴擦れがぁ~(><)


喉が痛かったけど


クレイ湿布


歯周ポケット対策?

クレイパック・・Nちゃんの場合  (便秘に)


足裏パック


背中のクレイパック  (パックの練習)


背中のクレイパック第2弾  (パックの練習)


白いのって?  (耳裏のオデキにパック)


クレイで小さくなったぁ♪  (耳裏のオデキ)


カラダから熱を出すために♪  (脊柱クレイパック)


その後のアセモ  脇腹のアセモ



*その他


クレイが教えてくれること


フェイシャルパックの反応


カラダの湿気を取る?


骨接ぎ屋さんの手作り湿布


ガスールシャンプー


ミルフィーユとチョコレートムース  (クレイの構造)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

クレイサロン【ぷれらんて】chico@ 青山さちこです。


今日はアロマフランスでクレイ集中講座最終日でした。



4月から月に一度大阪に通い続けて8か月♪あっという間の期間でした^^



通信で資格を取ったり、他のセラピストさん達のブログを読ませていただきながら情報を得たり、最終的にはアロマフランスに通って・・・・


クレイの勉強を始めてから2年が経ち、ある程度のことはクレイを理解できたような気がしていましたが、今日の最後の授業を聞いて、「あぁ、クレイって奥が深いんだなぁ~」と改めて思い知らされた感じです(^_^;)




一番印象に残ったのは、クレイに含まれるミネラルについてです。



クレイの一番大きな働きは、「吸収・吸着作用」ですが、その時、ミネラル交換が行われるとよく説明されています。


でも、間違えやすいのは、クレイの中に含まれている豊富なミネラルが、そのまま人間のカラダに必要なミネラルとして、直接取り込まれるわけではないということです(^_^;)


私もこれまでのクレイ講座で、ちょっと曖昧に伝えてしまっていました(^_^;) 


全然ナシ!というわけではないので、完全な間違いではないのですが、それでも、取り込まれるミネラルはごくごくわずかな量なのです。




というのも、そもそもクレイに含まれているミネラル分というのは、鉱物(溶岩が変化)由来のミネラルと、動物由来のミネラルと、植物由来のミネラルがあるんです。



長~~い年月をかけて地球上で生きてきたものの養分を取り込みながら、溶岩が変性して出来上がったクレイですから、鉱物以外にも、その時生きていた動植物から得たミネラルも含まれているってことです。



改めて考えてみると、そうなんですけどね・・・・そこまで深く考えていませんでした(^_^;)



でも、この動植物由来のミネラルは、クレイの中ではごくごくわずかな量しかないらしいんです。


クレイのミネラルの8割が鉱物由来だとしたら、動植物由来のミネラルは1割くらい・・・らしい?




そして、人間のカラダが直接取り込めるのは、動植物由来の有機ミネラルで、鉱物由来の無機のミネラルは代謝できないんです(><)




じゃあ、クレイにた~くさん含まれている無機のミネラルたちは、どんな働きをしてくれるか?・・・というと。



人間のカラダの中の電気や波動が変わって、時間がかかるカラダの反応速度が速くなったり、細胞の毒出しの速度を速めたり、出会うはずのなかった元素同士が出会ったりなど、「触媒的な働き」をするんだそうです。



取り込まれたりはせずに、ただ、カラダの中を通過するだけのミネラルですが、通過する間に、きちんと色々お仕事をしていってくれるみたいです^^



クレイの働きを「本棚」に例えて、「要らない本を処分する」(←吸収・吸着)ことと、「本棚をきれいに整理整頓する」という言い方をしますが、鉱物由来のミネラルは、この整理整頓係なんでしょうね^^



こんな風に触媒的なクレイの働きを知ると、特別何か不快な症状という事がないときでも、カラダ中のバランスを整えるためのメンテナンスに良さそうです♪





あ~~~~~・・まだ、今日習ったばかりの事なので、とりあえずのアウトプットの為、ちょっとややこしい内容になってしまいましたが(^_^;)



もう少し噛みくだいて、整理して、クレイ講座でシェアしていけたらいいな~と思います^^

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)