トップ

ニュース

データ

娯楽室

グッズ

出版物

リンク

Eメール

バックナンバー

2014-10-23 12:43:15

恥ずかしながら・・・

テーマ:ぐずてつ日記

えーと・・・。
昨日は、宇都宮にある文星芸大で、
恥ずかしながら記者会見を
開かせてもらいました。

「文化功労者」という事で、
いろいろ質問を受けたけど、
最後の方で、記者さんが、「57年間ペンを
握ってきた右手を見せて」と、言うので、
恥ずかしながらご披露しているところ。

でも、わかります?
わしの右手の中指、ちょっと
曲がっているんですよ。

まあでも、曲がろうが、
くねろうが、長い間頑張ってくれた、
この右手には感謝です。

また、マンガを「日本の文化の一つ」と
しっかり、認めてくださった事。

それは、これまで、たくさんの
素晴らしい作品を残してくれた、
たくさんの先輩マンガ家や、編集者、
マンガ家仲間、後輩達のご苦労や、
頑張りがあってのことですが、

何よりも、マンガを愛し、読み続け、
『文化』と言われるまで、応援し、育ててくれた
フアンの皆さん達に、今は、心の底から、
感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。
千葉てつやさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014-10-22 17:36:42

スタジオゼロ展

テーマ:ぐずてつ日記

東京の荻窪にある、杉並アニメミュージアムで、
二十五日まで「スタジオゼロ展」をやっている、と
聞いて、あわてて先ほど覗いてきました。

「スタジオゼロ」とは、トキワ荘の仲間たちが、
みんなで協力しあって創ったアニメ制作会社。

今はここ、杉並アニメミュージアムの
館長をされている鈴木伸一さんが中心になって、
「オバQ」や「さぶと市」、「うめぼし殿下」など、
たくさんのアニメを生み出して、当時の日本中の
子供たちをワクワクさせた震源地だよ。

まだまだ貧しかった戦後間もない東京の片隅で、
「スタジオゼロ」の若い元気な才能が一生懸命
頑張って、大きな足跡を残したから、その後、
日本のアニメーションが世界中に認められるほどに
発展した、とも言えるんだ。

まあ、それより何より、
ワシにとって「ゼロ」のメンバーは
すべて懐かしい人ばかり。

藤子不二雄Aさん、Fさんをはじめ、石ノ森章太郎、
赤塚不二夫、つのだじろう、などなど。

あっ、このポスターの全員の似顔絵を
描いたのが、左下の鈴木伸一館長(80)です。
ラーメン大好きの小池さんのモデル、と
言った方がわかりやすいかな?。
千葉てつやさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-10-21 12:42:57

インフルエンザ

テーマ:ぐずてつ日記

今日は朝から、
雲が重くたれて、雨もよう。

夕べは珍しく、遅い時間まで
机に向かっていたせいか、
ちょっとけだるく、疲れ気味です。

そうそう、朝早く、インフルエンザの
予防注射を受けてきたんだっけ。

インフル予防は、いつも年末の近くに
受けているんだけど、これを射っておくと、
インフルエンザだけでなく、
普通の「風邪」にやられたかな?と思う
時でも、比較的、軽くすむんですよね。

でも、ワクチンを受けるってことは、
そのあと、体が頑張って、抗体を
つくったりして、負担をかけているんだから、
けだるいのは、その影響かもしれないです。

これから宇都宮に向かう予定なんだけど、
・・・気も体も重いから、いま考え中。

(結局、今日は一日、静かに
している事にしました。)
千葉てつやさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み