1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-23 23:50:57

うにパーティー

テーマ:食のこと

先日、えりも町からウニとホッキ貝が届きました音譜

{D7B87DD6-1AA0-4175-868E-BB0BFC1CD80D}

早速友人を呼んで、うにパーティーを開催カクテルグラス

{62AF676F-A9B6-40D5-9517-45A1E604532E}

ちょうど1年前も同じようなブログ を書いていますが、
毎年ウニを送っていただくこの時期のわが家の恒例行事になりつつあります・・・えりもの皆さんに感謝ですキラキラ


ウニは色々な食べ方で味わいました。


わが家の料理に欠かせない「わじまの海塩」 を少し乗せてお刺身でつまみました。
奥能登、輪島沖の海水100%のこのお塩は、天然の旨味成分が豊富でとても美味しいのですが、ウニとバッチリグッド!

{80728DC3-7654-47F1-9B24-5F8C95A867C6}

そして、「鯛のウニ巻き」で。
鯛のお刺身でぐるりとウニを包んで、わさびとお醤油でいただきましたが、これがとても贅沢なおつまみに割り箸

{29DDBBAA-5F2D-4806-8AA4-FDD230D88A62}


そして、ミニうに丼

{A1B2BFA5-825F-4AAD-8156-526033C1AB7C}


大きなホッキ貝も一緒に入っていました。

お刺身、サッと湯通ししたもの、バター炒めと、3通りでいただきました。
甘みがあって美味しかったですキラキラ
(写真、撮り忘れ・・・あせる

{6FCE428F-7CC6-4002-9D66-5FBD11EB47F4}


ちょうど先日、富良野から立派なアスパラが届いていたので、肉巻きのグリルにしていただきました。

{D599EAA6-8543-4395-9F41-43E65AF0432F}


他にもいくつかお料理を・・・
(食材は一応意識して北海道産のものをいくつか含みましたチョキ

{F33FB625-A29C-457F-9F7A-713DABCB8731}


{A3351B2C-BC2C-46D8-8CBF-403E24DBEE46}


{7D6EC9CD-D361-4A19-82B2-A03A0471C464}


友人たちがウニやホッキなど北海道の食材を美味しそうに食べてくれる姿はとても嬉しくなりますキラキラ

そして「北海道の生ウニ」じゃなく、「北海道のえりも町の生ウニ」と、産地を特定して覚えてくれていることにも感動キラキラ


そう・・・東京に来て感じるのは、北海道の食材はすべて「北海道産」という一括りのなかに収まってしまい、
細かな産地まではほとんど認識されていないんですよね。

住んでいないと北海道の地理を詳しく分からないというもあると思うので当然のこととは思いますが、

北海道にいると例えば海産物ひとつとっても、日高や釧路、オホーツク、日本海側・・・と
それぞれ獲れるものが違って産地に特徴があるのが分かりますが、こちら(東京)ではそれがすべて「北海道産」で、
飲食店などでもそこから先の地名が出て来ないことが多いのがちょっと残念に思ってしまうんです・・・汗


北海道がとても広くて、地域ごとにそれぞれ魅力がたくさんあるだけに、なんだか悲しく・・・

(でも、北海度に限らず、他の地域の方も同じことを思っているのかしら・・・?)



友人たちと北海道から届いた食材をワイワイ楽しくいただくことにとても幸せを感じる今日この頃ですナイフとフォーク

これからもときどき北海道フェア@わが家を開催していきますキラキラ







阿部 ちあきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-19 14:22:19

折原商店×チーズのこえ イベント

テーマ:日本酒のこと

先月末、日本酒とチーズを一緒に味わえる美味しいイベントが開催され参加しました。

{1F1CA31D-9FED-4051-9A0D-BE3B9706CF4A}


日本酒ファンの間で人気の、門前仲町にある角打ち(お酒を売っている店内で立ち飲みすること)ができる「折原商店」 と、

先日お邪魔してきた 清澄白河の北海道産ナチュラルチーズ専門店「チーズのこえ」 がコラボレーションした企画。

とても楽しみにしていましたお酒チーズ

{63CFEB7C-FC7A-45B2-A14B-9B3BC64F7683}

乾杯は山梨の七賢スパークリング
うすにごりでキメの細かい泡が立ちあがる発泡タイプ。
フレッシュで美味しくて、大好きなスパークリング日本酒の一つです。

{E89F11B3-E928-4E52-B3E9-41520105930A}


チーズは、白カビ、ウオッシュ、ブルー、セミハード、ハード、シェーブルなど全部で9種類。

下の写真の一番右下は、十勝の半田ファームが味噌漬けの老舗の「たむらや」とコラボした「熟成チーズ味噌漬け」。
これは日本酒に合わないはずが無いですよねキラキラ


{C3EA356B-061E-4FAA-9C5D-CF60272E17F7}


{E640BB2D-503A-4F72-AA44-7C74CAD6FF17}


日本酒は折原商店の横田店長選りすぐりの全国各地のものを7種類いただきましたが、
もちろん、北海道産の日本酒もありましたグッド!

