日常で使えるクレイ講座

【ぷれらんて】は、福岡市中央区大名にある クレイテラピースクール&サロンです。
クレイを中心とした講座を通して、心身をデトックスし、カラダの声を聴きながら、自分の力で元気になれるように、
ココロとカラダの土台作りの大切さをお伝えしています。


テーマ:

こんばんは。

 

福岡市中央区大名1丁目

クレイテラピー スクール&サロン

【ぷれらんて】

アロマフランス認定クレイプロフ 

青山さちこです。

 

初めましての方は、プロフィール をご覧くださいね。

 

 

 

昨日の「季節ごとのスキンケアのマイナーチェンジ その1」の記事の続きです。

 

 

 

【クレイ洗顔】の次のアイテム、【化粧水】です。

 

数年前から、手作り化粧水や、ナチュラル系の化粧水から、ハーブウォーターに変わりました。

 

アロマフランスのイドロラテラピー講座を受講してからは、ネロリかローズ、またはいくつかのハーブウォーターのブレンドを使っていました。

 

 

去年、福岡県八女市のSA no SAさんの、ベチバーのハーブウォーターに出会ってからは、もっぱら洗顔後の水分補給として、これを使っています。


{D6A3CCC3-E314-4152-8C28-5204E436E6D2}


 

ベチバー独特の落ち着いた香りが、

肌だけでなく気持ちも落ち着かせてくれるので、

朝はなにかと気ぜわしい気持ちを穏やかにしていれるし、

夜は一日の終わりに、この香りに包まれることで、睡眠にゆっくり導いてくれます。

 


時には、肌のトーンを明るくするリンデンや、ターンオーバーを助けてくれるワイルドキャロットをブレンドするのもお気に入りです。


 

ハーブウォーターは、色々種類があって、ただの『良い香りのお水』というだけでなく、得意な薬理成分も含まれているので、

「なりたい肌」に合わせて選べるのが良いですね。

 

 


 

さて、最後の【アルガンオイル】は、汗ばむ時期は肌質を見ながら、使ったり使わなかったりします。

 

特に、肌質に気になる部分がないときは、ホホバオイルをうっすら塗るだけだったりします。

 

オイルの量を少なくしたり、ハーブウォーターを使う時に、オイルも手のひらで混ぜて使ったり、このへんはその日の洗顔後の肌質を見ていろいろ変えています。

 

うるおいの蓋としてオイルを塗った後、

この時期になって登場するのが、【クレイパウダー】です。

 

ホワイトカオリナイトを手に取って、

手のひらになじませてからパタパタと顔に付けていくのが私流です。

 



 

コレで、これからの季節のスキンケアマイナーチェンジは出来上がりです。



 

後は、月に数回行うフェイシャルのクレイパックですが、

その時の体調、なりたい顔の状態に合わせてクレイの種類をチョイスしたり、時にはブレンドしたり♪

 

沢山種類があるから、楽しいですね♪


 

クレイ仲間のemilyも昨日の記事のコメントで書いてくれてましたが、

ず~っと同じアイテムでなく、ときどき変えてみるからこそ分かる発見もあるので、マイナーチェンジもクレイ実験のつもりでやると楽しいです。

 

 

 

 

*クレイ記事が満載!!

【ぷれらんて】ホームページ もご覧ください♪

 

【ぷれらんて】Facebookページ も、フォロー大歓迎です♪

 

【お問合せ・お申込み】 / プロフィール  / メニュー  

 /お客様の声 /アクセス

 

 

《完全予約制》

福岡市中央区大名1丁目  地下鉄空港線赤坂駅より徒歩5分以内。

(自宅サロンの為、詳しい住所は予約の時にお伝えします)

 

電話 080-3877-6339

10:00~18:00(最終受付)

*遅い時間のご予約は、相談の上可能です。

 

不定休

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

日常で使えるクレイ講座 青山さちこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります