魂のぬけがらに逢うてすれ違う御聖堂のなか空の十字架

迷惑と口のきけぬかきかさぬか危うい空の睨みゆく日に

愛花ははよう帰れとごめんねと男と女の声ぞきこえぬ

くるくると残念でしたとかわりだまごうえんごうえん木魂するなり

夏の日はもどかしきかな冬の日のジャンキーアナになりて候

罪の日のイエスさまの木のクルチェには甘くせつなく聖金曜日


コヘレト9.7-10
AD