チバトレブログ

ViPRナショナルトレーナーの千葉です。チバトレ理論、チバトレ講習会情報、ViPR情報、クライミングについて書いていきます。


テーマ:
{E67702C6-98CB-45CD-84ED-2A0B57091F43}

僕の現地での仕事は終わりました。


一緒に朝食をとり、いつものようにチバトレをして会場に送り出しました。


現地入りしてから3日間、最後の仕上げ作業を最後まで妥協なく進めました。


やれることは、全てできた実感があります。


なかなか経験することができない特別な時間を過ごすことができました。


啓代はこの瞬間を心底楽しんでいます。


朝食がいつもより美味しく感じると笑顔で言ってました。感覚が研ぎ澄まされていることを実感している様子でした。


彼女のクライミングに対する本気の情熱を最高の舞台で発揮して欲しいです。


全てを解放して、限界を突破してくれることを期待しています。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{A830E69A-4BA8-47D2-BE78-FC3C9CDBF0ED}

10月10日(月)
第一部  11時〜14時
第二部  16時〜19時

詳細は↓

第二回チバトレ×火の玉ウォール

定員になり次第、受付を終了させて頂きます。
ご興味のある方はお早めに!!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{A830E69A-4BA8-47D2-BE78-FC3C9CDBF0ED}

10月10日(月)
第一部  11時〜14時
第二部  16時〜19時

詳細は↓

第二回チバトレ×火の玉ウォール

定員になり次第、受付を終了させて頂きます。
ご興味のある方はお早めに!!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{7D20546B-8577-4D5F-8C30-D4AD5510B166}

今週は、なかなかのハードスケジュール。愛媛から飛行機で羽田へ。そのまま空港から神奈川県のクライミングジムLAMP+に移動し、スタッフのレッスンとチバトレグループ講習会を二本開催しました。

{30B1D9E3-73D8-4AC2-B131-A1493AB2DA6D}

{0BAAA414-2F2B-4EB5-B623-F6728078317C}

初心者クラスは、主に壁の中での体の使い方について詳しく解説しました。なぜ、力が入ってしまうのか?どうすれば余計な力を抜けるのか?下半身の使い方の上手い下手の正体とは?登る前後のストレッチや動きづくりは何を行えば良いのか?

僕がこれまでに得てきた知識と経験を可能な限り参加者に伝えました。

{55473B72-1074-415E-ADB9-B57B1B7B4553}

後半クラスは、高難度を登る上で必要な身体操作について解説しました。

{B622BF55-FAA1-4F65-9F42-6878DECF7022}

複雑なムーブに必要な関節可動域、呼吸力の鍛え方、チバトレ式コーディネーショントレーニング、運動連鎖の強化方法、力を発揮しやすい肩の正しいポジション、インナーコアの鍛え方をなど主に紹介しました。

{612CA463-B641-46EC-A6B0-AA863EBF9973}

最初は、意識することで動きがぎこちなくなります。正しくできているのかどうか?自分では確信が持てないと思います。本当に変える必要があるの?と疑いたくもなりますよね。


これが自分の個性と考えたくなるかもしれません。簡単な課題でフォームを意識できても強度のある動きになると意識ができないと思います。もどかしいですよね。


しかし、正しい動きは必ず存在します。それは、間違いありません。練習することでしか身につきません。目的なしにやみくもにトライを続けていても動きは洗練されていきません。


正解を知る。
自分の欠点と向き合う。
意識して悪い動きを直す。
ひたすら反復する。


無意識に出来る日がやがてきます。


数ヶ月とか一年とかそんなに短い期間で結果を求めるのはやめましょう。


人が特定の技術を体得するには、10000時間が目安と言われています。


4時間×週5日×50週間で1000時間です。
10年続けて10000時間です。


数時間のチバトレに数回参加してできないのは当たり前です。僕は、身体操作の勉強を18歳から本格的に始めました。運動指導歴は、15年目です。クライミング歴も12年目です。


チバトレで紹介している内容は、壁の中の運動も壁から離れた運動も全て10000時間以上継続的に行った努力で得た技術です。そして、アウトプットの訓練も同様に継続し続けています。だから、プロのパフォーマンスコーチを名乗っています。簡単に僕の技術を習得されたら逆に悲しくなります。


