羽咋散策

テーマ:

実家から車で15分程のところ、私の通っていた高校のある町、「羽咋」は“UFOのまち”と言われる。


それに因んで造られた、宇宙科学博物館『コスモアイル羽咋』。













中には様々な、宇宙やUFO関連の展示が。


20年以上振りに、行ってみました。


帰りに、UFOに遭遇w(゜o゜)w






、、、できたら面白かったのにな。笑


実際に、通学ルートを辿ったのは、高校卒業以来でした。


昔、学校帰りに、よく友達と行ったカラオケボックスやファーストフード店の名残を楽しんで来ました。


私の青春が詰まった町。


今思えば、若者が遊ぶ様な場所は何も無かったけど、ここにあるものが私の高校生活の全てであり、充分、日常の中に幸せはあったし、日々は輝いていた。


どこにいたって、同じなのかもしれないと思う。


見覚えのある建物や、来る日も来る日も歩いた、懐かしい風景が愛しかった。








蝶々笠間千弘 オフシャルサイト蝶々
   http://kasamachihiro.com/


蝶々書作品やロゴ、ワークショップ、個人レッスン等のご依頼・お問い合わせ蝶々
   shirokurohanabi@gmail.com









AD

良い所です

テーマ:

ひがし茶屋街を歩きました。







軒先に可愛いお花が咲いていました。







伝統工芸品の素晴らしさには、本当に溜め息が出る。


お店の中の、ちょっとした趣のある空間にも、心の豊かさを感じます。







浅野川の水面がキラキラして綺麗。












そして、食い気は抑えられず。笑


想像以上に、ちゃんと酒粕の香りがしていてホント美味しかった。







地元を離れて、改めて色々と故郷の観光地を訪れることが増えました。


本当に、良い所。


感動するくらいに。。


故郷の魅力を再認識です(’-’*)







蝶々笠間千弘 オフシャルサイト蝶々
   http://kasamachihiro.com/


蝶々書作品やロゴ、ワークショップ、個人レッスン等のご依頼・お問い合わせ蝶々
   shirokurohanabi@gmail.com









AD

ちゃんと幸せになること

テーマ:

自分の幸せを願ってくれる人がいるなら、、


ちゃんと幸せになることも一つの役目の様な気がします。


悲しませたくない。


がっかりさせたくない。


愛情を無駄にしたくないから。









蝶々笠間千弘 オフシャルサイト蝶々
   http://kasamachihiro.com/


蝶々書作品やロゴ、ワークショップ、個人レッスン等のご依頼・お問い合わせ蝶々
   shirokurohanabi@gmail.com









AD