テーマ:

こんばんは、相続税専門の税理士法人チェスターの荒巻です。

 

 

税理士法人チェスターは2008年6月2日に開業しましたが、先日おかげさまで9周年を迎えました。

 

 

2人でスタートした事務所が今ではグループ全体で80名を超える規模にまで成長することができました。

 

 

ここ数年は豊洲で創立記念日にBBQをしているのですが、毎年参加者が増えています☆

 

 

 

 

そのBBQ中にスタッフの1人から、

 

 

「荒巻さん、こんな規模になって、今どんな気持ちですか?」

 

 

と聞かれました。

 

 

「不思議な気持ちがするけれど、何より感謝の気持ちが強い」

 

 

それが正直な気持ちです。昔は営業だけではなく、実務まで全て行っていました。

しかし今、実務の根幹を担うのは私ではありません。

 

 

多くの優秀なメンバーがいるからこそ、今のチェスターが成り立っています。

 

 

だからこそチェスターで働く全ての職員が、やりがいを持って、気持ちよく働くことができる職場環境を作っていくことがとても大切な仕事だと感じています。ただそうはいっても、現時点で十分にその環境を整えられているかと問われると、経営者として至らない部分もたくさんとあると思っています。しかしそういう気持ちで経営に取り組んでいくということを皆に示し、それを実行し、叶えていこうという強い気持ちはあります。

 

 

また税理士事務所だけではなく、グループの株式会社チェスターやチェスター司法書士事務所も大きな成長の可能性があり、まさにワンストップで相続で困っている人たちをサポートできる体制が整ってきています。

 

 

そういった最前線にいますと、「チェスターは凄い事務所になる」、それは予感というよりは、心の中にある確信として熱を帯びているように感じます。


 

来年はいよいよ10周年を迎えます。

「相続税で日本一の会計事務所になる」、その目標はもう近くまで迫ってきています。

 

 

開業してから、量でも質でもトップを目指すことが、この事務所の柱になると信じて走ってきました。

ただ頂上がゴールではなく、そこはあくまで通過点。

 

 

一緒に走るメンバーが息切れしてしまっては、長期的にこの事務所をよりよくしていくことは難しくなります。大阪代表の伊原のブログに、

 

 

私のようにご縁あって、この事務所へ就職したすべての人が、チェスターへ入ってよかった思えるような事務所を作っていく

 

 

という言葉があり、本当にその通りだなと思いました。

そう思ってもらえるような事務所にしていくために、できることをやっていこうと。

 

 

税理士法人チェスター

荒巻善宏

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

相続税専門の税理士事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります