*Wedding Tree*







ウェディングツリーの作り方♡の続きです。

先にこちらを読んでくださいね→


準備物が用意できたら後は簡単です。








①まずは、ウェディングツリーの大元となる葉っぱの無い木を上質紙に印刷します。

もちろん1からデザインしてもいいと思いますし、海外サイト等にたくさん

テンプレートが落ちているのでそれを使ってもいいと思います。




私たちは、海外のテンプレートをそのまま使用♡
chibiroの日記
http://www.weddingchicks.com/freebies/wedding-signs-labels/free-printable-tree-thumbprint-guestbook/






他にもこーんな可愛いのもあって迷いましたが

chibiroの日記


私達の会場は森の中にあるような会場だったので

treeにしました♡




出来た元フォームがこちら♡

まだ、なんにも葉っぱのない裸のtreeです。

photo:06



葉っぱのスタンプとのバランスや飾った時のサイズ感

ゲストの署名のしやすさを考えてサイズはA3に。


ちょっと大きいかな??と迷いましたが

結果バッチリだったので、気持ち大きめの用紙のほうがオススメです




我が家の家庭用プリンターでは対応外サイズだったので

彼とキンコーズ でさくっと印刷。
キンコーズ私は初めてだったんですが、とっても親切で便利ですね♡


②まだまだあまり認知度の高くないウェディングツリーなのでゲスト用に

案内を作成しました。


いろんな方のブログを参考に作ったのがコレ

photo:04
photo:05

これで趣旨を分かってもらえたかな~??


③私たちのスタンプ&署名を行う

コレがゲストの方の見本になります♡

最初に押す方の緊張も防げるし、何よりほとんどの方が真似して

ローマ字で署名してくれました。


後から見て、ローマ字署名のほうがお洒落だったり、ぱっと見誰かわからないので

じ~っと眺めちゃいます。誰かわかった時の感動もあるよ♡


**************************************************************


ほんっとこれだけです。
あんまり準備の手間がかからない割に、大満足♡


私の両親もバッチリ署名してくれてて、ホテルから帰って

みんなでウェディングツリーを見た時

『ママのこれ!!』

って嬉しそうに教えてくれました♡




♡おまけ♡

私たちはウェディングツリーを芳名帳代わりに使ったので、お車代を渡すゲストの見分けが

つかなくって、受付係のお友達が困るかも。。と思い受付用出席者リストを作成しました。




受付の要領は


・ゲストの名前を伺う


・受付用出席者リストを確認(お車代やお礼を渡すときは記載あり)


・席次表・ウェディングツリーの案内文・ゲストによってはお車代やお礼をお渡し


・ウェディングツリー署名の誘導




てな感じです。






心配だった受付の混雑ですが

①案内文を全員に用意した。

 並んでる間に、スタンプの色を決めてもらって、順番が来たらすぐに押してもらえるようにしました。


②スタンプやスタンプ台、ペンは2セット準備

 コレもスムーズに次の方が使えるようになりました。


これで全く問題無かったです♡




後輩ちゃんより写真が届きました♡

photo:06


みんなこうやって署名してくれてたんだぁ。

何か署名シーンも絵になりますね[みんな:01]











AD

コメント(4)