トップクライマーと言われている人は、クライミングに対し、それ以上の長期的な鍛錬をしてきている人たちです。週に30時間以上のトレーニングを20年続ければ、30時間×50週×20年=30000時間です。


この人たちが登っているときは、何も意識していません。無意識です。と言うのを初心者がそのまま真似するのは大間違いです。それぞれの段階を終えて今があります。


練習量が少なくて、アップやクールダウンも適当で5年以内のキャリアでとてつもなく優秀な動きの人もいます。例外のケースです。それは認めます。


しかし、センスや才能の違いを嘆いても何の解決にもなりません。体型も体質もある程度のスペックの差はあります。この現実を受け入れるしかありません。


才能が低くても努力を積み重ねれば、誰でも技術を身につけることは可能です。10000時間鍛錬したのに初心者と全く動きの質が変わらないという人はいませんよね?


努力は裏切らないのです。一歩の歩幅の差はあっても歩み続ければ必ず前進できます。

{901AFD06-6B76-4C0F-B50C-1FCF88220CAF}

{0FED5106-BC99-4F41-BB99-FD5C0A312044}

正しい知識を持って、正しく練習して、体を鍛えていけば、才能に関係なく誰でも上達していきます。人と比べずに自分自身と向き合うのがクライミングだと僕は思っています。


長期的に自分を変えたい。本物の身体操作の技術を身に付けたい。と考えている人に是非チバトレに参加して頂きたいと思っています。


大切なのは、向上心と努力を継続し続ける意思だけです。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{C7B8FC1B-36F9-419C-AA4C-EF54B11A6166}

出張二日目は、講習会が夕方からだったので強行スケジュールでフューチャーエリアに連れていって頂きました。

{B4B6DA7B-7F67-4FD2-95D2-02ABCFAB840D}

岩の数は、そこまで多くありませんでしたが課題のクオリティは素晴らしかったです。気温は、30度近くあって汗が止まりませんでしたが、良質な岩を満喫できました。

{17F865D8-16A7-4F6F-9480-7ED40A5B80B7}

課題を選べばギリギリ楽しめる感じ。ご一緒して頂いた方々もそれぞれのペースで課題と向き合っていました。

{0E97F5F8-6747-4A87-8A95-7929D41CEFCB}

4時間程度しかエリアにいられる時間がなかったので、そそくさとアップしてから、看板課題らしき2段の課題を落として、その後は周辺の課題で岩トレーニングに明け暮れていました。また来たいエリアです。案内してくださった地元の方に感謝です。

{6D29A0B5-F2F9-44FE-A60D-63AC6B4FD0B7}

その後は、ジムに戻って合宿二日目。

{076B6C5C-F3BF-4EC3-9EC7-46574C2C5A89}

講習会では、最初に毎回反響の大きい、ペアで行う肩周りと肋骨周辺のコンディショニングを紹介しました。呼吸機能の改善や肩甲骨の可動域改善にとても効果的です。多くの人に身につけて欲しい技術です。ペアで行うと人の身体を観察することができます。自分の体との違いにも気づくことができます。


その後も正しい体の使い方とは何か?壁の中での動き、壁から離れた動き、日常生活動作の見直し、ジャンプや定番の体幹エクササイズなど様々な観点から解説しました。


意識できることが増えればそれだけ深く体と向き合えます。


一回、講習会に参加をしただけで悪い癖を改善するのは難しいと思います。しかし、正解と不正解があることを学び、自分が直さないといけないポイントを自覚することには大きな意味があると僕は思っています。


人によって長所と短所は異なります。いつも見ている仲間の意外な長所を発見することができれば、その人から学べることも多くなります。仲間の長所に気づき、仲間から学ぶことで成長速度も加速します。


講習会は気づきの場。
チバトレを通じて何を学んで欲しいか?


全ての動きに正解があること。そして、結果には必ず理由があること。

知識を増やし、様々なアプローチの存在を知り、体験し、もっともっと体を変えたい。上手く動けるようになりたい。カラダの事をもっと知りたい。まだまだ成長できそう。言い訳はやめよう。やる気を高めよう。


そんな気持ちにさせたいです。




いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。