一人だけのミッション「X-ミッション」

テーマ:

最近、損をしていることが多い気がする。


この前も、支援で別の部署に借りだされたんだが。


結局、仕事がなくなったのでそのミッションは一日で終わった。


他の人もするはずだったのに、同じグループでは私だけが一日行って終わるという....


なんだよ、それ。


すんごい損した気分。


この「X-ミッション」も最初から期待はしていなかったけれど...


あまりのストーリーのなさに、やっぱり損した気分になってしまいました。

 
作品情報
 




なぜだろう。


凄いはずなのだ。


CGなしの生身のアクション。


迫力はある。


......


多分、ありすぎて偽物にしか見えないのかもしれない。


アクションを押しすぎて、ストーリーがそっちのけになってしまったのも残念。




熱い男たちの挑戦。


いちいち、スゲー。


いちいち、余計なことをしてミッションを複雑化する。


それでこそ男気。


シンプルだとつまらない。


っていうことでしょう。


まぁ、アクションよりもストーリーにもう少し力を入れてほしかったんですけどねぇ。




裸体のムチムチ男子には大興奮。


暑苦しい友情は、嫌いじゃない。


オリンピック時期に見ておけば、もっと楽しめたのかもしれない。


人間の能力を最大限に引き出したアクション映画。


まぁ、そこだけかもしれないけれど....


やっぱり、劇場で見なければ意味のない作品だったのかもしれません。










ちぶ~的ミッション度5ビックリマークビックリマークビックリマークビックリマークビックリマーク

命かけないと犯罪もできないこの世の中。もっと安全な方法ってないんでしょうか。私なら、こんなことするよりなら悪人やめまっせ。

blogramによるブログ分析


にほんブログ村

 
人気ブログランキングへ

AD