• 10 Nov
    • 今,はまっているもの

      今,はまっているもの それは, 「ごちそうさん」です。 NHK朝ドラは,一昨年「ちりとてちん」をDVDで観てから, 「カーネーション」「梅ちゃん先生」「純と愛」「あまちゃん」と 制覇してます。 この秋から始まった「ごちそうさん」 いろいろな感想があるようですが, 私的にはかなりです。 最近では,今まで以上に 「いただきます」 「ごちそうさまでした」 を大事に言えるようになった気がします。 他にも・・・と, 語り出したら長くなりそうなので, また次に機会に・・・ 今は 「雨のち晴レルヤ」 と,呟く日々です。                          (ちい)

      テーマ:
  • 04 Nov
    • 今年もあと2ヶ月

      最後のブログから6ヶ月が過ぎてしまいました。 なんか いろいろあったような・・・・。 夏には,次男が仙台での自動車学校に通いました。 長男は,大学院の試験があり,無事合格しました。 あと2年,大学でお世話になります。 私は・・・? 何だか,この頃いろんなことが中途半端な気がしています。 更年期かぁ と,自分に言い訳しているような。 いかん,いかん。 子どもたちがいなくなり淋しいのかなぁ。               (ちい)

      テーマ:
  • 06 May
    • ゴールデンウィークも終わります・・・

      あれだけ楽しみにしていたGWが終わります。 今朝は,6時に家を出て次男を駅まで送りました。 これから,8時間かけて仙台へ帰って行きます。 (GW中のため,新幹線の予約がなかなか取れませんでした) 今回,長男は帰省せず 次男は長時間をかけて帰省してくれました。 大学が決まってからあまりにも慌ただしかったので, 少しでも話をする時間が持てた この数日間は親としてもありがたかったです。 かっくんが書いていますが, 次男の大学進学に向けては本当に大変でした。 私は,2月末の東京受験と仙台への引越につきあったのですが, 学年末と学期末という学校現場では特に忙しい時期と重なり, どたばたでした。 特に,私自身一人暮らしの経験がなく, 引越の手続きなんてやったことがないので (長男の時には,かっくん頼り・・・) 余裕のない付き添いでした。 ただ,初めて行った仙台は,どこか懐かしい感じのする とてもすてきな所でした。 何よりも次男が気に入っているので安心しました。 心残りは,あまりにも時間が限られていて 次男の通う大学を見ることができなかったことです。 また,仙台に行って,この目で確かめたいと思います。 子どもたちが戻っていき, 家はかっくんとばあちゃんと私のいつもの3人になりました。 長男は,研究室での研究や大学院に向けて 次男は,東北での充実した大学生活を送るために それぞれ頑張っています。 私も どんなことでもいいから 毎日真剣に努力を積み重ねたいと思います。 やるぞ~                   (ちい)

      テーマ:
  • 05 May
    • 連休の初出

      ゴールデンウィーク,といっても私にとっては体休めの日々です。 仙台から初帰省した次男は,友達に会ったり,買い物したり,課題をしていたりと忙しそうです。 ちいさんも仕事にための?買い物をしたり教材研究をしたりと,それなりに忙しそうです。 ごろごろと過ごしている私は,ごろごろしている割には,まだごろごろしたいと思っているからいけません。 で,夕方少しは外の空気を吸おうと,写真を撮りに,自動車でわずか5分の所に出かけました。 去年までの連休は,渋滞がものすごくて,いったん出かけたら,帰ってくるのに一苦労でったのですが,第二の大橋ができたので我が家から1分で自動車道に乗ってすいすい,とても快適です。 写真はその快適さをやっともたらしてくれた第二音戸大橋周辺です。 (か)