チーズのこえのオーナーの今野さんが北海道まで仕入れに行かれたという、
栗山の小林酒造さんの「まる田 特別純米 無濾過生原酒」

久々に飲んだ「まる田」美味しかったです

{C0554101-5B23-4036-8698-257BD15BA046}


日本酒とチーズ、それぞれちびちび口に運んで様々な組み合わせで味わいましたが、この日私が一番感動したのは、
ニセコチーズ工房のミモレットと岩手の喜久盛の純米生原酒の組み合わせ。

酸度2.5と高めの喜久盛のシャムロックの酸味とコクの味わいとミモレットの旨味の相性がとても良かったです。


そして、チーズのこえで大人気のソフトクリーム、「機械を運ぶわけにはいかないけれどみんなに食べてもらいたい」と、
カップごと冷凍して準備してくれていました・・・嬉しい~参加者みんな大喜びでしたキラキラ

興部(おこっぺ)町のノースプレインファームのソフトクリーム。
乳化剤や安定剤が無添加で、フレッシュなミルクの味がしっかり生きていましたソフトクリーム

{0A43E742-8417-4690-9398-4D86DA07AD13}


そしてそこになんと、達磨正宗の三年熟成の古酒をたらり・・・

{FB08EBA9-33AF-431F-8B85-906F66EA4162}


これが、古酒独特の風味と甘みとミルクとの相性が抜群で、とっても贅沢な大人のデザートとなりました。

あ~・・・これはぜひとも皆さんにも味わっていただきたいですビックリマーク


共に発酵食品の日本酒とチーズの相性は本当に良く、「乳酸発酵」という共通点も持ち合わせています。

今回は味わいに乳酸菌の繁殖によって幅やコク、深み感じやすい生酛や菩提酛(水酛)づくりのお酒を合わせていたので、
より相性の良さを感じながら楽しめました。



北海道のチーズも年々進化していて、どんどん品質が向上していて、以前と比べるとバリエーションも増え、
工房の個性があるなぁと思います。

いつか北海道産の日本酒と北海道産チーズの、オール北海道のイベントができたら嬉しいなぁ・・・お酒チーズ

チーズのリストに北海道の地名をたくさん見かけて懐かしくて、そして美味しく楽しい夜でしたお月様












阿部 ちあきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-17 16:35:02

名古屋 串かつラブリー

テーマ:お店のこと

先日、名古屋へ行ってきました。

いつもテレビ塔を見ると札幌を思い出します東京タワー

{D97DC4CD-7D4E-4FE2-81B7-A42064AE5093}

久しぶりに串かつ ラブリー へ。

並ばずに入れることはほとんどないお店ですが、この日は先に2組並んでいて10~15分くらい待って入店しました。

{D3384876-9284-481F-B3F2-E0E4FEC94B34}


まずはビールとお通しの生キャベツをぽりぽりしながら、ポテトサラダ、枝豆。


{D3B65830-526A-483C-8BD6-E389CCCD2BE0}


日替わりのおばんざい。

{111208D2-E3FE-4C7C-B3DF-AE7E1BF0F010}


焼き鳥は砂肝

{B8123042-2E1E-4C36-9F5D-BDC119A84E62}

そして「ねぎま」。
名古屋では「ねぎま」は豚なのですぶーぶー


{0923E4DB-311A-4B93-B9BB-17358D55B48C}

ビールから日本酒へ。
チロリでやってくるのが良いカンジお酒


{A71B1F93-FD91-4063-BF99-7FB7A21CCC82}


串かつはお願いすると味噌煮込みおでんの「味噌だれ」をつけてくれます。
この串かつが美味しくて~キラキラ

{600B8123-E184-492B-A391-DED00BED6991}


そして、おでんと一緒に煮込まれている「どて」
牛すじの煮込みですが、よ~く煮込まれていてこちらも美味ですキラキラ

{B6A2DAD0-AE5B-46D9-B8D5-BB6A28871233}


おでんは卵と大根とはんぺん

「はんぺん」はふわふわの白いものではなく、「さつまあげ」なのも名古屋流。

{D96B8F7D-DA69-46E9-A39E-3FC854E7675F}


相変わらず人気のお店で、外には常に入店を待つお客さんがいました。




さて、帰り名古屋駅には伊勢志摩サミットへのカウントダウンのパネルがありました。

もう間もなくですねクローバー


{761A2029-AFCC-4ADB-8F37-8DE417294565}













阿部 ちあきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-13 14:40:34

2016 長野の酒メッセ

テーマ:日本酒のこと

今週、品川プリンスホテルで開催された「2016 長野の酒メッセ」に行ってきました。

{160D296C-DEAA-4771-996A-8C1EAB20B0B5}

自然の恵みが豊かな長野県は日本を代表する銘醸地のひとつ。

長野県酒造組合が主催の試飲イベントですが、県内から約60蔵近くが出展していました。

