NEW !
テーマ:
税理士法人チェスターの代表で税理士の福留です。

2016年8月5日(金)東京日本橋にて、税理士法人チェスター主催で、相続実務セミナーを開催します。

知識・実務経験を兼ねそろえた”実力者”が現場で通用する情報を惜しげもなく公開します!

以下よりお申込みいただけます。無料セミナーのため先着順の早い者勝ちとなっておりますのでお申込みはお早めに!

http://chester-tax.com/seminar/fb1/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

こんにちは、相続税専門の税理士法人チェスターの荒巻です。

 

さて今日は少しプライベートのお話。

 

先週末にディズニーランドに家族と行ってきました。

 

梅雨の時期ということもありまして、久しぶりに空いていました。

 

前回は子供がほぼ全てのアトラクションで怖がって泣いていたのですが、今回は事前にチップとデール等のDVDで予習したせいもあり(笑)、パレードの時とか凄くテンションがあがっていました。

 

その中でもスティッチエンカウンターというスティッチとお喋りできるアトラクションで子供が大喜びしており、僕はそれが凄く嬉しくて今回のディズニーでスティッチのファンとなってしまったのです。

 

 

↓このパレード中のミッキー絶対、僕に向かって手を振ってくれいます(笑)

 

 

 

↓ミニーちゃんに「ちょっとこっち向きなさいよ」と手玉にとられました。

 

 

 

それでは今日はこのあたりで。

 

荒巻

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
税理士法人チェスターの代表で税理士の福留です。

相続税申告昨年度実績472件、今年は、去年の2倍くらいいくのではないかという現状折り返し地点です。

さて、直近で弊社の社員の紹介で新入社員の入社が2名決まりました。

これは、非常に嬉しいことです。

自分が働いている会社を

「良いよ!この会社!君もおいでよ」

って言える、スタッフはステキだと思います。

また経営者の立場からしても、非常に嬉しいこと限りないです。

優秀で良い人材がどんどん集まって来ています!!

その時々で必要な人材は異なりますが、税理士法人チェスターでは引き続き人材を募集しております。

ご興味のある方は、当法人まで直接お問合せ頂ければと思います。



税理士法人チェスター 採用サイト
http://chester-recruit.jp/


税理士法人チェスター 福留
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
税理士法人チェスターの代表で税理士の福留です。

相続税申告のお仕事は基本的にはスポットです。一度きりのお付き合いが大半となります。
ただ、稀に、1次相続でお父様の相続税申告をお手伝いした後に、2次相続でお母さまの相続税申告をお手伝いする
といったようなケースもあります。

相続税専門の税理士事務所として開業したのが約8年、今まで1800件以上のお客様の相続税申告をお手伝いしてきました。
最近、開業初期のころにご依頼いただいたお客様からの2度目のお仕事のご依頼が増えています。

同じお客様から2度目のお仕事をご依頼いただけることほど嬉しいことはないです。

今でこそ、税理士法人チェスターは50名以上のスタッフで組織として運営をしておりますが、開業当初はほんと数名でした。
もちろん、当初から品質には自信がありましたが、お客様にとっては未熟に見えたかもしれません。
開業当初は、26歳で、資格も取り立てでしたので。

ただ、そんな当時にお仕事をご依頼いただいたお客様が、今となってまた新たにお仕事をご依頼いただける。
最高の幸せです。

先日、そんな2度目のご依頼のお客様に、

「チェスターさんが成長してくれて、嬉しいです!当時、私が見込んだだけあった!」

とのお言葉を頂きました。最高のほめ言葉です。


これからも謙虚にそして誠実に、頑張っていきます!!



税理士法人チェスター 福留

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、税理士法人チェスターの荒巻です。

 

先日から様々なメディアでソフトバンクの次期後継者候補だったアローラ氏が電撃辞任するというニュースが流れました。

 

詳細な理由等はまだ発表されていませんが、別の後継者候補がいるわけでもなく孫氏が再びフロントに立ち全面指揮を継続する様相です。

 

ソフトバンクの時価総額は数兆円規模です。

いったいどのような人がこんな巨大企業の後継者になることができるんでしょうか。

 

特に強烈なリーダーシップにより創業者が指揮をとっている企業では、いわゆる「初めての」事業承継というのは非常に難しいと感じています。ましてやソフトバンクのようにオーナーの属人的なリーダーシップと手腕で成長してきた企業であればなおさらです。

 

しかしこのような問題は、企業の大小に関わらず発生するものです。

 

事業承継に悩んでいる中小企業はたくさんあります。

 

税理士の立場から事業承継をみますと、どうしても相続税等の税金に思考が偏りがちですが、本来事業承継の問題で真っ先に取り組むべきことは「株式」を将来どうするのかの道筋を決めることだと思います。

 

節税対策の提案が先行する事業承継のアドバイスの思考にならないように注意しなければならないですね。

 

荒巻

 

 

■ 相続税専門の税理士事務所| 税理士法人チェスター
~年間400件以上の相続税申告件数を誇る税理士業界でもトップクラスの実績~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)