◇ 三姉妹育児日記 ◇

2016.6〜3姉妹の母ちゃんになりました☆
子どもたちの成長記録やおでかけ、年中長女のお弁当記録をメインに、日々てきとーに、気ままに、更新中...


テーマ:

今日は幼稚園のPTAの総会でした。

初めてのことなので、委任状で欠席ではなく、出席してみました。

次女がいるので、多少不安はありましたが、眠かったのかずっと抱っこでいい子にしててくれました。


これからず~っと毎年のようになにかしら関係していくPTA。

三人目が中学を卒業するまでとして、あと15~6年は続くことなのかな。

(高校でもPTAってあるのかな?ないところもあるような。)

面倒とはいえ、全く右も左もわからないので、とりあえずこの1年は行事含めて出れるものに出て、

慣れるようにしようと思っていたのですが、結構欠席が多かったです~

そんなものなのですかね。


保育園だとこういう組織は無かったし、実際のところ何をするのかもよくわかってなかったので

総会に一度出てみて、幼稚園のこういうことにPTAが関わっているんだな~とわかりました。


うちの幼稚園では、PTAの役員とは別に、各行事のお手伝い係を選出したので
(保護者会にて)

これでなんとなく、年間の流れというか、親として必要な係?役員?お仕事?が

つかめたように思います。

なんか調べましたら、PTAは完全に任意の団体なので、参加してもしなくてもいいらしいですね。


まあ、そういうわけにもいかなかったりするんでしょうけれども。。。


親になって、今まで何にも考えずに日々子供たちと過ごしてきたけれど

なにかひとつ、役割が増えたような気がしています。

地域の中に参加しているような感覚?

かといって、積極的に役員やりたいです!ってわけでももちろんないですが

幼稚園を通して、少しでもこうして地域のこと、子供たちが育つ環境を取り巻くものへの

関わりが生まれたことに、少し責任を感じてもいます。

大げさといえば、大げさですけれど。


今までなにげなくしていたスーパーでの買い物も

車の運転も、散歩も、公園あそびも

もしかしたら誰かに見られているかもしれない、○○ちゃんのお母さんだと気付かれているかもしれない

そう思うと、少し気が引き締まりました。笑


公園や公共の施設、乗り物などで「何あのお母さん・・・」と絶句することは

少なからずあったけれど

自分がそう思われないように、という感覚も母として今まで以上に必要なんだと感じました。


というか、今までの私がかなり「誰にも迷惑かけてないならいいじゃん」みたいな人間だったので


学生の頃は歩きタバコとかも普通にしてたし(迷惑かけとるよ)

誰にどう思われようと別に構わない!という性格だったので(お恥ずかしい)


自分もこの地域の一員で、よりよい環境で、気持ちよく安全に暮らして行きたいという

公共心?がやーっと芽生えたのかもしれません。

遅すぎるかもしれませんが、母としての幼稚園デビューでの、この正直な初心を

忘れずにいたいと思います。






ペタしてね読者登録してね
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。