{B5519D34-AF9B-477D-B58D-3CDC7FD5337D}

毎年たくさんの方が来場するこのイベント、今年も大盛況でしたよ。

{B1AC7F60-8362-43F0-B8AC-DFF61BDE23C3}


{63602197-C743-45F1-8B9C-C893A61871F2}


{A4EC4BD2-739F-4985-BE9E-6000C1480E2D}


{B84B6C37-9437-4082-8E01-CA9BE731EEA0}


{C6A38914-5687-431D-913E-E68B46DD7B38}


{8937B73D-D86E-4D4E-9F82-A729A1ED00AF}


{287B6C90-2FB2-4984-A1C5-85DB8D04CE41}


{6DC2CE98-ADED-4B71-8541-B53C1DA03F98}

これからの季節に向けて夏酒を出品されている蔵も多かったです

{F81383DA-73D1-4913-9D98-6D3D2378AEA6}


{D318EF55-1535-410D-8877-83F953911C2C}

さて、長野県と言えば、原産地呼称管理制度の取り組みをいち早く始められた県。

長野県産の農産物加工品のうち、特に味と品質が優れているものを認定する制度ですが、
もちろん日本酒部門もあり、認定酒がずらりと並んでいました。

{D40992E1-64D5-4427-8DE1-B19A7D744911}

長野県産米を100%使用、長野県の水を使用し、精米、発酵、瓶詰まですべて長野県で行った純米酒が規定で、
さらに、官能審査委員会のメンバーによる審査をクリアしたものが認定されるそうです。

{2160F121-C914-4BFD-BA9C-4BC35924CC1D}


{60A9F197-D1B3-439F-A61D-B540762744B1}


日本酒のほかは、ワイン、焼酎、シードル、お米の五品目とのこと。
色々と知りたくなりましたワイン


長野へはもうだいぶ以前に仕事で行ったのですが、バタバタと善光寺に行った記憶しか残っていないのであせる
改めてゆっくり訪ねたいです。

食べものもお酒も美味しくて自然も豊かなところなので、のんびり滞在できたら嬉しいなぁ霧









阿部 ちあきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-09 17:35:01

GW

テーマ:日々のこと

GWが終わっていつもの毎日に戻りましたね。

5月も2週目に入りました

えっ・・・もう・・・ですか・・・

4月の1ヵ月が過ぎていったのが、早かったことといったら・・・

毎日があっという間で、時間の流れが加速しているような気がしてしまう今日この頃です。。。


今年のGWは前半のんびり、後半バタバタ・・・


まずは前半のお話。

先日乗った北海道からの帰りの飛行機は夕方の便だったのですが、機内から支笏湖がとてもきれいに見えました飛行機


{3C78ED45-A6F7-476F-9A3E-D0BF43238FFD}


苫小牧のあたりかな・・・?

{8BEC23C9-7E29-4754-9B57-D3587F4F62A8}


とても神秘的でした


{B4094336-20F5-497C-9ECD-05948AA2AE60}


津軽海峡を越えると下北半島が見えてきましたよ


{12C291C1-FAEC-453E-983E-D05258E86CB2}


茨城あたりの上空


{817398E2-1D9E-4647-B472-A869ADEB07AB}


機内からの景色が美しくて、ずっと眺めていました。


途中、この高さから眺めた一瞬の視界のなかに、いったい何人の人たちがいるのかな・・・と、ふと思い。

地上にいるときの自分の目線と、空から見たときの俯瞰の目線。

視座を意識すると、見えるもの感じるものが変わってくるなと思いながら、人間の存在の大きさと小ささを考えたり・・・


{53ED005E-AD03-4700-AB62-44E2495AFC75}


さて、GW後半はGWの間にしなくてはならないことに追われ・・あせる


5日は「こどもの日」でしたね。


{3BABD715-A30B-4E96-B7B8-9093E6C1AC82}


子どもの健やかな成長を願う日ですが、わが家は大人が美味しくお酒を飲む日でした。笑


{B6541119-47B8-4DCD-9BB0-FC600C9D40A6}


連休最終日の昨日は東京ドームで野球観戦野球


{B3ED1AAC-FD83-4AE1-9FF1-46E6CC03F942}


選手のユニフォームも、球場も、オレンジ色で爽やかな感じでしたオレンジ


{865EF807-66A0-4E0F-B6BD-71165AECC8B4}




慌ただしく過ぎたGW、このままの流れで今月も過ぎていくのが早そうです。


勢いで過ぎていく毎日でも、丁寧さを忘れずに過ごしたいな・・・


さて、今月も頑張らなくてはキラキラ








阿部 ちあきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み