に、かねてより、私自身が是非、若き中小企業の経営者達に聞いてもらいたい目


と願った FP継続研修で出会いました、CFP・1級ファイナンシャルプランニング技能士

㈱エフピーブレーンの相沢 由佳氏の講演



私は 相沢さんのお話を聞きながら、


相続・・・・争続


“誰しもに訪れる自分の死、周りの死”に対する心構え


・・・これが“今、私達の生き方”にかかわってくるのではないか??


と考えだした“きっかけ”でした。



特に


昨今は、離婚することが多いから、半血の子供達も多い。


また


生涯単身でやっていく人も多い。


そうなると


自分が成してきた物がどこにいくのか?


自分の思いが形で残せる物が“遺言”



中小企業の経営者として、


起業家として


二代目として


私達は“きほん”はもちろん、知識として持つこと

そして、話を聞きながら、現世を生きていく上での、“方法”“心構え”・・・・


を違った意味で、持つことになるのではなかろうか?


と考えます。


200年4月18日 19:00~ "経営者が陥いりやすい相続の罠”

福山市民参画センターにて

54名参加可能です。


オブザーバー歓迎☆です。


是非、是非、相沢講師のお話を一度聞いてみてください。


尚、参加費は1000円です。

懇親会も予定しています。


オブザーバーをご希望の方は私にメールをくださいねチョキ


AD