畑のある子育て

小6・小4・小1・年中・2歳の5人の子どもとの暮らし。


テーマ:
長男のことがきっかけで、色々と考えさせられました。

最近子ども達とちゃんと向き合っていなかった。
一番情緒不安定になる、新学期に。

5人子どもを授かった時、塾代は払えないから勉強は私が教えると決意したのに、
その現実から逃げようとしていた。

主人は言います。
もう自分の人生は終わったと思っている。これからは子どものために生きる、と。

私は、どこかしら子どもそっちのけで、自己実現を図ろうとしていたふしがある。

「まだその時期ではないんじゃないか。子ども達に、もっとしてあげたらよかったと後になって後悔しても、遅い。」
主人は冷静です。

目先のことに気をとられすぎていた。
それに私は、そんなに器用じゃないから、一つのことしかできない。

だからこその専業主婦であり、子ども達をしっかり教育するために、主人は私を家にいさせてくれている。

気ままに過ごしている暇はない。

必死にならなければいけないのは、子ども達のことです。

ブログも、また気が向くまでは、お休みします。

さようなら。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「子育て」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。