      テーマ:
  • 21 Apr
    • ゴールデンウィークの予定

      久しぶりです。 次男の受験記録を書こうと思いつつ あっという間に4月も終わりを迎えました。 いい訳がましいのですが, 職場が超忙しいのです。 というわけで, ゴールデンウィークを楽しみに過ごしております。 そこで, 息子達に 「ゴールデンウィークどうする?」 と,尋ねたところ,この春から仙台で生活を始めた次男は 「ボランティアツアーで陸前高田市へ行く」 とのこと。 陸前高田市と言えば,ニュースでもよく目にした所です。 そこで,実際に避難生活をされている方と交流するようです。 大学生になり,自分の足で世界を広げている姿に嬉しくなりました。 私も負けてはいられません。                              (ちい)

      テーマ:
  • 06 Apr
    • やっと決まりました!~新生活へ

      新学期,ちいさんも慌ただしく,ひとりごとを書く間もないので,久々に私が近況を書きます。 さて,わずか0.3点に泣いた前期試験の発表からわずか数日後,次男と私は後期試験へと,山陽・東海道新幹線で東京駅へ,そこで初めての東北新幹線に乗り換え,仙台駅に向かいました。 そして,入試会場へ。 青葉山まるごとキャンパスというぐらいあってとても広大な解放感あふれる敷地に,本やノートを広げて学習している多くの受験生がいました。 「この中の20人に入らねばならないんだなあ」 と息子よりも親の方が緊張していました。 受験会場に向かった息子を後に,私の方は広島へと急いで帰りました。 というのも仙台から自宅までは8時間はみておかないと行けないので,とても大変でした。 そして, 結果は,後期試験 合格 しました。 あの0.3点を引きずらずに,気持ちを入れ直して,よく頑張ったと思います。 それからの日々も,後期試験合格ということで,入学まで日がなくて家族みんな慌ただしく,広島と仙台を行き来しました。 (ここらあたりのことは,仕事が落ち着いたらちいさんが書くと思います) 次男は無事入学式を終え,昨日から一泊二日で新入生合宿に出かけています。 心配していただいた方もいらっしゃると思いますが,無事新生活のスタートを切ることができました。ありがとうございました。 (か)

      テーマ:
  • 17 Mar
    • ○点に泣く②

      昨日は,私が勤務している学校の卒業式でした。 あわせて,閉校式も行いました。 私は,この春に転勤したので,たった1年ですが それでも学校がなくなるのは淋しいです。 さて,受験を終えた息子は, まったり自分の好きなことをして過ごしています。 先日, 「発表あってから塾行ってないから行ってくるわ。」 と,塾に顔を出してきたようです。 塾の先生とどんな話をしたのか聞いてみると 「成績開示のはがきを見せたら,びっくりしとった。 きっと,これからの受験生にこれをネタに 1点の重みについて話すんじゃろう・・・」 と,笑ってました。 そういえば,息子も先輩方の話をよく聞いてきていました。 受験前にかなり神経質になった人の話。 成績が急上昇した人の話。 受験生一人一人に,それぞれのドラマがあるんですよね。 さあ,息子のドラマのラストはどうなるのか・・・ いよいよ今週末です。 もう,どっちでもいいので, 早くはっきりしてほしい・・・・                        (ちい)

      テーマ:
  • 13 Mar
    • ○点に泣く・・・

      前期の発表がありました。 結果は 残念・・・ 発表確認後,すぐに後期試験に向けての ホテルの予約,交通手段の確保 そして,翌日には出発。 なんとまあ,恐ろしいスケジュールでした。 次男が出発した日, ご丁寧に前期受験の大学から手紙がきました。 本人がいないのでそのままにしていました。 今日,本人が後期試験からもどってきて 手紙を見たところ,試験結果が記されていました。 その点数を見てビックリ(゜Д゜) 合格点まであと0.3点 「1点に泣く」と言う言葉を耳にしますが, 0.3点に泣いたのでした。 改めて試験の恐ろしさを実感しました。 さて,後期はどんな結果になるのや・・・ もう少し胃の痛い日が続きます              (ちい)

