最後の抒情画家 藤井千秋の世界

昭和の時代に少女の友や女学生の友などの少女誌や学年誌、童話本の挿絵画家として活躍し、
最後の抒情画家と呼ばれた藤井千秋。時を経ても新鮮な藤井千秋の作品をお楽しみください。


テーマ:

人魚姫のお話も終わりに近づきました。


お姉さんが髪と差し替えに手に入れた短剣を

手に人魚姫は王子が眠っている部屋に入ります。

この剣で王子の胸を突き刺せば、また人魚に戻って

みんなと海で暮らせる、王子の愛を得る見込みがなくなった

人魚姫は王子をめがけて短剣を振り上げます。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。