気付き線

テーマ:

ちょっと、ど~んよりしています。くもり


今日は、気付き線についてです。


気付き線は、薬指と小指の間から出る斜めの直線です。


この線は、人差し指と中指の間から、

薬指と小指の間へと弧を描く金星帯と

見間違い易いです。

直線か曲線かで判断できます。


何に気付くのか?

人生の真理や人の心理です。


精神的なことで自分の内面を

見つめることができるようになると

出てくる不思議な線です。


この線が出てくると、

精神的に成長する意味ですから

もう人生がどんどん上向いてくるはずです。




この気付き線にもしフィッシュ(魚紋)がついたり、

この線自体がフィッシュになっていたりすると

行動を起こすチャンスなのです!


自分の心を静かに見つめ、自分の声を聴いて下さい。

人生を変えられる時なのです。

人間本来の真理と自分の願望がうまく合致したとき、

何か気付く…。

『自分は、何をしたいのか。今、何をするべきなのか。』


手前味噌ですけど、私が今年手相診断を始める

きっかけがまさに、この気付き線のフィッシュです。


行動を起こすには、

タイミング、時期がありますよね。

気付き線は、その時期を教えてくれます。