      テーマ:
  • 03 Mar
    • 人事を尽くして天命を待つ

      来週の今頃には前期の結果が出ています。 本人から何ら手応えを聞かないので, 様子を見ながら いろいろ想像しています。 ただ, 発表まで長すぎ と言っていました。 結果を待つ身としては, 本当に長いことでしょう。 親の私でさえ,考えるだけで胃が痛いのですから。 来週の発表後, 残念ならすぐに後期対策です。 次の日に出発しなければならないので, 宿や交通機関の確保と忙しい。 なぜ,このような日程なのでしょう。 早く春が来ないかなぁ                        (ちい)

      テーマ:
  • 02 Mar
    • 受験つきそい

      2次試験を受けて1週間がたちます。 少し,受験のことを思い出してみようと思います。 24日は,私は仕事のため, 次男を先に出発させ,後から追いかけることにしました。 新幹線乗り場に着くと たくさんの受験生らしき親子 おお受験だ と,妙に感動していました。 そんな中 「先生!」 と声をかけられました。 何と,以前担任した教え子親子。 大学受験に行くところとのことでした。 数年ぶりに,こんなところで会えるなんて・・・ これは運がいい と思いながら広島駅を出発しました。 さて,新幹線に乗って大阪駅に着いたときのことです。 当たり前ですが,車内アナウンスがありました。 「本日はJR西日本をご利用いただきありがとうございました。] と,いつものありきたりの挨拶の後 「今日はたくさんの受験生がご乗車されています。 みなさんのご健闘をおいのりしております。」 との一言。 やるじゃん。JR西日本 これまた,テンションがかなり上がりました。 このように浮かれた気持ちで 前泊のホテルに到着したのでした。 次の日から始まった試験のことは またということで・・・。                  (ちい)

      テーマ:
  • 23 Feb
    • いざ出陣

      いよいよ前期試験が近づきました。 次男は明日出発します。 慣れない所なので 今回は私が一緒です と,言いながら 私は休日出勤のため 後から息子を追いかけます。 (全然引率の役目を果たしてないかも) まあ, 場所が変わってもいつも通りに過ごせるように, 次男の側でいつも通り過ごしたいと思います。 (いつも特に何もやってないのですが・・・) では,行ってきます                (ちい)

      1
      テーマ:
  • 17 Feb
    • とんび

      毎週日曜日21:00から 「とんび」を見ています。 毎回 泣いてます 今夜は,息子のあきらが 東京の大学へ進学するという話でした。 この春には,我が家の次男も進学し, 家を出てしまうという状況と重なって 号泣でした。 子どもたちが巣立っていく・・・ といういうことは, 親にとっては寂しさでいっぱいですよね。 ドラマの中の一つ一つのセリフが 心に響いています。 次回の「とんび」が楽しみです                (ちい)

      1
      テーマ:
  • 14 Feb
    • 受験票が届きました

      今日はバレンタインデー 我が家にはチョコレートのかわりに 次男の第一希望の大学から 受験票が届きました 受けられるはず! と思っていても、 実際に受験票を手にするまでは やはり心配でした。 やっと手にした挑戦権。 前期まであと10日あまりですが, 悔いのない日々を過ごしてほしいです。 ところで 本人は今私大を受けに東京へ行っています。 受験生は,大変です。                   (ちい)

      テーマ:
  • 09 Feb
    • 国公立大学2時試験出願状況

      いよいよ2次まで2週間となりました。 先日,センターの平均点や 2次試験出願状況が発表されました。 前期は,昨年より出願者が少なかったようです。 センターが昨年より難化したのが原因? 後期は,昨年より厳しくなって 倍率も20倍近いです ひえ~ 連休明けから 私大の試験を受けます。 寒いは 花粉は飛んでくるはで 大変ですが, これを乗り越えれば 春 が来るはず・・・。                          (ちい)

      テーマ:
  • 03 Feb
    • 国公立大2次試験出願状況(中間)

      国公立大入試の2次試験出願状況(中間集計)の発表が 昨日ありました。 全体では0.9倍だそうです。 次男は,自分の希望していた所へ早々と出願しています。 親として,受験生の動向が気になるところなのですが, 本人の気持ちが大事!と 自分に言い聞かせています。 とはいえ, このような倍率を見ていると,やはり気になります 2月6日が願書締切です。 最終的にどうなるのかなぁ・・・                                (ちい)

