【クレイテラピー】チコ流ガイド

【ぷれらんて】は、福岡市中央区大名にある クレイテラピースクール&サロンです。
クレイを中心とした講座を通して、心身をデトックスし、カラダの声を聴きながら、自分の力で元気になれるように、
ココロとカラダの土台作りの大切さをお伝えしています。


テーマ:

こんにちは。


福岡市中央区大名1丁目

クレイテラピー スクール&サロン【ぷれらんて】

クレイプロフ 青山さちこです。


初めましての方は、プロフィール をご覧くださいね。





昨日はアロマフランス夏のセミナーの最終日でしたね。


午前中の姫野さんのお話しは、バッチフラワーレメディとクレイのお話しだったそうで。。。


心のケアに出番の多いバッチフラワーなので、私も聞きに行きたかったです。



さて、東京会場のセミナーが終わったので、ドミニック先生のお話しについても解禁かな。。ということで、今日は覚え書きのブログです。






「4気質から見たクレイテラピー」ということで、まずはヒポクラテスの4体液説の説明がありました。



私が初めてこの4体液説の話を聞いたのは、リハの学校の精神医学の授業。


今はほとんど使われることがないと言われる、クレッチマーの気質類型の話の時に、ヒポクラテスの4体液説も出てきました。


あの頃は、、、、人の体質を4種類でしか分けないなんて。。。なんだ?それ。。って感じでしたが(笑)



西洋医学を離れて、自然療法の勉強をするようになってからは、色んな学びの際にこの4体液説が出てくるようになりました。


{05B83AC1-A896-4889-BDDC-4384C0EBB0B3}



サードメディスンの勉強をしていた時も、本を読んだりレクチャーを受けたり。。。。


自分のしているクレイテラピーと、この体質の見方がどうにか統合できないものか。。と、モニターさんを頼んでデータを取ったり、考察していた時期もありました。



だけど、全てどこかこじ付けのような考察の気がして、そのうちお蔵入りになってしまいました。






結局のところ、私自身がクレイの特性への理解も、4体液説についての理解も、中途半端だったからなんですよね。






今回、ドミニック先生の「4気質からみたクレイテラピー」のお話しを聞いて、目からうろこがたくさん落ちました。


あのお蔵入りの経験があったからこそ理解できる部分がとても多くて!!!!


あの頃、何が分かっていなかったのかが、やっと見えてきたんです。






人のカラダは健康とエネルギーを保つために、「体温を調節する機能」と「水分を代謝する機能」があります。


そのことと、クレイの特性を照らし合わせていくわけですが。。


私は、クレイについて「熱」に対して考察はできていたけれど、「水分」に対して理解が浅かったことに気がつきました。


クレイを使うことによる熱の変化で毛細血管も拡張・収縮していくのはわかるけれど、カラダの組織が乾燥や湿気で変化する。。。ということが分かっていなかったんです。



今回、先生の講義でそのあたりがすっきりと腑に落ちました!!





今、私の学びは原点に返って、精神疾患と自然療法、クレイテラピーの関連性を模索中です。


心理的なものを、この4体液説で見てくことで、クレイも精神疾患の予防にかかわっていけるかもしれません。


いつか、その辺のこともブログで綴れるようになれたらいいなと思っています。







*クレイ記事が満載!!

【ぷれらんて】ホームページ もご覧ください♪


【ぷれらんて】Facebookページ も、フォロー大歓迎です♪


【お問合せ・お申込み】 / プロフィール  / メニュー  

 /お客様の声 /アクセス



《完全予約制》

福岡市中央区大名1丁目  地下鉄空港線赤坂駅より徒歩5分以内。

(自宅サロンの為、詳しい住所は予約の時にお伝えします)


電話 080-3877-6339

10:00~18:00(最終受付)

不定休






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アルジオトログ 青山さちこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります