6月2日から10日間、久しぶりにスウェーデンへ。

去年の年末に思い立ち、チケットを購入。

出発の日は定時まで仕事をして空港に向かうつもりが、

なんと突然の大雨で空港へ行く道が冠水

しかも空港が停電するという大ハプニング

たまたま同僚が送ったLINEの写真でその状況を知り、

その日から旅行だと知っていた別の同僚からも

「これは早退して行ったほうがいいよ」と言われ、

急いで早退して家から出発。

普段なら20分で空港に着くところが、

なんと2時間半・・・・

空港へ向かう唯一の高速道路が冠水しているため、

下道からみんな空港へ向かう+退社時間の渋滞、

そのうえ、停電の影響で信号まで動かなくなってるから

まぁ大変。

 

空港に着いたときには電気は復旧。

でもカウンターがてんやわんや状態。

どうやら空港の地下にあるシステムがすべてシャットダウン。

そのためチェックインができない状態だったんです。

カウンターにならんでも、30分並んで進むのは1人分ぐらい。

グランドスタッフは列をさばくのに必死だし。

その時私が乗ったのはキャセイだったんですけど、

「システムが動かないから、自分で考えてチェックインして」と叫ぶ始末。

でもインターネットサイトもシャットダウンしてるんですよねえ。

周りの乗客も、同じことをぼやいてました。

 

私の番が来た時、出発時間のなんと30分前。

間に合わないとスタッフも判断したようで、

便の振り替えをするからとまた別のカウンターへ。

そのカウンターでもひと悶着したあと、

次の便のチケットを手に入れましたが・・・

荷物チェックも1時間以上かかり、

もらったチケットの出発時刻の10分前にようやくイミグレ。

なんとイミグレも停電の影響でまったく動かず、

そこでも30分以上かかり、もう乗れないなと諦め、

とりあえずゲートまで行くことに。

 

ゲートまで行って気が付いたのが、

そのゲートから出発する私の1便前もまだ出発できていない

結局出発まで3時間も待たされました。

かつ、お知らせの看板には何便か出てくるので、

外国人には何が起こっているのかまったくわからず、

英語の放送もないため、外国人は右往左往してました。

香港につくまでにどっと疲れました。

そしてこの後に何が起こることも知らずに・・・

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

応援 やじるしやじるし よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

AD