我が家のちびっこギャング

2004年3月生まれの娘と2013年5月生まれの息子の歳の差兄弟。

仲良く大きくなぁれ♪


テーマ:

子供にとって、パソコンって

魅力あるものみたいですよね。

子供の前でパソコンやろうものなら、

飛んできますよね。


図書館の蔵書検索システムが

今はパソコンですよね。

タッチパネル方式なんですが、

マウスもついていて、

タッチパネルだと反応が悪かったりするので、

母はもっぱらマウスなんです。


それを見ていた涼子も

もちろん「やりたい!!」

図書館のだし・・・なんて気軽な気持ちで

やらせてみることに。

母がマウスを持ってやったもんだから、

涼子ももちろん、マウスを手に持ちます。


見ていると、マウスと画面の矢印が連動しているのが

分かっている様子。


「ここのところでボタン押してごらんよ」

なんて軽く言ってみると、

ちょっともたつきながらも

ポインタを言った所へ合わせ、クリック!!


まぐれかと他にもやらせてみると、

意外とちゃんとクリックできているんです。

そのうち、母も

「ここ、クリックしてみて」

なんて言ったりしても、ちゃんとクリックするんです!!


左端から右端へ・・・なんていうときは

手が果てしなく右へ行ってしまいますが、

そこは愛嬌って感じでにひひ


こういうことは覚えるの早いですよね。

ひらがなはちっとも覚えないっていうのに・・・・汗


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

北海道旅行のお土産を持って、

週末、京都へ行ってきました。


ちょうど下鴨神社のみたらし祭をしているというので、

京都に生まれ住むこと30年、

一度も行った事のないみたらし祭へ

行ってみることにしました。


初穂料200円で

ろうそくを持って川を進み、

ろうそくを奉納するんです。

↓こんな感じ

みたらい祭1

「足つけ神事」と言うそうです。


話には聞いていましたが、

なにせ初めて。

せいぜい膝下くらいだろうと思っていると、

結構、深かったのです。

深いところは大人のちょうど膝くらい。

涼子もズボンをたくし上げていたのですが、

もちろん、そんなもんじゃダメ。

それに気づいたのは、

すでに川に入ってから。


片手に脱いだ靴を入れている袋、

片手にろうそくを持っているので

涼子には頑張って歩いてもらわないと!


結局涼子はお尻までずぶ濡れ。

着替えを持っているので、

こうなったら、とことん濡れて結構!

と開き直ると、川の水は冷たくて

とってもいい気持ちです。


涼子もちゃんとろうそくを灯し、

これで1年、無病息災ですニコニコ


みたらし祭2


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月も末、ということで

スイミングの進級テストです。


今回の涼子の課題は

ビート板を持っての伏し浮き。

ビート板なしでできればなおよし。


ビート板なしはちょっと無理じゃないかと

思っていたのですが、

なんと立派に浮いていました。

(もちろん腰のヘルパーあり)


ウォーターランドで遊んでたときに

身につけたと思われます(笑)


課題を2つクリアできたので、

今回もピンクの4級から2級へ飛び級です音譜


ピンクの1級になるための課題は

蹴伸び3メートル。

さて、蹴って前に進むことができるのか?!

ピンクが終われば、

次はビート板キックのレッドコースです。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スーパーのお菓子売り場。

子供なら、あれ買って、これ買ってとねだるところでしょうが、

涼子はそんなことよりも

楽しみにしていることが。


それはマイクを持って歌うこと、しゃべること。


マイクの形の容器にラムネが入っているようですが、

涼子は食べたことはありません。

ただ、形がマイクだっていうだけで、

彼女はとっても気に入っているようです。

お菓子売り場でこのマイクを見つける度に、

手に持ち、熱唱?!するのです。

小さな声なのでまだ許せるのですが汗

P506iC0030212437.jpg


そんなに好きなら買ってあげたら?!

いえいえ、スーパーに行く楽しみとして、

とっておきましょう♪・・・なんてにひひ


「買って!」と言わないし、

ある程度待って、満喫したところで

「もういい?」と聞くと

素直に棚に戻すので、買ったことはないんです。


そのうち、自ら恥ずかしいと思うときがくるでしょう(笑)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

北海道旅行を終え、

その足で横浜の涼子父実家へとやってきました。

久々に友達とも会い、

とっても楽しかったです音譜


涼子も友達と走り回って遊び、

この旅行中で、一番嬉しかったと思いますニコニコ


さて横浜ではおばあちゃんが、

涼子の為に花火を用意してくれていました。


花火大会を見に行ったことはあっても、

自分で持ってする花火はしたことのない涼子。

怖がってできないかと思いきや、

意外と大喜び。

アンパンマンの絵の描いてある花火だった

ということも理由のひとつかもにひひ
hanabi


この日、明日から仕事の涼子父は

一人家に帰ってしまっていたので、

涼子は

「お父さんともする~!」

と張り切っていました。


今度お友達が遊びに来てくれる時にも

やってみたいと思いますラブラブ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
P506iC0029491544.jpg
早めの夏休みで北海道へやってきました。
涼子は初めての飛行機。
空へ上がって窓から景色を見て、
「わー、海だ~」
しかし、北海道は寒いです。
半袖じゃ震えます(x_x)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

梅雨空の中、みなさんいかがお過ごしでしょうか?


我が家の辺りもうっとうしい空模様。

天気予報では突然の雨に注意!!

なんて言っていて、

雨が上がっていても

外へ出かけるのに二の足を踏んでしまいます。

で、振り返るとほとんど日中雨降ってないやん!!プンプン

とこんな日が3日間も続いておりますくもり


去年、幼稚園の見学に行ったときに

粘土遊びをさせてもらったことがありました。

そのときの涼子は、ほとんど関心なし。

母が一生懸命つくっても、

なんのことやら?!

自分でこねてみても、どうすればどうなるのか

さっぱり?!といった様子で、

粘土はダメだな、と思っていたのです。


でもこんな天気だし、することも尽きてきたし、

やってみようかな?と小麦粘土を買ってみました。

買うときも今度はなんだか本人ヤル気アップ


粘土に入っていた作り方を参考に、

最初につくったのがうさぎ。

粘土うさぎ

顔と身体、にんじんは母が、

耳の中とリボン、手、お腹?は涼子が。


次に涼子のリクエストに応えて、

パンフレットに載っていたくまを母が作っていると、

涼子もなにやらこねこね。

「できたーーー!」

「お、なにそれ?」

「うめぼし!」

なぜゆえ、梅干しなのか?(笑)


粘土梅干 粘土くま

 ↑涼子の梅干し   母のくま


その後、ひたすらへらで粘土を切り刻む涼子。

粘土を切り刻む

この作業をいたく気に入ったようで、

その後も粘土といえば、切り刻む。


何かつくっておくれあせる



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

半年?一年?ほど前でしょうか?

一度でんぐり返りブームの時がありました。

その時は涼子はまだまだだな、って感じでした。


ところが、ここのところまたでんぐり返りブームがやってきて

(きっかけが何かはさっぱり?!)

気が向くとやっております。


以前に比べて、足の蹴りが強くなり、

それなりに回っています。

これで起き上がれるようになれば完璧音譜


まぁまだまだ先の話でしょうね


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。