理想の家庭

テーマ:
理想の家庭像って、それぞれがもっていますよね。

それって世の中の夫婦は一致しているのでしょうか?

違っていた場合、どうやってすり合わせするのかな?
それとも男性は仕事に忙しくて"理想の家庭像"なんて考えてもいないのかな、、?



今度、懐かしい学友達に会う予定です。
教授も交えて、女性5人。

メンバーには、結婚している人、していない人、子供のいる人、いない人、様々です。

私と同じ結婚し子供もいるけれど、働いている女性もいます。
専業主婦、兼業主婦-その違いでも、考え方や捉え方、幸福感なんかも違いそう。
そういったものは、子供の有無でも違うのかな?

"子供をもって、どう変わったか?"
好奇心旺盛な教授から必ず聞かれそうな質問。

私は、仕事では、自分の為に努力し、自分を費やすもの。
育児は、(自分の子ではあるけれど)他人の為に身を粉にして努力し、自分を費やすもの。

だと感じています。
どちらも大変で忍耐が必要ですが、得るものも大きいです。

そしてこれは、"理想の夫婦像"の捉え方の男女差近いものがあるのかな?
なんて、ふと思っちゃいました。

今日は、分かりにくい文章でごめんなさい。

さっ!今日は、お掃除の続きをしたら、幼稚園にお迎えだー
AD