      テーマ:
  • 02 Feb
    • 感性を育てる

      今朝の朝日新聞「天声人語」より 東京で広げた声欄に「ピザ屋さん,ごめんなさい」 があった。首都圏が「大雪」に慌てた成人の日, さいたま市のひかるさん(10)は宅配ピザを頼む。 「時間は約束できません」と言われたが, お母さんに注文してもらった。 この少女を後悔させたのは,長針が二回りした 待ち時間より,配達員の姿だった。 全身びちょびちょ,震える赤い手でお釣りを数えている。 母親は申し訳なさそうに缶ビールを手渡し, 娘もとっておきの10円菓子を差し出した。 投稿は 「お兄さん,今度は天気のいい日に頼むからね」 と結ばれる。 届けてなんぼの宅配サービスに,客の心遣いは無用かもしれない。 それでも,女の子は少し大人になり, 若者は時給を超えた出会いを得た。 雪道がもたらした寒くて温かい話。 冷えたピザは,オーブンでおいしく生き返ったそうだ。 子どもと接していると, (どうしてこんなことを言うのだろう) (どうしてこんなことをするのだろう) (そうしてこんな風に思うのだろう) なんて感じることがあります。 感性が育ってない・・・ と,一言で片付ける前に, 自分はどんな言葉を子どもたちにかけているかな と,省みる必要があるなと思いました。                     (ちい)

      テーマ:
  • 27 Jan
    • 受験校決定

      今日,三者懇談がありました。 本人の希望を最優先にして 受験する大学を決定しました。 前期:本人の第1希望を目指します。 後期:ここなら研究環境もいいという本人の希望   (長男の大学が後期の募集停止になったのが痛かった!) 私大:東京に慣れる? これから3月中旬まで 本当に落ち着かない日々が続きます。 でも, 私にとっても今回の受験が最後のはずなので しっかり向き合いたいと思います。                        (ちい)

      テーマ:
  • 21 Jan
    • センター試験終了

      センター試験が終わりました。 長男の時に経験しているのですが, 当事者でない私が, なぜか胃が痛い日々でした。 昨日,試験終了後に塾へ行き, 自己採を済ましてきたようで, 顔を見るまで ひやひやでした。 結果は, なんとか2次試験に挑戦できるみたいです。 ところで 今朝,センター関係の問題集が 山積みされていました。 「資源ゴミに出しといて・・・。 もう,面白くないセンターの勉強をせんでいい。 やっと,2次の勉強ができる・・・」 本人は,2次に向けて進み出したようです。 とりあえず, 挑戦するみたいです。                      (ちい)  

      テーマ:
  • 17 Jan
    • 橋の上での事故

      「バスがないから途中まで迎えに来て・・・。」 と次男から電話がありました。 携帯を持っていなかったので 公衆電話からでした。 (今時,公衆電話なんて珍しい) さて,家を出ると,なんとまあ,すごい渋滞。 まるで,盆や正月の渋滞です。 (原因は何?) なんて考えていると, なんとわが島と対岸をつなげている 橋の真ん中で事故があったようでした。 勘弁してください・・・ 普通なら20分足らずのところが,1時間30分かかりました。 そんなこんなで, 次男が私とあったときの一言 「センター前日でなくて,よかった」 なるほど。                  (ちい)

      2
      テーマ:
  • 16 Jan
    • インフルエンザ対策

      センターまであと3日。 次男も緊張しているようです。 仕方ないですよね。 さて,私の職場にも とうとうインフルエンザが登場しました。 私は,予防接種をしていますが, やはり心配です。 今,我が家にインフルエンザを持ち込むことは, 絶対にできないからです 手洗い・うがいを しつこいぐらいやりたいと思います。                       (ちい)

      テーマ:

プロフィール

Chi-Circle

お住まいの地域:
広島県
自己紹介:
二人で書いていています。 文末の(ち)・・ちい、(か)・・かっくん

続きを見る >

読者になる

AD

最近のコメント

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。