この土地の「有効活用」について、相談を受けました。

「アパートを建築しませんか?、まだまだこの辺りは需要があります」

「分譲住宅用地として、売却していただけませんか?」

毎日のように、営業マンが訪れる、という中、

80代のMさん、

「わしは、優良企業を誘致してほしい、安定した活用をして、

後世に手渡すのに、安心したい。。」と。

「もう、10年前から、うちに来る営業マンに伝えているけれど、

一向にええ話を持ってこんっ!」

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

「あんたなら、ひょっとしてええ企画を立ててくれるかもしれん、と思うて電話したんよ。」

・・・うれしい・・・

・・・絶対に、何とかしたい・・・・

 

早速、企画に必要な各見積もりをはじき出すために、いつも「頼みの綱」にしている、土木開発業者、建築業者に概算見積もりを依頼しました。

私自身は、1000平方メートルを超える開発許可が必要かどうかの事前相談を始め、社会福祉法人、車両の多い営業事業所などに個別アタックを開始。

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

「健康」のトップブランド、ますます将来にわたって研究開発と同時に、女性を支援する雇用体制を充実されている“ヤクルト”様よりオファーを受けました。。。

”ヤクルトレデイ”のために、最新の環境と、きれいな職場を作りたい、と。

パンチ!クラッカー 「やったあ~」

「建て貸し」が、条件でしたので、

まず、キャッシュフロー表    目指す数値を!

ヤクルトの店舗内覧       安心を!

建築会社のほかの店舗を内覧  あんしんを!

投資額の練り直し、交渉、確認  確信を!

そして

予約契約

近隣数十軒にあいさつ回りを

土木造成工事 建築確認

土壌補強工事

建築工事着工

完了検査 引き渡し

 

事の始まり(2016.7)から、開店(2017.4)8ヶ月

Mさんは、

毎日、現場監督しました。

一世一代の事業です。

工事中のいろんな気付きを発言され、

それを受けて、

跡継ぎの息子さん、仲介業者の私、工事監督に相談会議をする機会を作ってくださり、

本当に納得して、確信して、工事完了引き渡しを受け、

そして

同日、速やかに「新広島ヤクルト販売」様に手渡すことができました。

このような経過と思いの詰まった

息子のような不動産資産が、生まれ変わりました。

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

そして

「新広島ヤクルト販売株式会社 福山西部センター」様

移転開店おめでとうございます。

そして、ご契約を感謝いたします。

 

引き続きご発展とご盛業をお祈りいたします。

ドキドキ 子育て世代の“ヤクルトレデイ”様がもっともっと増えましたら、

保育園用地もご提供させていただく用意がありますよドキドキ

http://www.shinhiroshima-yakult.co.jp/ladyrecruit.html

 

AD